2017/4/14

日中、我が家に居られない…  日々のよしなしごと

 今週から上階の部屋の全面改装工事が始まり、その騒音が凄まじい。

 上階の元々の所有者が離婚後、身を持ち崩してマンションの管理費も滞納するなどして、結局上階は競売にかけられ、それを取得した不動産業者が全面改装の上、売りに出す予定らしいのだが、数年間誰も住むことなく、一切換気もせず放置されていたため、現状ではとても人の住めない酷い状態のようだ(人が住まなくなった家は傷むのが早いんだよね。そもそも、上階からは持ち主が家を手放す前にも、トイレ天井への水漏れ<←我が家へ一切謝罪なし>や、どういう状況でそうなるのか不明だが上階の網戸が我が家のベランダまで垂れ下がるなど、下階の我が家はいろいろと迷惑を被った)

 しかし、新築ならともかく、下階には人が住んでいるんだぞ。そのことへの配慮なしに、例えば施工業者が物を床に投げ出すように置くなど言語道断だ。我が家の天井が抜けるかと思うほどの振動がある。

 工事の1月前くらいに不動産会社の営業担当者が菓子折り持って挨拶には来たけれど、こんな状態が3カ月近く続くなんて信じられない我が家にはデメリットこそあれ、何のメリットもないんだよね。

 普段は閑静な住宅街で、心穏やかに過ごせるのに…

 精神衛生上悪いことこの上ないので、今日は午後から外出します。でも毎日は外出していられないからなあ…

 一応、営業担当者の名刺をいただいたので、トンカチの音やドリル音は仕方ないとしても、物(資材?)の置き方がずっと今のようにぞんざいなら、苦情の電話を入れるつもりだ。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ