2003/11/30

三日目はメインのショーです。(現地時間29日)(今月の着物着用は13日間)  ◆海外旅行記(ハワイ)

朝食は、毎日スーパー、ABCストアで買ったパンとフルーツ(メロン、西瓜、パパイア、パイン、マンゴウ)にジュースと ホテルの部屋で飲めるコーヒーです。

午前中は、ホテルの近くのキングスビレッジを見て回り、11時30分集合で、バス(8号車)で西海岸のパラダイス・コープに行く。

途中で凄い雨が降る。

オープン会場でどうなるのかと心配するも、会場に着くと嘘のような晴天。

バスから降り立つと、直ぐに貝で作ったレイを掛けられて、ウエルカムドリンクを頂く。

バス毎に席を取ってもらう。

向こうの会場では、パホーマンスショーのフラダンスに豚の丸焼きを、土の中から掘り起こして、今日のランチに出るそうだ。

又向こうでは、小屋毎に長い葉っぱを縦に裂いて、三つ編みを変形に編んで、プルメリァ、ランの花を編みこんで、腕輪や頭飾りにしてくれる。

今回のツァーの、メインイベントのALOHAスペシャルのスタート。

★ハーブオ−タJrのウクレレショー

★ジョイ(女性三人の)ウクレレショー

★ハーブオータ(ウクレレの天才と呼ばれている)withナンド (ギターの神様と呼ばれている)

★関口和之&砂山(サザン)オールスターズの演奏

みなさん熱心に聞き入っていました。

クリックすると元のサイズで表示します

食事は、またもやバイキングでハワイ料理。

美味しかったし、豚の丸焼きはコンビーフの様に裂いて細く食べやすく成っていた。

昨日と今晩、ワイキキの浜辺でJALが特大の画面でサザンオールスターズのスペシャル映像を流す予定だったが、今晩は雨のため中止となる。

バスでホテル戻って、夕食はオープンサンドイッチを頂く。

幾らなんでも1本は大きすぎるので、私達は半分にした。

勿論息子は1本をペロリと平らげました。

食後は、私とSで別行動をしたにもかかわらず、DFSで偶然に息子たちと遭遇。

Sが見つけた。

偶然にSは大喜び。

画像は豚の丸焼きを掘り起こして運んでいる。

2003/11/29

二日目は、アラモアナへショッピング。(現地時間28日)  ◆海外旅行記(ハワイ)

朝起きて見ると、Hに熱があるという。

Sもぐったりしている。

昨日息子に傷害保険に入っていないと聞いたばかりなので、とても心配である。

(睡眠不足と、疲れで・・・?)

風邪薬を飲ませると、子供って直るのも早いのでビックリ。

何とか元気になり、今日はアラモアナショッピングセンターに ワイキキトローリに乗って行く。

クリックすると元のサイズで表示します

(中で富山弁とおぼしき話し声が。 懐かしく声を掛けると、高岡ですとの事。コテコテの高岡弁でした←別のツァー)

昨日が感謝祭((サンクスギビング・デーは11月の第4木曜)でお休みだったので凄い人である。

1Fから3Fまで有って、デパートがシアーズ、ニーマン・マーカス、メイシーズ、白木屋が入っている。

2Fのギャップ・キッズでSとHの洋服を色々買う。

乳母車を押して、Sの手を引いて、一通り見て歩く。

子供連れが多い。

ザ・ギャップで、Aと私のセーターを買う。

ロングス・ドラッグスと、ウイリアム・ソノマで日用品を買って、ランチは、1Fのマカイ・マーケット(シーフドコート)で私は中華の チャーハンに炒め物3品を注文するが、息子たちは、やはりアメリカン?

イタリアン?風の物。

他の人の食べているものを見ると、身体に比例したものを食べている。

韓国人の若い人たちは小食。(私よりも少なかった)

1Fのサム・グディ(ビデオ屋)でSのビデオを5本も買っていた。

帰りは大荷物になったので、タクシーでホテルまで帰る。

私一人で、ABCマーケットで、色々お土産を購入す。

今日のディナーは、昨日長蛇の列だった、アメリカン(やっぱり)のバイキング料理。

Sは昨日も今日も待っている時に、お絵描きしている間にこっくりこっくりして、熟睡してしまう。

そりゃお疲れだわね。

食傷気味です。

2003/11/28

ワイキキの浜辺で初泳ぎ(現地時間27日)  ◆海外旅行記(ハワイ)

Sは今水泳教室に通っているので、早く泳ぎたいらしい。

ホテルからワイキキビーチは目と鼻の先。

クリックすると元のサイズで表示します

水着を着て(息子とS)ホテルからバスタオルを借りてビーチに出る。

とてもお天気が良くて空は真っ青。

冬なので、こんなに暖かいとは思わなかった。

外国人の親子が帰るので、大きなピンクの浮き輪をSにくれた。

それでSは息子と楽しく波に戯れていた。

Hは砂遊びに夢中に成っている。

夕食は、アメリカンスタイルのお店に入って、息子が全部オーダーする。

出てくるもの出てくるものが量が多くて、しょっぱくて、こんなのを 毎日食べていると、身体がおかしくなりそうだと思った。

なんかポテトとチーズが多いように感じた。

2003/11/28

一日目(現地時間27日)  ◆海外旅行記(ハワイ)

少ない睡眠時間で、着いた時には早朝と言う、とても長い一日の始まりである。

午後3時までホテルの部屋に入れないので、ホテル内で色々説明を受けて、自由解散となる。

8時頃からワイキキはもうお店が開いている。

ホテルの直ぐ隣に有るインターナショナルマーケットプレイスを見て歩き、カラカウア大通りから、DFS、ワイキキショッピングプラザと見て周り、ここで、「タコベル」をランチに頂く。

前にボルダーで食べた時にも安くて美味しいかった。

どうして日本にはないのだろう。

クリックすると元のサイズで表示します

少し時間が早いのだが、ホテルに戻り、少し休憩をする。

皆さん集合場所のソファーに座って、寝ている人が何人も居る。 (みんな寝不足)

ルームキーを貰って、部屋に行く。

2554号室と2556号室のコネクティングルームだった。

部屋から、ワイキキの浜辺が一望できた。

SもHも部屋を行ったり来たりと、素晴らしい部屋で良かった。

2003/11/28

息子家族とのハワイ旅行(現地時間は27日)  ◆海外旅行記(ハワイ)

JALの「ウクレレ・ピクニックALOHAスペシャル」と言う キャンペーンに息子が当選して、みんなで行く事と成った。

当選者が500人弱で、参加者が800人と言う前代未聞の スケールで、成田から臨時便が2機出て、ほとんどが当選者だった。

(当選者は無料。当選者以外は有料)

子供連れの方々も何組も居て、私達と同じ若夫婦に子供2人と母親と言う方も見えた。

JAL8072便で、18:35発、ハワイにその日の6:10着(約6H35)

クリックすると元のサイズで表示します

空港に降り立つと、直ぐにみんなにレイを掛けられて、あっという間にこの写真を写された。

2003/11/27

出かけてきます  ◆海外旅行記(ハワイ)

JL8072便で、出かけてきます。

何時もは午前中の便なので、前日の夜までに用意をして、主人に駅まで送ってもらえるのに、今回は夕方の便。

なんか、まだ完全に準備が出来てない。

一人で駅まで行かないといけないので、スーツケースも小さい物に替えて、 主婦が家を空けるというのは、何やかんやと、遣る事が有って、大変です。

普段から綺麗にしておけば良いのですが・・・

寒いなぁ〜

チャーリーがまとわりついて、日帰りでないお出かけと分かるのか、何時もと違う。

今も脹脛を枕にしてます。



2003/11/26

明日の予定を  孫♪

昨日とは打って変わって、良いお天気になりました。

健康診断にも行こうと思ったのに、書類が見つからなくて(半年ほど前に来ていた)やめた。

近所に気に成る中華料理さんがが出来たので、ランチに行く。

(前はお煎茶を頂けるお店で、入り口が変わったので、入り口が何処に あるのか、前を通るたびに気に成っていた)

内装は和風のお茶さんのままで器が、佐賀まで行って買ってきたという、お料理屋さんのその物。

とてもピリッとして美味しかった。

通い詰めそう。

フイルムを写真やさんに出して、美容院でもう少し明るく染めていただく。

(前回はローズ系と言ってら、暗くなってしまったので)

クリックすると元のサイズで表示します

写真を受け取って(七五三の時のも)焼き増しをお願いしている間に、 本屋さんで、「きものサロン」と「美しい着物」を立ち読みする。 (1時間も)

拓ちゃんも書かれていたけれど、対い丈の着物はどうも好きになれないし、 着たいとも思わない。

半幅特集みたいで、今回は見送った。

これから明日の準備をしょう。

画像は出来あがった写真で、七五三の時のSで、社の中で一番小さくて、 足が床に届かなく、神主さんの祝詞を静かに聞いている後姿。

2003/11/25

着物は当分おあずけ。  整理整頓

4日連続で着たから、まあ良いんだけれど〜

明後日から息子家族とハワイ旅行

なんにも準備していないし、着物も片づけないといけないのに、この雨。

今月いっぱい無料で健康診断してもらえるので、行こうと思っていたのに・・・・

ヘヤーカラーも美容院でしょうと思っていたのに・・・

土砂ぶりの雨では、家から出たくない〜

昨日が雨でなくて本当に良かった。

雨のおかげで、着物部屋の片づけがはかどった。

箪笥の引き出しを一段ずつ、点検をして、締めていない帯、着ていない着物を、上の方に入れ替えた。

昨日も話していた事だが、自分サイズに仕立てたら、洗い張りして仕立てなおしをして、着る事がほとんど無いだろうと。

裾が摺りきれるほど、着る事があるだろうか?

ほとんど無いと思う。

良く帯が手垢で汚れると聞くが、そんなに良く締めるのだろうか?

気に入って、何度も締めた、生成り色の塩瀬帯も、汚れていないしなぁ〜。

古着の帯が摺りきれていたり、汚れているのは、よっぽど気に入っていたか、
少ない枚数で締めていたんだろうねぇ。

クリックすると元のサイズで表示します

(画像は昨日の荏柄天神社の紅葉の前で)

2003/11/24

鎌倉の八幡宮の紅葉  ◎着物でお出掛け(袷)

今日は、先月の「着物de銀座」の仲間のお誘いで、鎌倉の紅葉を見ようと言う事で出掛けた。

前日の天候が40%確率で、雨の場合には取りやめと言う事に決まっていた。

ズーッと晴の予想だったのに、今日になったら、30%予想。

急遽、雨の用意をして出かける。

クリックすると元のサイズで表示します

鎌倉駅に10時50分集合で、男3人?女5人鎌倉宮までバスに乗る。

丁度八幡宮のお祭りに当たる。

バスはとろとろと歩くより遅い。

なので、お神輿や七五三、お宮参りの人達をバスの中から見学。

(外は風が吹いて、とても寒い〜)

鎌倉宮では、紅葉にはやっと色づき始めたばかりで、大きなもみじの木は まだ青々していたが、それでも、少しでも色づいている所で、皆で写真を写す。

すぐ傍の、荏柄天神社では、丁度お神輿が戻ってきて、神社の中に仕舞う?所で、大勢の人が来ていた。

そこから、みんなで八幡宮までぶらぶらと歩いて行く。

八幡宮では太鼓の音が響いて、お祭りの出店も出て、凄い賑わいである。

七五三の方々を多く見かける。

● 池の向こうの紅葉が、赤く色づいて、画像はそこで写した物。


2003/11/24


荏柄天神社を出たところに、丁度会席のお店「かまくら 茶寮 帰蝶」0167-22-1071があり、お腹もすいてきた所なので、入る。

クリックすると元のサイズで表示します

8人一緒の席を作っていただき、京風料理を頂く。

とても美味しかった。

2段のお重にぎっしりのお料理。

八幡宮から、小町通り「玄」でお茶をして、それぞれ分かれて、3人で、 「雪月花」「THE KIMONO」を見てた。

夕食(ステーキを着物に 匂いが付くのを気にしながら・・・)を頂いて、大船で別れた。



2003/11/24

11月24日の装い  ▲今日の装い/袷

●着物

着物は、仕立てた縞の結城紬をしつけを取って、今日が初下ろし。

●帯

クリックすると元のサイズで表示します

帯は、昼夜帯を銀座結びに。

●小物

半襟は、朱色で刺繍。

帯揚げは、山葵色の縮緬。

帯締めは、道明組紐の朱色。

●履物

履物は、雨かもと思い、黒塗りの高右近、鼻緒を縞縮緬でお誂え。

●バック

鞄は、香港お誂え。

●コート

黄色の、アップルコート。

●マフラー

シルバーフォックスのマフラー

2003/11/24

鎌倉の八幡宮の紅葉  ◎着物でお出掛け(袷)

今日は、先月の着物de銀座の仲間のお誘いで、鎌倉の紅葉を見ようと言う事で出掛けた。

前日の天候が、40%確率で雨の場合には取りやめと言う事に決まっていた。

ズーッと晴の予想だったのに、今日になったら、30%予想。

クリックすると元のサイズで表示します

急遽雨の用意をして出かける。

鎌倉駅に10時50分集合で、男3人?女5人鎌倉宮までバスに乗る。

丁度八幡宮のお祭りに当たる。

バスはとろとろと歩くより遅い。

なので、お神輿や七五三、お宮参りの人達をバスの中から見学。

(外は風が吹いて、とても寒い〜)

鎌倉宮では、紅葉にはやっと色づき始めたばかりで、大きなもみじの木は まだ青々していたが、それでも、少しでも色づいている所で、皆で写真を写す。

すぐ傍の、荏柄天神社では、丁度お神輿が戻ってきて、神社の中に仕舞う?所で、大勢の人が来ていた。

そこから、みんなで八幡宮までぶらぶらと歩いて行く。

八幡宮では太鼓の音が響いて、お祭りの出店も出て、凄い賑わいである。

七五三の方々を多く見かける。

池の向こうの紅葉が、赤く色づいて、画像はそこで写した物。

2003/11/23

11月23日の装い  ▲今日の装い/単衣

●着物

着物は、母のウール。

去年家で洗ったら、小さくなった。

着た時に、裾が床にすれすれ。

腰骨の位置で強く結んでやっとオハショリが出た。

●帯

クリックすると元のサイズで表示します

帯も、母のもの。

余り好きで無く、一度も締めた事が無かった。

なんか合いそうなので締めて見たら、良い感じ。

●小物

帯揚げは、帯の柄と同じ色の桃色の物。

帯締めも、同じ桃色。

足袋は、三鈴でお誂えの紺地に勝虫。

●羽織

長羽織は、知人からの頂き物。

撫松庵の「うきうき兎」のアンサンブルの物。

男物の仕立てで、振りが無く風が入らなので暖かい。

黒地に深緑の竹が縞の様に成っていて、兎が遊んでいる。


実は今日の着物と帯はオフ会のフリマに出そうと、風呂敷に包んで置いた物。

出せなかったので、もう一度着てみた物。



2003/11/23

朝一番の電話。  ◎着物でお出掛け(単衣)

今日は、朝起きて直ぐに着物を着た。

クリックすると元のサイズで表示します

土日だけ朝食を食べるのだが、その時に悉皆やさんから、電話で、お嫁さんの色無地の染み抜きと、ガード加工が出来たとの事。

早速取りに伺う。

お天気は良いのに、風が吹いていて、とても寒いので、初めて毛皮のマフラーをして行く。

(娘はお正月みたいよ→正月に初詣に行った時にしていたので)

悉皆やさんの玄関には、「新春浅草歌舞伎」のパンフが置いてある。

師童さんのお母さんが、お得意さんなので。

私の初歌舞伎は去年の、「新春浅草歌舞伎」だった。

「今年納めの物は12月7日まで」と書いてあった。

もう今年もお終いか。

早い一年だったなァ〜

一度も袖お通していない(勿体無くて)色大島→袖丈1尺6寸 を持って、ガードをお願いした。

これで安心して着れると思う。

帰りに八百屋で買い物。

ご主人から「毎日着物なの?」と聞かれ、「ええ」と言ってしまう。

明日も着るから、まあ良いヵ

2003/11/22

11月22日の装い  ▲今日の装い/単衣

●着物

着物は、染の江戸小紋の総菊柄のウール。

襟合わせも揺ったりと合わせ、半襟を多めに出して見た。

●帯

クリックすると元のサイズで表示します

帯は、黒朱子に紅葉の刺繍の帯をオークションで落札したが、締めると メリメリと生地が弱っているので裂けてくる。

なので、切って2部式にした物。

心持ち帯を下に締めて見た。

●小物

半襟は、山葵色の縮緬。

帯揚げは、深緑に江戸小紋柄の縮緬。

帯締めは、オフで陶花さん?からの半分が若草色で半分がベージュの 細紐4本の物。

足袋は、緑色に染めた物。


主人の一言「良いね。似合うけど、着るのが15年遅かったね」

重々分かっているけれど、娘も着てくれないし〜仕立てたのでサイズ合うのは、着てあげようと思って・・・



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ