2003/3/31

銀座で 「今月は10日間着物着用」  ◎着物でお出掛け(袷)

今日はNさんと銀座で待ち合わせ、ランチは中納言の伊勢海老料理を頂く。

クリックすると元のサイズで表示します

お嬢さんが結婚をなさって、ご自分は結婚式のお着付けのお仕事をしていらっしゃるのに、ご自分のは又格別で。

プロのカメラマンが、お着付けから、終わりまで付きっきりでカメラを廻された、アルバムを見せていただく。

デシカメプリントで、写真集のような素晴らしい物でした。

レストランに入る前に、「何時まで居ていいのですか?」と聞いたら、「何時まででもどうぞ」

と言われたからと言って、最初から最後まで、居たのにはお店の人も驚いたのではなかろうか?

お茶は、  でクリームあんみつを頂く。

ちょっと高めだったけど、美味しかった。

着物は、母からの白大島に黒地にブルーで林がらの塩瀬帯。

バックは私が作った、風呂敷からのバック。

2003/3/30

八芳園で盛装オフでお花見  ◎着物でお出掛け(盛装)

今日は目黒の八芳園で、ニフティーの盛装オフです。

クリックすると元のサイズで表示します

結婚式場にまぎれて、普段着る事の無い盛装で、お出かけいたしましょうと言う主旨です。

着物好きが集まり、男性、女性、子供も集まりました。

本当の披露宴よりも華やかな面々で、(だって全員が盛装の着物なんですもの)

プロの写真家さんの写真を写して頂いて、晴れやかな1日を過ごしました。

最近の結婚式って着物着用率本当に低い物ね。

着物は孔雀が羽根を広げる前の姿の訪問着に、おそろいの孔雀の袋帯です。

バックは佐賀錦です。

草履は「細雪」に出てくる「阿波屋さん」の物で一番のお気に入り。

2003/3/28

ちょい遊び展  ◎着物でお出掛け(袷)

今日は、Tさん、Tさんの3人で国際フォーラムで有った「ちょい遊び展」に行ってきました。

クリックすると元のサイズで表示します

私としては余り好みでは有りませんし、何でこんな値段なの?ってのがいっぱい有りましたし・・・・(小物)

でもいらしてる方々の装いがとても参考に成りました。

それぞれが個性豊かに着こなされていて、惚れ惚れする方も何人かいらっしゃいました。

羽織は青地で、緑で麻の葉を相良刺繍で裾にしてあるもの。

着物は母の白大島に、帯は黒襦子に木蓮の刺繍帯です。

2003/3/26

豆千代さんへ  ◎着物でお出掛け(袷)

今日は、Nさんを誘って、豆千代さんに。

クリックすると元のサイズで表示します

いつもの時間に行くと、並んでいる時にTV局のカメラが・・・

着物の方(って私達とGさんの3人だけ)先頭に並んで、カメラが廻る。

何故かそ知らぬ顔でおしゃべりしている間に終った。

どんな風にしてTVに写るのだろうか?

ちょっと心配。

先月に頼んでおいた、古布で作った押絵の帯留めの「薔薇と蝶。」

早速して、豆千代さんと記念撮影(^ー^)ノ(TVカメラマンに写して貰う)

着物は、着物に嵌って最初に買った大島(今だったら絶対に買わなかったであろう、とても老けて見える。

値段を知らなかったので買ってしまったが相場を知らなかった^_^;)

紫の絞りに切りビロードの雪輪柄のハギレ(豆千代で購入)で仕立てて貰った、リバーシブルの2部式帯。

裏は格子柄。

バックは泥大島のパッチワークの袋(元町で購入)

リンゴのキーホルダーはエルメス製。

下駄は鎌倉彫りで、鼻緒は白山紬(牛首紬)の着物のハギレで作ってもらう。

2003/3/24

中野に食事に。  ◎着物でお出掛け(袷)

今日は、Nさん母娘と中野にイタリアンを食べに行きました。

クリックすると元のサイズで表示します

ここには3度目。

月曜日なので日曜日に材料がほとんどはけてしまったので 1品料理は余り出来なかった。

(いつもランチではなく、1品料理を頼むので)

それでも美味しくて、いろんなお話しをして、ゆっくり出来ました。

その後Nさんの娘さんが、Nさんの為に頼んであった、 限定

(これに弱いらしい)のコンパクトを買って、付け毛も買って別れました。

まだ早かったので、壱の蔵に寄りました。

羽織は、濃緑地に雪輪と桜柄。

着物は薄紫の小紋。

帯は、両面使いの紫地に切りビロードで雪輪に絞りの2部式です。

2003/3/19

初めての歌舞伎座  ◎着物でお出掛け(盛装)

今日は、Mさんのオフ会で、「3月大歌舞伎」を観劇に行きました。

クリックすると元のサイズで表示します

8人で三越に集合をして、お弁当を買って2等席では有るが、 花道から2番目でとても良い席でした。

染五郎、仁左衛門、玉三郎、幸四郎、勘九郎等草々たるメンバーで、もううっとり!

イヤホンガイドで説明を聞いて、着物の事や、仕草、あらすじ等が分かって、より楽しめました。

着物は、孔雀が羽根を広げる前の姿の訪問着に、おそろいの袋帯です。


2003/3/15


今日は、Kえんさんからのお誘いで、初めての邦楽演奏会にTさんと聞きに行くきました。

クリックすると元のサイズで表示します

出演された方々はいずれもお年を召した方ばかりで、凄いなぁと思いました。

浄瑠璃、長唄、小唄、お琴、三味線、・・・よく分からなかった。

とほほほほ^_^;

中で0さん、Tさん、Hさんとお目にかかる。

雨がチラほらしてきたので、タクシーで帝国ホテルへ。

最上階でお茶をする。

着物は薄紫色の小紋に、白地に紫と白の牡丹柄の塩瀬帯



2003/3/12

呉服問屋巡り  ◎着物でお出掛け(袷)

今日は、Nさんと浅草橋の呉服問屋さんに行きました。

クリックすると元のサイズで表示します

とても寒かったのでコートを着て。

丁度冬物のバーゲンをしていたので、大きい毛皮のストールは持っているが、小さめのが欲しかったので、二人して購入する。

Nさんはお父様の分として。

前回は40枚のたとう紙は重いので送った貰ったけれど、今回は20枚は持って帰る事にしました。

それにしてもいつも小物ばかりである。

着物は、黄色の琉球絣にアンティークの帯を解いて、 洗って、切ってとほとんど最初からやったような2部式の帯

コートは写っていないが、黒のベルベットのロングコート

2003/3/8

小石川後楽園に梅見オフ  ◎着物でお出掛け(袷)

今日は小石川後楽園で、梅見オフに参加する。

クリックすると元のサイズで表示します

総勢11名。

お天気もよく春らしい陽気で、梅の柄の着物も帯も持ってないので、 春らしくと思って、嫁入りの時の着物を選ぶ。

皆さんもとても春らしい装いで、うきうきしてきます。

梅はもう終わりの様で、一週間早かったら、良かったのに・・・と言う感じでした。

いつも写真を写すと背の高い人と低い人が一緒に写すので、今回は高い人の中に入って写したら、私が一番低かった。

着物は紅型の小紋に、黒地に紅葉の絞り柄の名古屋帯。

黄色の総絞りの羽織にタイ製の黄色のバック

2003/3/5

銀座の呉服屋さん  ◎着物でお出掛け(袷)

今日はTさんに誘われて、コアで待ち合わせ、ざくろでしゃぶしゃぶを頂く。

クリックすると元のサイズで表示します

「むら田」が展示会をしていたので、見に行く。

息子の友人のお母さんが勤めている、「銀座 佐人」和風煎茶のお店で一服頂いて、昔話に花が咲いた。

Tさんの通っている、呉服屋さんに又行く。

丁度とんぼ玉を持って来ていらっしゃったので、見せていただく。

着物は祖母から母に、母から私にと3代で着る事と成った、泥大島本マルキである。

私の寸法に別布を入れて、仕立て直した。

羽織は嫁入りの時のもので、私の持っている中では一張羅である。

今までは好きでなく嫌いであった。

でも出してみて羽織ってみたら、大島にピッタリでは無いか。

年がいったので、似合う様に成ったのであろうか?



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ