2005/3/31

幻想曲「さくらさくら」  ピアノ

もうすぐ桜が咲きそうですね。
というわけで、今日は平井康三郎さんの「幻想曲さくらさくら」を練習しました。

この曲は去年、栗原正和さんのコンサートに行ったときに初めて聴いて「おぉ!あの『さくらさくら』がこんなにおしゃれになるとは!」と感動し、さっそくわたしも楽譜を買ってきたものの、自分で弾いてみたら幼稚園のお遊戯みたいになってしまったので、それ以来楽譜は棚の肥やしと化していました。
でも、季節限定、真面目に練習するなら今だわ!と思い、久しぶりに取り出してみました。

何度か繰り返して弾いているうちに、頭の中で志村けんのバカ殿さまが桜の下で踊る映像がぐるぐる回るようになりました。

桜が満開になるころまでに、素敵に弾けるようになりたい…。



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ