2006/1/6

●1月6日の装い  ▲盛装・晴れ着の装い

着物は、母から貰った、つるんとした生地の江戸小紋。

何の柄なのか良く分からない?が身丈はたっぷり裄がちょっと短い〜

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

半襟は白地に白の桜柄で花芯が金糸で刺繍の物。

●帯

クリックすると元のサイズで表示します

帯は、渋い緑色地に斜めに柄が出ている、渋い緑色地の本袋帯

クリックすると元のサイズで表示します2クリックすると元のサイズで表示します

とても軽くて、柔らかくて締め易い〜。

●小物

クリックすると元のサイズで表示します

・帯揚げは白地にむじな菊の柄に、部分絞りが若草色。

・帯締めは山葵色の太目の平組み(名和先生好み)

・腰飾りは瓢箪の匂い袋。

●履物

クリックすると元のサイズで表示します

祇園の「ない藤さん」の、白い装履です。

白の蝋引きの台に、花緒も白の蝋引きで、通し前坪で紅色です。

とても履きやすくて、お気に入りです。

「ない藤さんのお店には、片足の装履と花緒が並べられています。

どれもサンプルで、売り物ではないのです。

だから台も花緒もサンプルを見てから、台は大きくも高くも出来ますし、花緒も裏や前坪も変える事が出来ます。

●バック

バックは金茶のオーストリッチのポリ−ド。

●コート

コートは、黒地のカシミアロングコートで襟にブルーホック付き。

私の寒さ対策

・着付ける前に、お風呂に入る。

・足袋の上から足袋カバー

・ガーゼの二重織りの裾除けに、総絞りの2部式裾除け。(前は6枚に重なる

・汗取り襦袢の後襟ぐりにホカロンを貼る

前帯の間にホカロンを入れる(暑くなったら取り外して袖に)

・コートの襟繰りから風が入るので、内側にもう一枚襟巻きを

・内側がカシミアで外が皮のでミンク付きの手袋

それでも電車の中ではまだ寒かった。

食事をはじめてやっと身体が暖まり、前帯のホカロンを袖に移した。私は雪国生まれですが、寒がりです。

2006/1/6

今年最初の銀座での新年会  ◎着物でお出掛け(盛装)

今年で4度目(3年は1月9日、4年は1月8日、5年は1月6日、今年と四回目の新年会を、同じ店で迎える。)の二人だけの新年会♪

毎年同じ場所でのお食事とお喋りだけの物。

新年の最初だけのプレゼント(毎年ポン酢)と「振るまい酒」も頂けて、ちょっと新年はお得なお店。

今日が今年最初の営業日。

さて何を着て行こう?

雪が降るかも知れないって・・・どうしましょう。

クリックすると元のサイズで表示します

地下道から上がってきて最初に目に付いた 三越の垂れ幕。

お店の入り口でばったり逢って驚きました♪

二人とも色合いが似ている江戸小紋の着物だった。

そう言えば、去年は二人とも青紺の着物だったし、カシミアのコートもそっくり♪

以心伝心?

クリックすると元のサイズで表示します

何時ものランチメニューをお願いする。

振るまい酒を頂いて、何とかと言ったお雑煮♪

お出汁も効いていて、美味しい。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

生たらこの煮た物、寒鰤の入ったサラダ等、北陸の素材でどれも美味しい〜

半年振りのご対面だったので、話す事柄が多すぎて、お喋りしっぱなし♪

クリックすると元のサイズで表示します

入り口で二人一緒に♪

クリックすると元のサイズで表示します

場所を変えて、資生堂パーラーで美味しいショートケーキを注文すると新年だからか苺に金粉が!

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

時間の経つのは早いもので、外はもう暗くなって来ました。

クリックすると元のサイズで表示します

Aさんとは、ここで分かれて、私は松坂屋で催されている、「韓国人気ドラマギャラリー展」を見に行く♪

クリックすると元のサイズで表示します

冬のソナタ・天国の階段・オールイン・秋の童話・夏の香り・宮廷女官チャングムが映像・パネル・小道具・衣装が紹介されていたが、恐るべし「冬のソナタ」!

「冬のソナタ」のコーナーにしか人が集まって居ない。

クリックすると元のサイズで表示します

とっぷり暗くなってネオンが美しくなってきた銀座の街。

まだ6時前なのですが・・・



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ