2020/10/25

久しぶりに横浜MM散歩♪  携帯電話から投稿

今日は絶好の行楽日和なので、
きっと人出が多いのだろうなと思いつつも、
横浜みなとみらい地区にやって参りました

案の定、行く道で多くの人々とすれ違い、
目指す山下公園で今日はベンチに座れないだろうなと
覚悟していましたが…
ラッキーなことに座れました♪
しかも、海を正面に望める特等席

絶妙なタイミングでベンチを空けてくれた方、アリガトー

夫が、はなこの日頃の行いが良いからかな?
と言っていましたが…そんなことはないですね

ベンチから見える景色は、雲ひとつない空の青と
ベイブリッジ、豪華客船、ターミナルビル、
そして公園の岸壁の手摺の白が、
絶妙なコントラストを描いて印象的です。

また、清澄な空の青さに呼応するように海の青さも際立って、
あたかも空と海が一続きのように見えます。
「水天一碧」とは、まさに今日のような風景を言うのでしょう。

空はどこまでも青く、高く、その開放感たるや、
10ケ月続くコロナ禍の鬱々とした気分も、
しばし忘れさせてくれます。

人間、俯いてばかりいてはダメですね。
辛い時こそ、顔を上げなければ。
晴れた日は、空を見上げなければ。

晴れた日の山下公園、サイコー


山下公園に到着して驚いた、と言うか、残念に思ったのは、
いつも利用していたコンビニのローソンが、
9月末で閉店していたこと。
今は看板もなく、もぬけの殻となった店舗の
入り口の張り紙で初めて閉店を知りました。

これもコロナ禍の影響なんでしょうか?

ローソンの閉店で、
公園来訪者の飲食のおこぼれに与れないと知ってか、
公園の風景の一部だったカモメの姿も消えています。
一方、姑息な(笑)鳩は数こそ少ないものの、
人出が戻って来たのを敏感に察知したようで、
馴れ馴れしくベンチの周辺を徘徊しています(笑)。

諸行無常とは言え(ホント、容赦なく変化して行くんですよね)、
見慣れた風景から馴染みのものが消えてしまうと、
寂しいし、哀しいですね。

コロナは最終的に、私達から、いったいどれだけのものを
奪って行くのだろう…
私達は失った代わりに、何かを得ることはあるのだろうか?

人波の途切れた時がシャッターチャンス
クリックすると元のサイズで表示します

2020/6/13

今日は朝から雨  携帯電話から投稿

紫陽花は、雨がよく似合う。

クリックすると元のサイズで表示します

2020/6/7

これが…  携帯電話から投稿

"ジャンピング・ジャック"と言う
おもちゃの「きょうぶん」ちゃん♪

尻の紐を下に引くと、
手足が上に跳ね上がります♪

真っ赤なクラウンの衣装が良く似合う。

数年前に旅行で訪れたスロバキアのとある広場の屋台で、
クラウンのジャンピング・ジャックを買ったのをきっかけに、
私のコレクション熱に火が点いて、
昨秋、イタリアのローマのトレビの泉近くで出店していた屋台で
イタリア生まれの人気キャラクター
ピノキオも購入(←これがなんと不良品片脚が動かない)

因みにピノキオを売っていたのはバングラデシュ人でした。
勧められるままに買ったので、不良品を掴まされたか?
不覚にも"選ばれてしまった"感あり。
まあ…旅先ではよくある失敗です。私の場合

正直、自分のコレクション熱にも困っています。
年齢も年齢だけに断捨離を考えなきゃいけないのに、
その真逆を行く

でも、"かわいいもの"には目がないんだな

クリックすると元のサイズで表示します

2020/6/7

我が家のしぶこ  携帯電話から投稿

昨年末、銀座の教文館書店の
クリスマス・マーケットで
買い求めたスノードーム

直径5cmにも満たない
ちっちゃなドームです。

中の天使の可愛らしい笑顔が、
女子プロゴルフの渋野選手にソックリなので、
我が家では「しぶこ」ちゃんと呼んで、
リビングのテーブルに置いています。

他にチャイニーズ・ガールの
「きょうぶん」ちゃんと言う
"ジャンピング・ジャック"もいますよ♪

くまごろう達クマをはじめ、
こうした可愛いモノたちに、
日々、心癒されています♪

クリックすると元のサイズで表示します

2020/4/9

しばらく お別れ(;_;)  携帯電話から投稿

最近、お気に入りのチーズタルト。

その店も、政府の緊急事態宣言を受けて、翌水曜日には休業となってしまいました。

月曜日に買ったチーズタルトの最後の一個、名残惜しみつつ、じっくり味わいたいと思います。

しばしのお別れです。

東日本大震災とはまた違った形の今回の非常事態。

日常生活がつつがなく送れることの有り難さを、今また噛み締めています。

個人的には映画館や美術館や、ちょっと遠出の散歩に行けないのが、「心の栄養不足」になっています。

その一方で、不幸中の幸いと言いますか、いつも以上に手洗い、うがい、休養に努めているおかげか、この時期毎年のように悩まされている気管支炎症状がないのが、嬉しいと言えば嬉しいです。

健康に感謝です。


クリックすると元のサイズで表示します

2020/3/22

新型だから、誰も正解が分からないコロナ対策  携帯電話から投稿

困ったもんだ。

クリックすると元のサイズで表示します

2019/11/20

ゴッホ展内覧会  携帯電話から投稿

内覧会招待に当選したので、これから上野の森美術館で開催中の「ゴッホ展」を見る予定です。

ゴッホは小5の時に学校の授業で「アルルの跳ね橋」の鑑賞文を書いて以来、大好きな画家のひとりなので、今回どんな作品に会えるのか楽しみ♪

クリックすると元のサイズで表示します

2019/11/3

大阪出張土産  携帯電話から投稿

すっかりご無沙汰しておりました。
はなこです。

さて、旬の食材が使われ、
味覚で季節感を楽しめるのが
和菓子の魅力のひとつ。

大阪出張から戻った夫が
今回、手土産に持参してくれたのは、
我が家ではお馴染みの「高山堂」の
「栗大福」♪

「いちご大福」ほどのハイブリッド感や
インパクトはないけれど、
秋ならでは一品ですねえ〜

美味しくいただきました。
ごちそうさま!

クリックすると元のサイズで表示します

2019/9/17

寛ぎのひととき…  携帯電話から投稿

このたび13年ぶりに続編の放送が決まった
「結婚できない男」の再放送を見る
我が家のマナティ君♪

その後ろで、ラッコたんがお昼寝中。
クリックすると元のサイズで表示します

2019/9/16

台風15号の爪痕  携帯電話から投稿

今、久しぶりに横浜山下公園に来ています。

海沿いと言うこともあって、台風の威力は凄まじく、公園の楠の大木も、根元を剥き出しに倒れています。

公園の至るところに規制線が張られています。

自然災害は恐ろしい。

クリックすると元のサイズで表示します

2019/7/28

何かと話題の辺野古に行ってみた  携帯電話から投稿

こんなにきれいな海をわざわざ埋め立てて、基地を作るんだね。

米国は軍事拠点のひとつとして、絶対に沖縄を手離さないつもりなんだね。

…と言うような印象を持った辺野古初訪問でした。

日本と言う国の、国家としての自立や主権について考えた時に、否応なく沖縄の基地問題について考えさせられていまう。

かつての日本の軍国主義を憂う立場からすると、先の戦争で米国に負けたことは必ずしも悪いことではなかったと思うけれど、沖縄の現状を鑑みれば、ここまで米国に隷属しなければならないのかと絶望的にもなる。


今回は、時間が少し空いたからと、なぜか突然沖縄行きを思い立った息子に付き合って(息子の訪沖は10年ぶりです)、沖縄に来ております。

現在、数年かけて日本一周ドライブ旅行を敢行中の息子ですが、今回はさすがに愛車を持って来られず、レンタカーでのドライブです。

私的には、ドライバー付きの沖縄旅行、いやはや快適(笑)。

クリックすると元のサイズで表示します

2019/7/22

久しぶりにひとりティータイム♪  携帯電話から投稿

駅ビルのとあるカフェにて。

季節のスイーツ白桃タルトとホットミルクティー。

白桃タルトはビーガンケーキで、素朴な味わい(と言うか白桃が本当に淡白な味)

好きな(カレンダーの)写真をブックカバーにした新書でもちょっと読もうかなと…と思ったら、夫から帰るメール。

あらあら…予想外に早い帰りに、ゆっくり本を読む暇もない


クリックすると元のサイズで表示します

2019/5/4

はいさいフェスタ  携帯電話から投稿

息子が北関東から一時帰省中なので、家族3人で映画を見に来ました。

折しも、チネチッタを擁する複合商業施設チッタデッラでは、GW恒例の「はいさいフェスタ」が開催中。

イタリアの街並みに、オレンジレンジの曲が流れ、黒山の人だかりは違和感がなくもないけれど、いつも以上に賑やかです。

クリックすると元のサイズで表示します

2019/4/25

高輪皇族邸  携帯電話から投稿

先日、自宅一階の一部を改装して画廊を経営している知人に招かれ、高輪まで行って来た。

画廊では今日まで、ある作家父子の木版画展が開催されていた。

浮世絵のように何度も刷りを重ねて、繊細な色彩のグラデーションが美しい作品が20枚ほど展示即売されていた。

私でも手の届きそうな小品もあったので、買おうか買うまいか最後まで迷ったけれど、結局、私の一存では決められないので、買わずに帰ることになった。

知人が周辺を案内がてら、最寄りの泉岳寺駅の近くまで送ってくれると言ったので、画廊を出て、近くの緩やかな下り坂に向かった。

暫くして、左手にある高い塀に囲まれ、楠の大木が鬱蒼と生い茂る一角が、退位される天皇陛下ご夫妻が5月から仮住いされる「高輪皇族邸」だと教えてくれた。

ご夫妻の仮住いの決定を受けて、急遽、周辺の雑草は刈られ、幾つもの監視カメラが設置されたそうだ。

この一帯は江戸時代には細川家の領地で、その後、高松宮邸として用いられた築百年は超える邸を改装して、ご夫妻が仮住いされるらしい。

ご近所にそんな高貴な方々が来られたら、私なら畏れおおくて、道も気安く歩けないだろうなと思った。

2019/4/24

今日は有楽町→銀座へ  携帯電話から投稿

今日は友人とふたり、有楽町で映画を見ました。

帰りに東急プラザ銀座のハンズカフェに寄って、眼下に銀座エルメスビルを望みながら、ティータイムを楽しみました。

写真はエルメスビル。壁面に巨大な抽象画が描かれており、道行く人が〜特に観光客が物珍しそうに〜注目して、写真を撮っていました。

エルメスはハイブランド過ぎて、私のような庶民には無縁な存在だけれど、こんな形で楽しませてくれるんですね。

大胆な壁面アートに、常に高い美意識を発信し続けるハイブランドの矜持が感じられます。
クリックすると元のサイズで表示します



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ