2008/10/17

スピーカーがつきました!  日記

今までノートパソコン本体からの音を聞いてたのですが「スピーカーにつなげばYouTubeの音だってもっとよく聞こえるしパソコンでCDを聴くことだってできるよ。」と夫に勧められ、スピーカーを見に最近オープンしたパソコンショップに行ってきました。
わたしの机に置いてもジャマにならない大きさとデザインで安いのがあればいいんだけどね〜と思ってたら、ありました!
現在、ふわふわ机の上はこんな感じです↓
クリックすると元のサイズで表示します

おぉ〜!!全然音が違う〜〜〜っ!!快適快適〜!

2008/10/16

オリジナルキャラ?  日記

最近こっそりわたしのブログをチェックしている娘たち。(もうわたしにばれて・・というか「へへへ〜。これ見てるんだよ〜。」とばらしていたので「こっそり」ではありませんが。)
「これ、ママのブログにのせて。」とリクエストされました。
紙粘土で作ったキーホルダー。オリジナルキャラクターだそうです。
クリックすると元のサイズで表示します

2008/10/7

吉祥寺を走り回る(その2)  日記

走って走って、時計を見るたび、締め切りの時間がもうあと5分、3分と迫っているのに、なかなかジブリ美術館が見えてきません。あっ、去年オフ会した「ラ・フォルテ」が見えるから、もうすぐのはず!確かあの向かいあたりだったんだよ!・・・と思ったら、向かいはテニスコート?!えええっ?!ここが入り口じゃなかったのっ・・・もっと先?!と青くなりつつ、さらに走ると、ようやく木々の間に建物が見えて、ほっと一安心。(このときすでに1・2分前。)
クリックすると元のサイズで表示します

トトロの受付の前で「はぁ〜、よかった!間に合ったね。」「でも受付の人がいないよ?」トトロ動く気配ないし・・・とキョロキョロしていると、実は本物の受付は建物の右側にあって、入場の列ができていました。ギリギリセーフ!

美術館の中に入ると、予想に反して人がいっぱい!!人数制限があるようだし平日だから空いてるだろうと思ったら大間違いでした;;
じっくり見たいところですが、展示物の前には人垣ができてるし、見学できる時間が1時間くらいしかなかったので、急ぎ足でひとまわりすることに。

不思議なお城みたいな建物は、迷路のようになっていて、窓がジブリキャラクターのステンドグラスだったり、細かいところまで装飾が凝っていて(トイレの中までかわいい!)、そういうのを見て歩くだけでも楽しいです。
アニメーションができるまでを説明する展示物は、立体になっていたり、お客さんが触って動かせるような仕掛けがついていたり、仕事部屋を再現したようなインテリアの中にたくさんの原画が無造作に貼ってあったりして、あちこちにおもしろい工夫が。

「となりのトトロ」と「パンダコパンダ」と、先日テレビで放映されていた「ハウルの動く城」しか見たことのないわたしでも充分楽しめたので、もっといろいろ見てるファンの方だったらもう興奮のあまりクラクラしてしまうんじゃないかな〜。
熱心なジブリファンらしき外国人観光客の方もたくさん見かけました。

あっという間に1時半過ぎてしまい、美術館を出て(建物が迷路みたいなので、出るのにもちょっと迷子に;)次は2時までに駅の向こう側にあるスタジオに行かないといけません。東急裏の雑貨屋めぐりもしたいところだったけれど、とてもその余裕はナシ;
「足の裏がジンジン痛い〜;」「なんか時間が経つのが早いよね!」
ほとんど競歩でまた井の頭公園沿いを歩いて駅方向へ。

 ・・・次回へ続きます。





2008/10/6

吉祥寺を走り回る(その1)  日記

ピアノ友達のまいちゃんが、はるばる関西から上京してくれることになり、ついに会えることになりました!
かれこれ5年くらい前からネット上で交流はあったものの、会うのは今回が初めて。

まずは東京駅の新幹線のホームにお迎えに。お互い写真は見たことがあったのですが、服装などを伝え、さらに「目印にピアノ型の旗持っていくね!」と約束。(適当な棒がみつからなかったので、旗というよりただのカードになってしまいましたが。)
教えてもらった号車の出口の前でカードを抱えてドキドキしながら待っていると・・・後ろから名前を呼ばれ、振り返るとまいちゃんが!「キャー!!」あまりにイメージどおりだったので「はじめまして!」というより「久しぶり!」という感じ。

怒涛のようにしゃべりつつ、吉祥寺へ移動。
東京へ来たのになぜ吉祥寺かというと、ジブリ美術館へ行くためと、スタジオを借りてプチピアノオフ会をするためです。

ジブリ美術館は12時〜12時30分の入場券(その時間内に入場券を引き換えないと、中に入れてもらえないシステム。)なので、その前にお昼ご飯を食べるため、井の頭公園の途中にある「うさぎ館」へ・・・ところが、案内係であるはずのわたしが道に迷い、森の中をウロウロ・・・。あぅぅ〜、ただでさえ、寒くて雨まで降ってて、ぬかるんでるのにごめんなさい!
予定では11時から早めのランチのはずが、着いたときには11時半すぎてました。
そば粉のガレット↓
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

食後のお茶が出てきたときに「今何時かな?うわ、12時20分くらいだよ?!」「でも、ここからすぐだったと思うから、まいちゃんがお茶飲んでからで大丈夫じゃない?5分くらいで・・・。」と話していたら、隣のテーブルのお姉さんが「あの〜、もしかしてジブリ美術館へ行かれる予定ですか?でしたら今すぐに出たほうがいいですよ。ここから歩くとけっこう時間かかるので・・・。森の中を抜ける近道があるんですが、初めてだとわかりづらいと思いますし、ぬかるんでて歩きにくいですから、大通りを・・・」と地図まで見せて教えてくれました!親切なお姉さん、どうもありがとうございます!
「ギャボーーーーー!!」あたふたと店を飛び出し、美術館目指して走れ〜〜〜っ!!

まいちゃんは、お茶を飲む間もなくおなかいっぱいの状態で、雨の中全力疾走する羽目に・・・。旅先でこんな目にあうとは・・・。(って、わたしのせいです。ごめんね〜!!)
さぁ、間に合うでしょうか??

       ・・・次回へ続く。

2008/9/18

花の美術館(その2)  日記

館内にはこんなものも展示してありました。
座れない椅子と、着られないドレスです。何で出来ているかわかりますか?
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

椅子のクッション部分と、ドレスの胴体部分は、バラのトゲをビッシリ貼り付けて作ってあるんです!ドレスのスカート部分はカーネーション(ドライの花びら?)だそうです。
作るのにどれくらい時間かかったんでしょう・・・気の遠くなる作業ですねぇ。作ってる間も痛そうだし^^;

ハロウィンのディスプレイもありました。
クリックすると元のサイズで表示します


お花を見たあとは園内のレストランでお昼ご飯。
ガラス張りの店内からは外の緑が眺められて、気持ちいいです。テラスでは愛犬と一緒に食事してる人も。

クリックすると元のサイズで表示します
「おぉ〜、ピアノがある〜!貸切でオフ会に使わせてもらえないかな?」と思いつつ食事していると、ドレス姿のピアニストさんが登場、映画音楽やポップスなどを雰囲気よく弾かれていました。平日の昼間からちゃんと生演奏が入ってるなんて感激!!
お料理もおいしかったし、すごい贅沢した気持ち〜。

花の美術館を出たあとは、歩いて海岸まで。こんな近くでも海が見られるんですね。
クリックすると元のサイズで表示します

家から1時間かからずに行けるのに、なんだか遠くに旅行に行ったような気分が味わえました。

「花の美術館」ホームページ↓
http://floral-museum.jp/



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ