2006/4/21

新潟の瀬波温泉に宿泊  ■国内旅行記(山形県・酒田)

やっと晴れそうなお天気に成ってきて良かった〜
TVも見ないで、新聞も読まないで、携帯も繋がらない所で勿論PCも無い所で過ごした。
女性陣はお風呂から上がってきたら、一斉にお化粧を始める♪
皆さんそれぞれ変身して行く所を間近で拝見する。
勿論自分も。

お仕事の関係で早朝に帰られたTピーさんを除いて、浴衣の間々、昨日夕食を頂いた同じ部屋で朝食を頂く。
朝からがさえびのお刺身(右上)♪ヤクルト付き。
割ってビックリ温泉卵。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

水着を持ってくるようにとお達しが出たのに時間が無くて、温泉プールは諦める。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

ゆっくりロビー(玄関の売店の前のソファー)でコーヒを飲みながらお喋りをして、清算も終わったので、それぞれの車に分かれて、酒田方面に戻る前に全員集合の写真を写して貰う♪

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します 

↑旅館前の薄っすら雪が被っている山を背景にして。

クリックすると元のサイズで表示します

皆若いなァ〜第二の人生をエンジョイしています。
おっと独身のAちゃんが居ました。

途中に初日にお店で素晴らしい喉を聞かせてくださった、酒作りの当主の蔵「富士酒造」が有ると言うので寄って見た。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

「雪の降る街を〜」のネイミングのお酒美味しかった。
甘酒を購入して来る。

 クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

創業200年の貫禄のある酒蔵を見せて頂いて全景を写す。

クリックすると元のサイズで表示します

お昼は日本一美味しいと言われている、ワンタンチャーシュー麺。
仕事で先に帰ったTピーさんが合流して、一緒に頂く。

お土産を買うために「さかた海鮮市場」に寄って色々お買物。
私はもう一日有るので、生物は買えないので、珍しい「イカ墨入りサキイカ」(良いから食べて見なさいよと、言われた時には何かの植物の根かと思った)
癖になるお味♪

売店しか行かなかった、「本間美術館」に向かうが、お庭だけ拝見して、美術館には入らなかった。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

見事な日本庭園でその向こうに本館があるそうです。
アイスをTさんから頂いて、ココで皆さんとお別れです。
Kコさんが酒田駅までレンタカーを受け取りに行ってもらう。
荷物をS畑さんの車から積み替えて、東京へ帰る組は庄内空港に、私達は今日泊まる瀬波温泉へと向かうために分かれる。 

が、向かう先が空港方面なので、空港まで行く事にする。
空港で最後の別れをして、新潟にと向かう。
カーナビで途中に皆さんが薦めてくれた、鶴岡市立「加茂水族館」が見えたので、入場して見る。
別名くらげ水族館

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

丁度ウミネコに餌を与える所に遭遇。
餌は鯵でした。

クリックすると元のサイズで表示します

貰える者と、貰えない者がいて、頭上に迫ってくるのを間近で見ると怖い〜

クリックすると元のサイズで表示します

ペンギンちゃんが可愛い〜
水族館ではKコさんに色々説明をしてもらいながら、進むとくらげの空間に。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

色んなくらげがいて、どれも光っていて美しい♪
何枚も写して綺麗に写っていたのがこの四枚。
くらげに餌を与えるのも見たけれど、餌がくらげだった。
共食いみたいで可愛そう。

クリックすると元のサイズで表示します

「笹川流れ」の入り口に、もくもくと煙をはいている建物があったので、車から降りて見て見ると、蒔をつかって昔ながらの製法で、時間を掛けて煮詰めて、手作り海水塩を一人で作っている工房だった。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

今日のような荒れた海の海水は使わないそうである。
綺麗な海水だけ使って作った、海水塩とにがりを購入♪

早目に瀬波温泉の汐見荘に到着♪
2階のロビーは全面がガラスで夕日の沈むのをマジかに見える様になっているが、今日は曇っているので、見えないかも知れない〜
案内されたお部屋は7階。
早速部屋からの日本海を写す。

クリックすると元のサイズで表示します

温泉からも日本海の夕日が沈むのが見える様になっているので、ずーっと見ていたけどやっぱり曇っていて見れませんでした・・・・

部屋に戻ってお部屋で夕食♪
係りの中居さん(若い十代の子)二部式で上は着物風で下はパンツ。
女将さんに指導された通りに、お茶の入れ方、襖の開け閉め、非常口説明等マニアル通り!
でも見ていてハラハラ。
「良く出来たわね〜」と思わず言ってしまう。
やっぱり中居さんはベテラン?中年のおばさんの方が安心して見ていられるわね。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

と話ながら、「お辞儀をするときの指が離れていたわよ」とチェックは厳しいのでした。

クリックすると元のサイズで表示します

お喋りに夢中で今気が付いたけど、釜飯一膳しか食べなかった・・・・

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

ずわい蟹に甘海老。日本海の食材。
鯛のかぶと煮なら良かったのに、かぶと揚げでした。
茶碗蒸にイチゴのババロア?フルーチェ?

クリックすると元のサイズで表示します

英国式の足裏マッサージをしてもらいにロビーに下りると、太鼓の音が。
マッサージをする人が一人しか居ないので、一人ずつ遣ってもらう。
半分以上眠ってしまって勿体無い事でした。

明日は朝日が見えると良いなァと思いながら床につく。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ