2005/1/8

今日の装い  ▲盛装・晴れ着の装い

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

孔雀の柄の訪問着と帯が、セットの着物なので、セットでしか着用した事が無い〜

普通は孔雀と言えは、羽根を大きく広げて、大きい扇型の物がほとんど。
ところがこの着物は、大きく広げない状態の休んでいる状態のままなのです。
孔雀に見えないと思います。

着物を着だした時に、一目見て気に入って、求めましたが何だか演○歌手の様に思えて、随分箪笥の中で待機していました。

でも好きな着物なので、ブログの表紙の一番前に載せています。

ガード加工をして貰っているので、白くてもちょっと安心です♪

クリックすると元のサイズで表示します

青木龍雲作の着物と帯のセットです。

●帯も同じ作家さんのお揃いの孔雀の袋帯。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

薄いグレーの伊達襟。
青の絞りの帯揚げ。

臙脂色の3分の帯締め。
プラチナ台に真珠とルビーの帯留め。(12月13日画像)
縮緬細工の根付(12月25日画像)
扇子は文扇堂

腰飾りは桜の匂い袋(自作)

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

○黒のカシミアロングコートにシルバーフォックスのストール。

クリックすると元のサイズで表示します

履物は3-7段の南部畳表の台に、組紐の鼻緒を挿げて頂きました。

クリックすると元のサイズで表示します 

バックは箱型で銀糸で天の川のような柄。
着物に嵌った頃に、箱型のバックが欲しくて、正装でも使えてなお且つ、普段に使ってもおかしくない物と選んだ物。
正解で、出番が多いです。

グローブホルダーにグリーンの手袋。

2005/1/8

●きものde銀座に参加する  ◎着物でお出掛け(盛装)

「着物日和」で知り合ったSさんとKさんが初めてde銀座に参加する。
松坂屋で待ち合わせなので、兆度娘が親友のお墓参りに車で行くと言うので、乗せてきてもらった。
佐人でお雑煮を頂きながら、今日のお二人お揃いの椿の着物の話しから、色々話しが弾むが、ちょっと深刻な話も。

3時に何時もの様に、和光の前に集まる。
新年なので日本髪を結っている方が大勢いらして、とても華やかな雰囲気。
皆さんにお二人を紹介しながら、新年のご挨拶をする。
緊張しないでリラックスできたかなぁ?

今日はSさんと初めて会ったときから、真楽のSさんにそっくりと思ってしまったので、今日はご対面と相成っており、ウキウキしておりました。
似ていらしたと思うんですが・・・?

Kさんの着つけ教室を聞くと、これまた真楽のSさんから前に聞いていた教室と同じではと思い、紹介すると先輩との事。
そこでも色々話しが゙弾み、出会いって、色んな所にあるんだわね。

クリックすると元のサイズで表示します

記念写真が終わってから何時もの仲間達と一緒にアンティークモール行く。
中がリニューアルしていて、驚く。
地下でお茶しながら、またまたお喋り。
2次会にも参加して、色んな人とも顔見知りになって、来月も又参加してくれると嬉しい。

クリックすると元のサイズで表示します

お二人とも初下ろしの訪問着に付け下げで、季節感の椿柄で、お似合いでした。

Sさんは紺色地に椿の柄の付け下げに、お揃いの椿の腰飾りに、Kさん(免許皆伝)が結んだ変わり結び(さざなみ→5枚の羽根が豪華)。
Kさんは金茶色の綸子地に椿柄の訪問着。
二人とも仕立てあがったばかりのお着物で、新年に相応しい華やかな装いで、とてもお似合いでした♪

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

皆さん新年に相応しい、柔か物の晴れ着が殆どで、見ていてとても楽しい。

悟雀の部屋のHPより

真楽メンバーはNさんが日本髪を結っていらして、Sさんご夫妻とMさんとTさんご夫妻、Hさんが参加されていた。

※羽尺でお仕立てした長羽織(出来るんですねおたすけくらぶさんでは)羽裏も可愛い梅で、Sさん可愛かったですよ♪
3人の画像は悟雀の部屋のHPより頂きました。




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ