2004/10/15


母も着物で金沢の街を散策しました。

クリックすると元のサイズで表示します

着物が似合う街なのに、着物を着ている人とすれ違わないのです。

京都を真似たのか?「着物パスポート」が至る所で貰えます。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します 

金沢門近くのホテルで、松花堂弁当(料理長の詩が短冊に)を頂きました。

娘時代に家まで反物を担いで来てくださった番頭さんが、まだバリバリで健在な老舗創作きもの竹屋呉服屋さんにお邪魔しました。

色々分からなかった事をお聞きするも、丁寧に現物を見せて説明してもらい、納得しました。

本塩沢=塩沢お召し(塩沢地方で織られる)

塩沢紬→山田織物(十日町地方で織られる)

本結城紬で検査に合格した物を、重要無形文化財結城紬と言う。

加賀友禅の糊置きの話を聞いて、この呉服屋さんが作らせた素晴らしい個性的な
(草花ばかりでない)作品を色々見せて頂きました。

次から次と。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ