2008/4/23

ラフマニノフ〜ある愛の調べ〜  映画

ラフマニノフの映画、銀座まで観に行ってきました。
(水曜日はサービスデイで、1000円で観られるのでお得ですよ!ネット予約もできます。)
う〜ん、いろいろ感想を書きたいのですが、これから観に行きたいという方が多いと思うので、どこまで書いたらいいのか迷うところですね〜〜〜。
読んでも支障のない範囲で書きたいと思いますが、一応、「続きを読む」以下に書きますね。

続きを読む

2008/4/1

「クロイツェル・ソナタ」  映画

先日レンタルビデオ店に行ったので「何かピアノ関連の映画が観たいな〜。『4分間のピアニスト』はまだレンタルしてないかな?『わたしの小さなピアニスト』は?・・・ないなぁ。。。じゃ、『神童』と『ピアノの森』は?」と探したのですが、どれもみつからなかったので、「クロイツェル・ソナタ」と「ピアニスト」という映画を借りてみました。

まずは「クロイツェル・ソナタ」から。
映画を観てから知ったのですが、これ、トルストイの小説が原作で、何度か映画化されてるのですね。
わたしが観たのは2006年版。

大富豪の御曹司が美しいピアニスト(アントニア)に一目惚れして即プロポーズして結婚。
妻の仲間のコンサートを聴きに行った際、バイオリニストの演奏に恍惚の表情を浮かべるのを見て嫉妬する夫。
その後3人の子どもに恵まれ、音楽から離れ子育てに専念するアントニアだったが、満たされされない。夫婦仲はすっかり険悪に。
4人目の子どもを流産して以来、再び音楽仲間と家でサロンコンサートを開いたりしてさらに美しくなっていく妻。
妻と例のバイオリニストがクロイツェル・ソナタを合奏するのを見て、またしても激しく嫉妬する夫。
そして自分の留守中に、そのバイオリニストが家に来ているのを知り、絶対浮気していると確信(妄想かもしれないんだけど。)した夫は嫉妬のあまり妻を刺し殺してしまう、というお話。

演奏シーンが多いことを期待して観たのですが、演奏シーンはほんのちょっぴり。でも、アントニアの美しいドレス姿を見ているだけでうっとりできます。それと、超お金持ちという設定なので、プール付きの邸宅がスゴイです!お家でサロンコンサート・・・うらやますぃ〜。
2人が出会ったきっかけの野外コンサートのピアノはスタインウェイ、自宅のピアノはベーゼン、自宅プールサイドで誕生日パーティーを開いたときのピアノはYAMAHA、とピアノが変わっていたのが芸が細かい。。。

それにしても。あの夫、あれだけ激しく嫉妬するエネルギーがあったら、自分も何か楽器を練習して妻と合奏してみればよかったのに〜と思うんだけど・・・それじゃぁ全然違う映画になっちゃうか^^;




2007/9/24

「4分間のピアニスト」  映画

観たいな〜。いつから公開かな?
「4分間のピアニスト」ホームページ↓
http://4minutes.gyao.jp/

予告を見ると、「少女に何が起こったか?」と同じくらいツッコミどころ満載な映画のような気もしますが・・・わくわく。

2007/9/17

テレビで「かもめ食堂」!  映画

今夜、真夜中の1時47分〜3時50分、日本テレビで「かもめ食堂」やります!録画しようっと〜♪
観たらまたおにぎり食べたくなっちゃうんだろうな〜。

ところで、先週はピアノレッスン、オペラ、連弾の練習、ピアノ弾きまくりの会と、音楽イベント盛りだくさんの週でした。
あとでひとつずつ日記書きます。

2007/7/16

「ハリー・ポッター〜不死鳥の騎士団」  映画

近くの映画館で先行上映していたので、昨日子どもたちと一緒に観てきました。

ハリーもロンもハーマイオニーも大きくなりましたね〜。(そしてダドリーも!)

日本語吹き替えで見たのですが、ハーマイオニーの声が小さいころから全然変わっていないのがちょっと違和感ありました。もう少し大人っぽい声にしてもいいかも?

ストーリーについての感想は控えますが、ロンドンの夜景が美しいのに感動しました。ホグワーツ周辺よりも、ロンドンのほうがむしろ魔法かかってるような美しさだなぁと思いました。





teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ