2019/1/24

夕食は「茶碗蒸し」で有名な吉宗(よっそう)で  国内旅行(旅の記録と話題)

昼食後はTOHOシネマズで、
「マスカレードホテル」を見て来ました。
長崎にも馴染みのTOHOシネマズがあるのは
嬉しいな♪

まさに「人間見本市」の様相を呈している
一流ホテルを舞台に、
連続殺人事件の謎に迫る刑事とスタッフ。

本筋の事件捜査を縦軸に、
様々な「お客様」にまつわる
エピソード(小ネタ?)が絡んで来ます。

まあ、何の先入観もなしに見た方が
楽しめる作品ですね。ネタバレ厳禁!

少なくともヤフー映画の評価は
当てにならないなあと。


映画の後は、「茶碗蒸し」で地元民に
愛されている吉宗(よっそう)で、
夕食を食べて来ました。

18才で長崎を離れた夫は、
何と半世紀ぶり位の来店だそうで、
感慨深げでした。

今回はずっとご馳走続きで、
帰宅後に体重計に乗るのが怖い…

クリックすると元のサイズで表示します

2019/1/23

いつもの昼食、江山楼の皿うどん♪  国内旅行(旅の記録と話題)

長崎に来たのは墓参りの為。

お墓はいんげん和尚ゆかりの
興福寺にあります。

墓参りの後、新地中華街に移動して、
いつもの江山楼で昼食です。

夫はちゃんぽん、私は皿うどん。

他に瓶ビールと春巻きと杏仁豆腐!


店に着いてメニュー表を見ると、
あれっ?何か違う‥

皿うどんもちゃんぽんも「並」がないのです。
私の愛する「並」が〜 

春巻きもひと皿2個が3個になって
値段も高くなっている?

レジで支払いの時に店の人に確認したところ、
昨年の9月にメニューを一新して
皿うどん、ちゃんぽん共に
それまでの並、上、特上から、
上、特上の二つに絞ったんだそうです。

推察するに、大挙訪れる中国人旅行者の需要に
応えたものなのでしょう。

経済的に豊かになった中国人の旺盛な食欲が、
実質的な価格高騰を招いているのだと思う。

ホテルの予約も年々取り辛くなっているし、
宿泊費も以前に比べて高くなっている印象。

「数の力」には誰も勝てないのです。


近年日本は観光立国を目指すべく、
日本の文化に関する情報発信に熱心ですが、
それも程度問題で、度が過ぎると、
例えば食文化が海外でも広く周知され、
食材が世界的規模で消費された結果、
肝心の日本人の口に入らなくなる可能性だって
否定できません。

最近ではマグロやタコが危機的状況ですね。
(うなぎもそうかな?)

クリックすると元のサイズで表示します

2019/1/23

長崎はランタン祭の準備中♪  国内旅行(旅の記録と話題)

昨日の午後、高速バスで
福岡から長崎に移動しました。

運賃はひとり2,500円程度、
博多駅に隣接するバスターミナルから
2時間ちょっとで長崎に到着です。

乗車後ほどなく眠りに落ちて、
目が覚めた時には、
到着のアナウンスが流れていました。

本当に手軽で便利です。

長崎市では、来月5日からの
ランタン祭の準備が
もう始まっていました。

今日も穏やかに晴れています。

クリックすると元のサイズで表示します

2019/1/22

今日はキャナルシティ…  携帯電話から投稿

今日も福岡は晴天に恵まれ、
日向ぼっこが楽しめる陽気?です。

ビートルズの「オブラディオブラダ」に合わせ、
華麗な噴水のショーが行われました♪

こちらに来たのは、
かれこれ15年ぶり位でしょうか?

15年前には敷地内で、
料理研究家の栗原はるみさんと偶然すれ違い、
思わず互いに会釈したのが印象深く、
未だにそのシーンが頭に浮かぶほど。

栗原さん、
当時すでに有名になられていたはずですが、
はにかむような笑顔が初々しくて素敵でした。

クリックすると元のサイズで表示します

2019/1/22

川下りの後は「うなぎめし」♪  国内旅行(旅の記録と話題)

当初、私は柳川グルメと言ったら
「柳川鍋」と思い込んでいたのですが、
駅に隣接する当地の観光案内所で
いただいたリーフレットには
「うなぎめし」とありました。

あらま?!

それには22店舗が紹介されています。

殆どの店が、川下りの終着点周辺に
点在しているようです。

この地域に観光スポットも集中しているので、
柳川観光の中心地とも言えます。

案内所のスタッフに
「どの店がオススメですか?」と聞いたところ、
「それは個人のお好みですから何とも…」
と言葉を濁しました。

そりゃ、そうですね。
個々の味付けの好みは仰る通りだし、
そもそも公的機関の方が、
特定の店に肩入れするわけがない。

そこで安直ではありますが、
「食べログ」で調べて、
二軒の店に当たりをつけてみました。

川下りの後、早速一軒目の店に行ってみると、
なんと今日はあいにくの定休日!

と言うことで
二軒目の「若松屋」さんに行きました。

オンシーズンには1時間待ちも珍しくない
と言う本店。

今回はオフシーズンのおかげか、
新館二階に殆ど待たずに通されました。

日本人にとってはオフシーズンのせいか、
周りから聞こえて来るのは
韓国語、中国語、英語の外国語ばかり‥

ニュースによれば、2月下旬まで続く
30億人に及ぶ中華圏の民族大移動が、
まさに今日から始まったのだとか‥


注文したのは、一番人気の「上せいろ蒸し」。

蒲「焼き」ではなく、せいろ「蒸し」のせいか、
うなぎはふっくらと柔かい。

うなぎの上に盛られた錦糸卵は、
しっかりと甘い。 

そして、うなぎの下に隠れているご飯は
結構甘めのタレが染みて、
もっちりとした食感が印象的。

ただし、かなりボリューミィなので、
うなぎはともかく、ご飯は完食ならず。

ごめんなさい。


ここ数年のうなぎの価格高騰で、
うなぎをいただいたのは久しぶりですが、
やっぱり美味しいですね。
 
その美味しいうなぎが、庶民にはすっかり
「高額の花」になってしまったことが、
返す返すも残念です。

クリックすると元のサイズで表示します

2019/1/21


以前からテレビで紹介される度に、
いつか乗船したいなあと思ってた
柳川の川下り。

晴天の今日、念願叶って
その川下りに初参加!

若い女性の先頭さんの操舵で
1時間余りの川下り♪
4社に80人いる先頭さんで、
女性はわずか2人らしい!

その内の1人に当たるなんて奇跡だわ(笑)。

冬ならではの炬燵船で、
途中水上マーケットで甘酒等を調達し、
川辺の移り行く風景を眺めながら、
のんびりとした時間を過ごしました。

あ〜あ、楽しかったあ…

シーズンオフで乗客も10人程度と少なく、
ゆったりとした空間で寛げたのも
ラッキーでした(笑)。

ローサは万が一にも川に落としたら大変と、
「箱入り」ならぬ「袋入り」娘。

ローサ、ごめんね〜
(何のために連れて来たんだか‥)。

クリックすると元のサイズで表示します

2019/1/21

西鉄大牟田線の特急で…  国内旅行(旅の記録と話題)

柳川に行くよ♪

夫婦して初めての柳川。

柳川鍋に川下り…楽しみだわ♪♪

今回はローサも一緒です♪♪♪

クリックすると元のサイズで表示します

2019/1/19

福岡に来ています…  国内旅行(旅の記録と話題)

法事の為、福岡に来ています。

明日の朝、義父と共にお寺に行く予定なので、
今夜は義父がお世話になっている施設の
ゲストルームに宿泊です。

想像した以上に広くて、設備も整っており、
ちょっとビックリ!

国内の旅では必ず連れて行く
ローサも一緒です。

施設内の食堂で夕食をいただいたのですが、
元々施設の居住者向けなので、
薄味で量も少なめ

二種類の定食メニューから、
私はサバの煮付け定食を選んだのですが、
身体も喜ぶ優しい味わいでした。



クリックすると元のサイズで表示します

2019/1/9

チネチッタ  携帯電話から投稿

今日はレディースデイで、
ドキュメンタリー映画
「ヴィヴィアン・ウエストウッド」を見ました。


若い頃から77歳の今に至るまでの、
反骨心溢れるパワフルな彼女の生きざまに、
パワーを貰ったような気がします。

クリックすると元のサイズで表示します



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ