2007/5/25

●5月22日の装い  ▲今日の装い/単衣

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

母から貰った袷の塩沢お召し。
私の好みでは無かったが、上質の物だからと言われたので、胴接ぎを入れて単衣に、仕立て直して貰った物。

●帯は絽綴れの、白い鉄線柄の八寸名古屋帯。

クリックすると元のサイズで表示します5クリックすると元のサイズで表示します

幾分巾が狭いので、私にはお太鼓が小さく見える。

クリックすると元のサイズで表示します

帯揚げは帯の鉄線は白だけど、青紫色の鉄線の感じで、帯揚げの青紫色を選びました。
扇子も同じ色が扇子の先に染めてある物を選ぶ。
帯締めは、バザーで譲っていただいた物。
帯留めは相良刺繍の菖蒲。
カードケースは伊兵衛織りで根付は菖蒲の揺れる押絵。
腰飾りは黄色の麻地の匂い袋を初下ろし(京都旅行で石黒香舗)

クリックすると元のサイズで表示します

バックは黒のボックスカーフの、エルメスの内縫いケリーバック。

クリックすると元のサイズで表示します

祇園のない籐さんの白い装履、白の蝋引きの台で、花緒は通し前つぼで紅。
足が大きいので、コルク台を追加料金でお誂え。



この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ