2005/12/1

12月1日の装い♪  ▲今日の装い/袷

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

着物は母の白大島を、母の友人に仕立て直して貰ったもの。
白地に黒の鹿の子絞りの半襟。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

帯揚げはサーモン色地に鱗柄の物。
帯は緑の絞り柄で、自分で2分式に仕立てた物。
帯締めは煉瓦色の平〆。
帯留は象牙の大きな兎が人参をくわえているも。
扇子は歌舞伎座購入の物。
腰飾りは紅葉の縮緬細工のにおい袋。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

羽織は色と柄が気に入って羽織っていたが、身幅・裄が足りないので、此れからもずーっと羽織りたいので、おたすけさんで、羽織の襟から生地を取り出して、裄を伸ばしてもらい、仕立て直した物を、今日はじめてしつけを取って羽織った。
羽織は大好きな相良刺繍で、麻の葉柄が若草色で刺してあるんです。
直したので裄を気にしないで、着れるのが嬉しい〜。

バックは3年9ヵ月待った、エルメスの黒のパーキン。

クリックすると元のサイズで表示します

履物は初めて長谷川で作った草履の鼻緒が気に入らなかったので、今日出来てきた、紫系の総絞りの鼻緒に挿げ直して貰う。

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

2005/12/1

浅草〜北斎展に♪  ◎着物でお出掛け(袷)

Kさんから誘われて、北斎展に行く事に♪
その前に近いので浅草の長谷川さんで待ち合わせ。
頼んでいた鼻緒が出来たので、受け取りに。
両方とも総絞りの物。
絞りが大好きなんですよ。

前回長谷川さんから、お薦めされてランチを食べた月見草にお誘いする。

予約はしなくても良いと思っていたら、殆ど満席・・・
ワンテーブルだけ空いていて、本当に良かった。

イケメンのボーイさんが案内してくれる。
入り口には大きなバットに生牡蠣がどっさりと♪美味しそう〜

クリックすると元のサイズで表示します

さつまいものスープにロールキャベツ風の料理。

クリックすると元のサイズで表示します

私の選んだメインはパイ包み♪にトマト風味のソースと赤ワインのソース添え。

クリックすると元のサイズで表示します 

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

前に浮世絵の事を勉強したKさんから色々伺って、今話題の北斎展を見に、タクシーで会場まで行く。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

会場に急ぐ人々で、人気が伺える。

ゆっくり木々の色づいた様子をデジカメにおさめながら、やっと会場に到達すると、やっぱり凄いわ〜長蛇の列。

クリックすると元のサイズで表示します

看板には30分待ち・・・・
土日、最終日にはもっと凄いんでしょね。

去年小布施の北斎美術館で見たものの何十倍も展示されていた。
小さな作品が多くて、目の前に行かないと見えないよ〜
世界各国から集められた作品だけど、日にちで取りかえれば良いのにね〜と言っていたが、目録を見ると入れ替えて有ったのですね。。。。凄い〜
あの時代に90歳まで生きて勢力的に描いた作品なれど、版画を彫った人は又別の人なんですね。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

入り口と、建物の前で記念撮影♪

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

最後まで一応見てきて会場を出ると、もう日が蔭っていたが、プラチナ通りでみた銀杏と違った形で色づいていた銀杏を写す。
去年はこんなに銀杏に気が回らなかったなぁ〜

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

又美術館に行きましょうね。
誘ってください♪

クリックすると元のサイズで表示します



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ