2017/9/30

ロンドンに来ています  海外旅行(旅の記録と話題)

クリックすると元のサイズで表示します 

 結局、9月初め頃からひいている風邪が完治しないまま、とうとうロンドンに来てしまいました。

 一応、治りかけではあるので、またぶり返して症状を悪化させないよう気をつけねば。

 今回は、ウエストエンドでミュージカル「オペラ座の怪人」を見たり、ちょっと遠出して、バスツアーでオックスフォードやケンブリッジを訪ねたり、列車でイングランド南部のブライトンに行く予定です。

 夫婦二人して、ちょっと舞い上がっているところがあり、すでに小さなポカを幾つかやらかして(笑)いますが、身の安全にはくれぐれも留意して、夫婦水入らずの(夫の定年を記念しての)旅を楽しく、思い出深いものにしたいです。
 
 今はとりあえずホテルのWi-Fiで、このブログを書いていますが、私のスマホはSIMフリータイプなので、今日、現地のオールインワンタイプのSIMを買って(2年前は空港のBaggage claim脇の自動販売機で20£で買えたのに現在は30£になっています。市内の販売店<Three>なら、10£から販売しているらしい。1週間程度の滞在なら、動画やゲームで多用しない限り、10£タイプで十分)、ロンドン観光でもスマホをおおいに活用しようと思っています。

 それでは、また。

クリックすると元のサイズで表示します

2017/9/17

三重苦、否、四重苦くらい?(苦笑)  日々のよしなしごと

 9月に入ってから、風邪をひいて再び中耳炎になりかかったり、歯痛に襲われたり、膝を痛めたりと、体調が最悪でした。

 しかし、美術館のギャラリートークは1か月前に日程が組まれているので、当たり前のことですが一度引き受けた者の責任として、体調が悪い中、どうにかやり遂げました(やり遂げた、なんて、ちょっと大袈裟かも・笑)

 それと並行して、月末からのロンドン旅行への準備もあり、スーツケースのレンタルや自宅空港間の配送の手配、海外旅行保険の加入、現地で使用するオイスターカード(日本のSuicaに相当するもの)の入手など、やらなければならないことが目白押しで、ブログまで手が回りませんでした。映画の感想とか、頭の中で構想はあるのですが、それを限られた時間で文章にきちんとまとめる自信がないと言うか…

 つい先日、ロンドンの地下鉄でテロがあり、よくそんな状況でロンドンに行こうなんて考えているなと思われるでしょうが、ロンドン行きは半年以上前にエアチケットとホテルを押さえていたもので、この機会を逃すと次はいつ行けるのか分からないし、ずっと楽しみにしていたので今更中止と言う気にはなれません。

 もちろん「自分だけは大丈夫」なんて思っていませんし(人の生き死にはやっぱり時の運で、自分ではどうにもならないものだと思う。この死生観は、幼少期の実妹の突然の事故死に根差したものでしょうね)、そもそも旅にハプニングやトラブルは付きものだと思っているので、それなりに覚悟を決めて行くつもりです。

 …なんて書くと悲壮感が漂っているように見えるかもしれませんが、私自身は結構淡々としています。何事も、なるようにしかならない。知りようのない、未来に起こる出来事をあれこれ心配しても仕方がない。結局、自分の目の前にある、今やるべきことを着実にこなして行くしかない、と言う感じです。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ