引き取り、あーんどお見合い

2013/12/17 | 投稿者: marie

みやびちゃんのお届けが終わって、さぁハーシーズとのんびり過ごしますか〜と
思ったのもつかの間、一般家庭からダックス3頭を手放したいという連絡が入りました。


現在ダックスを6頭飼育しているが、産まれた子供にアレルギーが出た為ということでした。
6頭かぁ・・・。


あら?
この話、どっかで聞いたような気がするけど。。。。


そうだわ〜! 今からちょうど2年前、初めて預かりを名乗り出たダックス家族のいちごちゃんとよく似たパターンじゃないの!
あ〜びっ栗こいたわー💦

しかもお医者様に、「3頭減らせば大丈夫です」みたいなことを言われたとか・・・


「手術を怠ったあげくにどんどん増えて→アレルギーが出て→飼育不可能」
「3頭減らせば、症状が治まる?」
「・・・・・・・・」   「????」


よくわかりませんが、かわいいダックスの為ならここはもうひと踏ん張り頑張らねば!と言う事で、
先方から まず2頭引き取り その足でお見合い場所までひとっ飛びして来ました。


レッドのプリンちゃん、1歳の女の子です





気が付いたらわたし、お見合いしてました・・・みたいな笑
でも、大人しくて美人さんなので里親希望者さまは一目でプリンちゃんを気に入ってくださいました。





となりのブラタンの子は同じく1歳の女の子、チョコちゃんです。
この子はプリンちゃんが卒業後に お宿に移動です。



里親希望者さまは今年の6月に 17歳のダックスを老衰で亡くされました。
17年間も家族として過ごしてきたのですから、失った悲しみは相当でしょうね。。。
ダックス飼いに関しては何ら心配なく、プリンちゃん溺愛されること間違いなし!と見ました。



お見合い終了後、お宿に到着
プリンちゃんは体調も問題なく、ワクチンも済んでいましたのでリビングへ直行です。








プリンちゃん、医療措置を終えたらすぐに行っちゃうけどそれまでゆっくりしていってね。






プリンちゃんの後にあと2頭控えてるから、トライアル絶対成功してね〜
頼むよ〜
6



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ