2003/1/29

原宿巡り 「今月は25日間着物着用」  ◎着物でお出掛け(袷)

今日はNさんから、原宿を案内してと頼まれて、一緒に古着屋さんを巡る。

クリックすると元のサイズで表示します

先ず最初に壱の蔵、くるり、あがると見て廻る。

ギャラリー川野でNさんが入って直ぐに半天を見つける。

とても軽くて暖かそう。

今日はとても寒かったので、コートの下に着てしまう。

シカゴ、オリエンタルバザールも見て廻る。

原宿はネットで調べて自分の足でお店を捜し歩いたので、 迷わない。

人に連れて行ってもらうと、今度一人で行けなくなってしまう。



2003/1/26


今日は豆千代さんに行った。

香港で買った、黒のカシミアの大きい円形のストールを巻いて。

すれ違った着物の男性に又「○塚の人みたいですねぇ」と言われた。

お店に入ったらさっきの着物の男性がレジにいらしたので、驚いた。

先月ここで買った帯を締めて見せにきた。

中の芯が縮んでいたので、解いて仕立て直したら、良くなった。

嬉しい。

クリックすると元のサイズで表示します

毎回豆千代さんに記念写真を一緒にと頼むと、快く写って頂いて、感謝。

着物は若草色の郡上紬。

黒綸子地に白で紅葉の絞り柄名古屋帯。

2003/1/25

とっかえオフ  ◎着物でお出掛け(袷)

今日は麒麟庵で、自分は着ないけれども、まだ着れるので、誰か着て貰おう。

無料で提供するもの。

初心者はまだ着物が揃っていないので、洋服で参加して、 一式そろえて貰って、そのまま着て帰った方も何人か居た。

合間に、お餅搗きあり、もちより手作りケーキ有りでした。

わいわい、がやがや、欲しい物が有ったら、ジャンケンポンで、 いただけるとあって、凄い人数。

ジャンケンや、 誰も居なかったら、そのまま頂いてと、定期的に有れば、 整理出来て、とても良い企画でした。

クリックすると元のサイズで表示します

着物は紺地絣の結城紬。

塩瀬帯で朱色地の壺の柄



2003/1/24

植木屋さんが来る  修理・手入れ

今日はやっと去年から頼んであった、植木屋さんが来てくれる。

もう何年来て貰っているだろう?

今年で80何歳なんだろう?

本当に若い。

あと何年来てもらえるか心配である。

仕事が本当に速いのである。

言ったとおりに切ってくれるし、雑草までも抜いてくれる。

出した物は必ず食べて(持って帰っているかもしれない?)くれるし、気持ちが良い。

一人で来るので、切った物の始末を手伝う。

「あ〜〜さっぱりした。」人間の髪を切るのと同じだ。

クリックすると元のサイズで表示します

着物は胴抜きの紺地に黒の絣の結城紬。

帯は昼夜帯で表が紺地の柄で裏は朱色の無地。

裏の朱色が見えるように、斜めに折り返して締めました。

2003/1/23


今日も家で着物着る。

クリックすると元のサイズで表示します

着物は、母からの光沢のある(大島のような)黒地に緑や朱で柄のある物。

帯は洗って仕立て直した、昔帯で白地に朱色で花とか鳥


2003/1/22

新春浅草歌舞伎  ◎着物でお出掛け(盛装)

今日はオフ会で、産まれて初めての歌舞伎鑑賞である。

浅草の松屋で待ち合わせて、お弁当を買って、早速会場である公会堂に行く。

凄い人である。

若手役者さんの人気が伺い知れる。

席は2階席では有るが、前から2番め。

最初なので、イヤホンガイドを借りて、何となく筋や着物の事など分かり、初めてでも楽しめた。

クリックすると元のサイズで表示します

着物はお正月お同じ。

帯は白地に銀ラメで抽象的な花。

バックは初下ろし。

長谷川で購入。

ストールはシルバーフオックス。

草履は嫁に持って来た物を、鼻緒を挿げ替えた。

エルメスのグローブホルダーに黒のミンク付き手袋 。

2003/1/21

明日の準備  ▲盛装・晴れ着の装い

今日は、明日の浅草歌舞伎に着ていく組み合わせを楽しむ。

ああでもない、こうでもないと・・・

クリックすると元のサイズで表示します

結果、大好きなお正月にも着た、青の付け下げに決めた。

帯に、草履に、バックに扇子まで、どうよ!

完璧かも??

試着もいたしました。



2003/1/18

着物仲間の新年会  ◎着物でお出掛け(袷)

今日は着物仲間の新年会が銀座である。

夕方からなので、一昨日呉服屋で忘れた扇子を取りに行きながら、おしゃべりを楽しんだ。

一人で銀ブラをして、Bさんと待ち合わせの場所に行く。

2度目なのに、なんか気が合いそうで、最初に津田屋さんに連れて行って、うそつきの半襦袢を勧める。

プランタンでお茶をしながら、いろんな事を話して、なお親しくなったような気がした。

新年会の月の雫に行く。

凄い狭い所に10数人も入り、皆さんの着物姿をゆっくり見る余裕も無い・・・

ても美味しいお豆腐料理に舌鼓を打って、楽しい時間があっという間に過ぎてしまった。

銀座って、早くに店じまいするようで、お茶の場所を探して歩いた。

クリックすると元のサイズで表示します

着物、帯は、13日と同じで羽織が、濃緑の縮緬地に白で雪輪と、さくら柄の長羽織

(ショールも同生地である)

2003/1/17


今日も家で、着物を着て過ごす。

クリックすると元のサイズで表示します

着物は、母からのウール。

帯は昔の帯で、白地に刺繍 。

なんか角度がおかしくて、腰周りが太く見えるよ〜

2003/1/16

新橋演舞場  ◎着物でお出掛け(袷)

今日はTさんに誘われて、新橋演舞場で染五郎の「さぶ」を観劇する。

クリックすると元のサイズで表示します

ロビーでは、染五郎のお母さんが挨拶をしてらしたので、お声をかけて、一緒に写真を写してもらう。

目立たない黒い地味な装いでした。

山本周五郎の「さぶ」で、染五郎(さぶではない)の方が主役の様であった。

筋よりも着物に目が行ってしまう。

沢山の着物を見られて良かった。

着物は13日と同じ。

羽織は青地に緑の相良刺繍で、麻の葉柄。


2003/1/15

連続15日間  ▲今日の装い/単衣

今日で15日間連続で、着物を着た。

普段着が殆どで、今日はちょっと可愛らしすぎたかも。

クリックすると元のサイズで表示します

着物は嫁入り前に自分で仕立てた、黒地に蝶柄のウール。

帯はウールの半幅。

3本持ってきた内の1本。

2003/1/14


今日も、着物で過ごす。

クリックすると元のサイズで表示します

着物は、大島風のポリの袷。

金茶地の博多献上の2部式帯。

2003/1/13

義父のお見舞いに行く。  ◎着物でお出掛け(袷)

今日は、主人と一緒に義父の見舞いに行く。

大分元気になってきた。

しきりに救急車で運ばれた時の記憶が無かったので、私が救急車に乗って病院まで来たのを義母から聞いて、礼を言われる。

なんか照れくさい。

クリックすると元のサイズで表示します

着物で行ったので驚いていた。

会社の人の家族と会う。

着物は若草色の郡上紬、黒地に白でヤツデの絞り名古屋帯。

着物まわりで、加賀まり子さんの半襟が印象に残っていたので、真似る。(自分で染めて)

2003/1/12



今日も、着物で過ごす。

クリックすると元のサイズで表示します

着物は嫁に来る時の物。

赤の紅梅のようなウール??

羽織は嫁に来る時の物で、黒地に赤で柄。

帯は半幅で二枚目を少し折って結ぶ。

足袋は山中温泉の花紫で泊まった時に頂いた、タビックス。

2003/1/11

池袋で「昔着物美の歳時記展」  ◎着物でお出掛け(袷)

今日は「昔着物美の歳時記展」を見学に池袋に行く。

オフ会で大勢で、ランチを食べてから、見学。

入るなり、昔着物をマネキンが着ている。

「お金持ちの奥様、お嬢さんの着物」ばかりである。

素晴らしい!

こんなに綺麗な状態で、在るという事が「お金持ちの奥様、お嬢さんの着物」だからなのだと思う。

1度あるいは、着ないで、箪笥の中にしまわれていたからだと思う。

普通の人が着ていた着物であれば、こんなに綺麗な状態で、保存されているのだろうか?

裾よけの綺麗な事!

昔は本当に見えない所に、こんな美しい柄を。

額に入れて、飾りたいほど。

勿論重いけれど本は買いました。

クリックすると元のサイズで表示します

着物は、黄色の琉球絣。

帯は豆千代の物。

帯留めはネットで買った。鼈甲風の竹柄。

帯揚げを帯に合わせて、黒地に白の絞り柄。

半襟は黒地に黄色、白の桜や花柄が襟の後ろまでびっしり刺繍されているお気に入りの物。

根付は、白黒の格子で切り番ゲット品。




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ