2006/10/30

今日は安藤美姫でウルウル(T_T)  気になったニュース

クリックすると元のサイズで表示します
静止画で見ると、その跳躍の凄さが解ります!

フィギィア・スケートのGPシリーズの初戦
スケート・アメリカで、安藤美姫選手が
歴代3位の高得点をマークして優勝、
というニュースにはびっくり
続きを読む
0

2006/10/30

じゃが芋つながりの話  「食」についての話題

クリックすると元のサイズで表示します

先日台所仕事をしながら何とはなしに聞いていたテレビのクイズ。
その昔(明治の頃?)海軍がビーフシチューをヒントに編み出した
料理は?という問題でした。
はて、なんだろうねえ?ビーフ・ストロガノフじゃ能がないし、
カレーライスでは単純過ぎてクイズの問題になりそうもないし…
と考えながら手を動かしていたのですが、そうこうしているうちに
解答者の磯野貴理子が見事正解を出しました。
続きを読む
1

2006/10/28

父親たちの星条旗  映画(2005-06年公開)

AOLの招待で、試写会を見て来ました。
長崎、広島、沖縄と平和資料館や戦跡を訪ねたり、
書物を読んだり、写真展や記録映像を見たりと、
去る大戦については自分なりに学んで来たつもりですが、
硫黄島の激戦の裏にあった今回のエピソードは初めて知りました。

続きを読む
0

2006/10/27

誇り、プライド(自尊心)  はなこ的考察―良いこと探し

現代の日本で起きているさまざまな問題の根っこは何だろう?
と考えています。

ひとつは、誇り、プライド(自尊心)の欠如なんじゃないか?
「誇り」はまた、「愛着」とも言い換えられるでしょうか?

続きを読む
0

2006/10/26

この世に生を受けたなら幸せになりたい  はなこ的考察―良いこと探し

今朝のみのもんたの番組で、一連の”いじめ”報道に関連して
日本全国から番組へ寄せられた5000通近いFAXやメールの
中から幾つかが紹介されていた。
その最後のメールの結びの言葉(一言一句正確な引用ではなく
ニュアンス)が印象に残った。
続きを読む
0

2006/10/25

試写会に行って来ました…  日々のよしなしごと

クリックすると元のサイズで表示します
AOLから届いた試写会状

昨夜はAOLの招待で、『父親たちの星条旗』の試写会を
見て来ました。感想は後日。早ければ朝にでも。

話変わって昨日の午前中、ベランダからカーンカーンと
何やら金属音らしき響きが聞こえ、
折からの強風で物干し竿が隣の住戸との間仕切り壁に
ぶつかっているのかと思いきや…
続きを読む
0

2006/10/25


「自己責任」と云う言葉がことさらクローズアップされたのは、
イラクにおける日本人3人の拉致監禁事件でしょうか?
続きを読む
0

2006/10/22

一息つける穴場的カフェテラス  「食」についての話題

昨日も講演会聴講のため、上野の国立西洋美術館へ行って来た。
今年の上野は季節・曜日を問わず大勢の人で賑わっている。
昨日もJR上野駅改札口を出たら、
いきなり目の前の信号待ちの人波に圧倒された。
続きを読む
0

2006/10/20

再び「いじめ」について〜新聞報道より  はなこのMEMO

手元の日経夕刊に掲載された記事(警察庁まとめ)によれば

昨年の「いじめに絡む小中校生の暴行などの事件」
の摘発・補導件数:165件(前年比4件増で3年連続増加)
摘発・補導された児童生徒:326人(内、中学生が7割を占める)
続きを読む
0

2006/10/19

一連のいじめ問題報道を見て…  はなこのMEMO

今朝、みのもんたが『朝ズバ』で吠えていました。
福岡で起きたいじめを苦に自殺した中学生の件で、
学校や教育委員会の対応を糾弾していました。

続きを読む
0

2006/10/18

嫌いなもの  はなこのMEMO

あまり嫌いなものが多いと、世の中生き辛いことは判っている。
でもね。やっぱり納得の行かないものは好きになれないんだよね。

続きを読む
0

2006/10/17

丹波哲郎氏の遺した言葉  はなこ的考察―良いこと探し

恨み、妬(ねた)み、嫉(そね)み、嫉妬。
試みに、これを一気にまくしたててみましょう。

うらみ、ねたみ、そねみ、しっと。

昨日、今日と『徹子の部屋』で、
先頃亡くなられた丹波哲郎氏の追悼として、
過去の出演場面のダイジェストが放映されました。
続きを読む
2

2006/10/17

もしも昨日が選べたら(原題・Click)  映画(2005-06年公開)

クリックすると元のサイズで表示します
「おっ、これって便利じゃん」実際はあり得ない万能リモコンを手にして…

やっぱりFamily firstな時代?

「マイホームパパ」という呼称には、
かつての、モーレツ社員がもてはやされた時代には
侮蔑の意味が込められていたような。
今はその呼称が持つ意味合いにも変化が感じられる。
肯定的に捉えられるようになったと言うか、
本人自らそう称して憚らない時代の空気を感じる。
続きを読む
0

2006/10/16

う〜ん、誤解です(×_×;)  日々のよしなしごと

クリックすると元のサイズで表示します
マグリットの《光の帝国》っぽいでしょっ?

昨日は家族で映画を見て来ました。
その映画はハート・ウォーミングな内容で、楽しかったんです。
帰りに久しぶりに中華を食べに行って、おいしかったんです。

ところが、そのルンルン気分を台無しにするような出来事が
まさに自宅に着く直前に起きたのです。

続きを読む
0

2006/10/14

世界史にリンクした一族の歴史にドキドキ  文化・芸術(展覧会&講演会)

クリックすると元のサイズで表示します
17世紀オランダの古い地球儀をモチーフにしたクリスマス・オーナメント♪
直径は約10pくらいです。ゆらゆら揺れているのでボケボケ写真に。


先日、知人に誘われてお宅を訪ねたオランダ人女性は、
やはり世界に名だたる石油会社ロイヤル・ダッチ・シェル石油
のオーナー一族の一人でした。

続きを読む
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ