いい関係性のオススメ

2014/12/19 | 投稿者: marie

以前、トリミングで足裏の手入れをしていた際に
『歯を当てました』と書きましたが、
お宿に来てからも、数回同じようなことがありました。

確かに 飼い主さんとはなれ離れになり、センターという怖いところへつれていかれたんですもの。
疑心暗鬼になって当たり前、そのための行為。。。
自分を守るための術と思って様子を見ておりました。

でもよくよく観察していくと そうでもないような気もしてきたんです。


それでは 一体、どういう場面で歯を当ててきたのか?



1️⃣ トリミングで 爪切りと足裏の毛のカットをしている時

2️⃣オモチャを与えた時、ベッドに持ち帰った時

3️⃣食後、新しい術後着に着替えさせようとベッドにいるカンちゃんを抱っこしてこちらに引き寄せようとした時


こうしてみると、明らかに嫌なことをされた時、邪魔をされた時に まず歯を当てる
この方式が身についてるように思います。

私もアタマにきますから『コラッ!カンちゃん ダメッ‼︎と眉間にシワをよせて叱るのですが
その瞬間、『あ、いっけねー!オバちゃん怒ってる。。。』っていう顔で見るんです。

叱った後、顔を近づけると 鼻をペロッてしてくれます。
まるでゴメンなさいって言ってるようです。


するっていと、、幹太くんにはできるだけ、歯を当ててくるような場面を作らないようにすればいい訳なんです。

1️⃣に関しては、トリミングの際は口輪をはめる
2️⃣に関しては、オモチャを与えない
3️⃣に関しては、ベッドに篭るとテリトリー感がハンパないので 洋服を着せるなどの用事が済むまで ベッドは手の届かない場所へ置いておく

今のところお宿ではこのくらいなんですが どれも予防できる事ですね。
特に2️⃣、3️⃣はベッドがキーワードなので そこんとこ特に注意と思われます

1️⃣に関しては、毎日 カンちゃんの肉球にワセリンを塗っても怒らないので 足裏を触られるのが
嫌いだということでもないんですよね。


今、カンちゃんにアンケート送ろうかなって思われてる希望者さまに参考になればと思います。


噛む イコール 問題のある子 と思われがちですが 嫌なことをされれば
そのような行動をとる子はよくいますし 理由を解明していけば 解決策はあるはずです。

うちのハコなんか、まぁよく噛みますし 怖い顔で唸りますし、わたししか抱っこ出来ませんしね。。。笑


恐らく、元高齢の飼い主さんに上下関係もなく、甘やかされていたのかしらね。カンちゃん。。。
でもこれからはもうダメよ!
今まで見たいなことは通用しないからね!


お散歩でも 他犬に会うととってもフレンドリーだし、ダックスにしては全然吠えない方だし
とってもいいおやぢさんだと思うんですよ〜(⌒▽⌒)



クリックすると元のサイズで表示します



「幹太くんをぜひ、うちの子に!」という方は まずこちらをご覧くださいね↓

http://dog.ap.teacup.com/applet/shiroinunosato/msgcate5/archive





幹太くんのプロフィール&ご応募はこちらです↓ http://dog.ap.teacup.com/applet/shiroinunosato/20141216/archive


4



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ