2021/7/20

横浜みなとみらいの新たな観光スポット?  散歩の記録

クリックすると元のサイズで表示します


 桜木町駅前から複合商業施設ワールドポーターズ前までを約5分で結ぶ都市型ロープウエイが今年の4月に開業しました。その名も YOKOHAMA AIR CABIN

 片道 大人1,000円、子ども500円。歩いても10〜15分程度の距離ですが、近未来的なキャビンから見渡すみなとみらいの景色はまた格別でしょうね。往復券や観覧車とのセット券もあるようです。

 なんでもキャビンの下部に蓄電池が備え付けられていて、ステーションを1巡する間に急速充電することでエアコン装備を叶えた世界初のキャビンだそうです。考えてみれば、ロープウエイは大抵麓と山頂とを結ぶものが多く、基本的に年中涼しい場所に設置されているわけで、エアコンは都市型ならではの装備と言えますね。横浜の夏もかなりの猛暑ですからね。エアコンは必須です


 え、なんでそんな近距離をわざわざロープウエイで結ぶ?なんて当初は笑っていた私ですが、見どころ満載のみなとみらい地区を空中散歩できる観光アトラクションと思えば、1度くらいは土産話に乗ってみても良いかなと思う今日この頃

2021/7/20

最近のお気に入り♪ ファン付照明  はなこのMEMO

クリックすると元のサイズで表示します

 不慣れなスマホで画像登録をしたら、ビックリするほど大きいサイズで画像がアップされてしまった

 おはようございます!気まぐれ投稿者のはなこです。

 最近は殆ど在宅勤務で早朝から仕事を始める(←早く上がりたいため)夫に合わせて私も早起きの生活なので、今の時間は朝ごはん、洗濯、掃除と言った家事を一通り終えて、休憩に入ったりしています。

 さて、写真の代物ですが、実はトイレの照明です。LEDのサークル照明の内側にファンがセットされていて、照明を付けるとファンも回り、このクソ(失礼)暑い時期も窓のないマンションの狭いトイレで快適に過ごせます(と言って良いのか?(笑))

 照度は2段階、風量は3段階で、付属の小さなリモコンで操作できます。しかも、リモコンの照明と風量のスイッチが独立しているので、寒い冬場はファンをオフにできます。これは2020年モデルからのバージョンアップした機能のようです

 アマゾンで購入しました。価格も8,000円弱と値頃。レビューでファンの回転音がうるさいというコメントが多数見られましたが、我が家の狭いトイレでは最低の風量で十分涼しいので(位置的に頭の真上なので、頭寒足熱の法則からすれば十分に機能して、頭を冷やしてくれています。いやあ、快適快適)、音がうるさいということもありません。

 設置も電球のはめ込み口金サイズがE26なら、通常の電球のようにはめ込むだけの簡単さ。ちょっとコツは要りますが。

 ただし、口金の設置場所によっては使用できない場合もあります。またLED電球とファンは一体型なので、電球の交換は出来ません。電球が切れたら商品寿命としては終わりです。しかし、LEDの長寿命とファンの快適性を考えたら、十分買うに値するナイスアイディア商品だと思います。詳しくはアマゾンでご確認を。DOSHISHA製サーキュライト E26 ソケットモデルです。

 我が家の買い物では、久々のヒット商品です♪

 
 ところで、この商品、生協のカタログで知ったんですよね。当初は生協での購入を考えたのですが、念のためネットで価格をチェックしたら、アマゾンの方が1,000円ほど安かったし、1,300を超えるレビューで商品の評判をしっかり確認できたので、そのままアマゾンでの購入に至りました。商品の発送も早くて、1日半後には到着。

 それにしても、世の中には自分の知らない便利な商品がいろいろあるんですね…知らなくてもいい情報もネット上に溢れていますが…

 アマゾン自体の評判も賛否両論ですが、書店ではもう販売されていない本を中古で安価に手に入れられるなど、個人的なメリットはあるので、そこそこ利用させてもらっています。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ