2014/1/27 | 投稿者: marie



プリンちゃん、良い子でしたものね・・・若くて可愛くて。
そうそう、お宿ではオシッコの失敗もゼロの優等生で人の事もよく理解できた。


お見合いの席で里親さまがプリンちゃんを優しく撫でている姿をみて
きっと、プリンちゃんの本当のご家族になる方なんだろうなーって思っていた。


プリンちゃん、この一カ月の間に色々な事が起きたよね。
目まぐるしくてよくわからない状態だったでしょうね〜
でも忙しい時間もおしまい!


この度、トライアル中のプリンちゃんの里親さまから正式譲渡のお返事を頂きました。


プリンちゃんこれからも元気で過ごしてね。 
Iさま、どうぞよろしくお願いいたします。


元気過ぎてエリカラが逆にひっくり返っても平然としているプリンちゃん。むしろこの形の方がラクなのかも??笑




だからーーーしぃなさんの身体に足を乗っけちゃダメっていってるでしょ!



里親さまのお家で甘えてるプリンちゃんです








プリンちゃんを応援して下さった皆様、医療措置をしてくださった
協力病院の先生方、ほんとうにありがとうございました。 プリンちゃんはこれから新しい生活をスタートします!

2014・1月吉日 プリンちゃんはご家族のお迎えがあり、しっぽのお宿をチェック・アウト致しました。 
35日間の宿泊でした



栗ックプリーズ
       にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村
11

2014/1/19 | 投稿者: marie

プリンちゃん、すべての医療措置が終わってトライアル開始となりましたので お届けに行ってまいりました。

年末、年始が入ったので里親さまにはお待たせしてしまいましたが、この日を楽しみに待っていて下さいました。
無事に トライアル期間が終わりますように願っております。


思えば、プリンちゃんは 私にとって記念すべき10頭目の預かり犬です。
まだまだ 至らない点が多々ある仮母ですが、
こうして保護犬となった子たちが新しいお家に向かうまでのお手伝いができる事に日々感謝です。


預かりボランティアは1人ではできません。
しろいぬの里のスタッフの方々や 保護犬にご理解がある協力病院さまと、
いつもお見合いの立ち会いをして下さるパピママ。
保護犬が卒業するまで なんだかんだ 面倒を見てくれている息子、抱っこ担当の娘、お届けの際に運搬と立会い人をしてくれるダンナと。。。

そうそう! 忘れちゃいけないハーシーズ
教育担当のハコと、癒し担当のしぃな



それぞれの担当の協力があってこそ、成り立っているのです。
皆さんいつもありがとうございます!

これからも里親さまの笑顔と 保護犬の幸せを見届けていきたいと思います。


プリンちゃんは、初代預かり犬のいちごちゃんとよく似ていました。
お顔や体型もさることながら、境遇まで似ていてなんだか ダブって仕方ありませんでした。


産まれたときからずっとパパ、ママ、兄弟達の中で過ごしてきたのに ある日突然ひとりっきりになって知らない場所に連れてこられたんですものね。


まだ1歳だというのによく頑張りましたね、プリンちゃん・・・。
あなたの天真爛漫な性格と可愛らしいお顔でご家族のアイドルとなること間違いなしですね。


毎度おなじみの図







その通り! 突き当たりにトイレあり!






プリンちゃんは家族と離ればなれになったのは辛かったでしょうが、この先穏やかで、楽しい生活が
きっと待っていますよ!


ガンバレ〜プリン


プリンちゃんの新しいハウスは、ご家族のみんながよく見える場所にあり、ほとんどお留守番も
なくありがたい環境です。 甘えん坊のプリンちゃんにはぴったりのお家です。


お届けの際、 ご寄付とお菓子を頂きました。有難く保護犬の為に使わせて頂きます。
本当にありがとうございました!




みなさん! あともう少し、応援お願いいたします〜



      栗ックプリーズ
にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村
6

2014/1/9 | 投稿者: marie

プリンちゃん、無事に避妊手術が終わって帰ってきました。
お迎えに行った時、受け取る前に しぃなさんの診察があったので 顔を見せずにそのまま待ってもらっていました。


すると 診察中に、ピッ!  ピッ!  ピーッ
ピーッ!  
と言う声が聞こえてきて。。。。

あら?今日は鳥が入院しているのかしら・・・と思っていました。


診察中、鳥らしき声がずっと聞こえていたので 可哀そうに痛いのかしらぁ・・なんて思っていました。


まさかとは思いましたが 診察が終わってお会計の際に、
「もしかして、ずっと聞こえていた声はプリンちゃんですか?ちがいますよねー」とお伺いしたところ


「ハイ!そうです。 診察して声が聞こえた瞬間に鳴き始めました」



あ〜〜そうですか・・・笑   診察室と入院部屋はドア一枚で仕切られてるだけですものね。
でもおばちゃんの声、わかっていたなんてプリンちゃんあなたすごいわね・・・・


特に痛いとかいうわけでもなく、「早く来てよ〜そこにいるんでしょ?」って感じだったみたいです。
でもあの鳥のような声には笑っちゃいました。



なんだかわからないうちに終了〜



プリンちゃん、痛みもほとんどないらしく元気いっぱいです。
年齢もまだ一歳というのもありますが、ぷりんちゃんて天真爛漫な子です。
エリカラしたまま、走りまわって私のストーカーしているので、しぃなさんの顔にエリカラがブンブン当たってしまうのです(笑








プリンちゃんはまもなくトライアルスタートになります。
もうしばらく応援してくださいね。


        クリックすると元のサイズで表示します


マルチーズのまるちゃんからも お便りが届いています。
ももちんの里親さまでもあるのですが、2頭とも愛されてます・・・とっても


特にまるちゃんは娘さんの大切な妹として過ごしているようですよ。
すっかりこたつ犬になってしまったそうで、  時には付けまつ毛をつけてもらったり(笑


Tさま いつもお写真ありがとうございます。今年もまるちゃん、ももちんの写真送って下さいね
クリックすると元のサイズで表示します





 そして、いつもしろいぬの里の保護犬たちを応援してくださっている友人のパピママさまより、シートのご支援を頂きました。 わざわざ届けていただきまして どうもありがとうございました。
保護犬の為にありがたく使わせていただきます。

クリックすると元のサイズで表示します


          
         栗ックプリーズ
         にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村
3

2013/12/17 | 投稿者: marie

みやびちゃんのお届けが終わって、さぁハーシーズとのんびり過ごしますか〜と
思ったのもつかの間、一般家庭からダックス3頭を手放したいという連絡が入りました。


現在ダックスを6頭飼育しているが、産まれた子供にアレルギーが出た為ということでした。
6頭かぁ・・・。


あら?
この話、どっかで聞いたような気がするけど。。。。


そうだわ〜! 今からちょうど2年前、初めて預かりを名乗り出たダックス家族のいちごちゃんとよく似たパターンじゃないの!
あ〜びっ栗こいたわー💦

しかもお医者様に、「3頭減らせば大丈夫です」みたいなことを言われたとか・・・


「手術を怠ったあげくにどんどん増えて→アレルギーが出て→飼育不可能」
「3頭減らせば、症状が治まる?」
「・・・・・・・・」   「????」


よくわかりませんが、かわいいダックスの為ならここはもうひと踏ん張り頑張らねば!と言う事で、
先方から まず2頭引き取り その足でお見合い場所までひとっ飛びして来ました。


レッドのプリンちゃん、1歳の女の子です





気が付いたらわたし、お見合いしてました・・・みたいな笑
でも、大人しくて美人さんなので里親希望者さまは一目でプリンちゃんを気に入ってくださいました。





となりのブラタンの子は同じく1歳の女の子、チョコちゃんです。
この子はプリンちゃんが卒業後に お宿に移動です。



里親希望者さまは今年の6月に 17歳のダックスを老衰で亡くされました。
17年間も家族として過ごしてきたのですから、失った悲しみは相当でしょうね。。。
ダックス飼いに関しては何ら心配なく、プリンちゃん溺愛されること間違いなし!と見ました。



お見合い終了後、お宿に到着
プリンちゃんは体調も問題なく、ワクチンも済んでいましたのでリビングへ直行です。








プリンちゃん、医療措置を終えたらすぐに行っちゃうけどそれまでゆっくりしていってね。






プリンちゃんの後にあと2頭控えてるから、トライアル絶対成功してね〜
頼むよ〜
6




AutoPage最新お知らせ