2005/7/5


前に本で紹介された「アトリエ 遊」と言うお店に行こうと、地図を見ながら、金沢の野々市方面に向かう♪
金沢の街の中にあると良いのになぁと思いながら、色々探してやっと見つける。

こちらも普通のお宅に見えるが、暖簾が掛かって、着物が見えたので、ドアを開けて中に入った。
中から着物を着た方が顔を出された。
あまりの美しさに驚いてしまった。

クリックすると元のサイズで表示します

今まで呉服関係で、着物を着ていらっしゃる方を見るが、こんなにも着物が似合う楚々とした人を、見たのは初めてである。
画像を縮小しているのが残念である。
私と身長は同じ位なのに、顔が小さい〜
手の長さが、アンティークを着るのに兆度良い長さで、なで肩♪
私と正反対である。(腕の長さを比較して見て納得)

クリックすると元のサイズで表示します


昔着物がピッタリだと言われて〜最初は驚いたが、納得した。

お店は3つの空間に分かれていて、ドアを開けた所はアンティーク着物が美しく展示されている所です。

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

2つの和室には昔着物と、今物の着物とに分けて置いてあります。
サイズ別に♪
空間を多く使ってあるので、とてもゆっくり見ることが出来ました。
珍しいぜんまい紬の透け透けの着物や能登上布、琉球絣の仕立て上がりの物など色々羽織らせて頂きました♪

美味しいランチのお店を教えていただいて、お店を後にしました。

2005/7/5

外からインターネット  ■国内旅行記(富山・石川県)

今温泉に来ています♪
無料でネットが出来るので、初めて母にこの日記を見せました♪
自分の着物をいっぱい私が着ているのを見て、とても喜んでくれました♪

なぜ此のようにして、見る事が出来るのか不思議がっています。
教えても分からないので、「私が書いているからよ♪」とだけ言ってあります。

母は懐かしそうに、この着物は大好きでよく着ていたとか、全然締めていない帯だったのよとか言っています。

殆ど私サイズに仕立て直して着ています。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ