2008/1/25

初ビリー  日記

というわけで、さっそく娘と一緒にビリーのDVDをスイッチオン。
字幕なしのタイプなので、英語の勉強にもなり一石二鳥です。(ほとんど聞き取れなかった・・・。)

世の中でビリーが大流行していたときに、テレビでは見ていたのですが、実際に一緒にやってみるのは今日が初めて。

やってみた感想は、

1.動きを真似するのが難しい。
キックにステップが組み合わさったりすると、もうダメ。明らかに違うヘンテコな動きになってしまいます。テレビ画面の横に大きな鏡があると、自分の動きが合っているかどうか確認できるんだけど。。。

2.簡単な動きでも、スピードアップして繰り返すと、けっこうキツイ。(でも、この「おっ、キツイな。」と感じられるのは運動になってる証拠なので、正しく真似できている目安になるかも。)

3.パンチやキックなど、普段の生活ではしない動きをするのでおもしろい。(・・・と、わたしが言ったら、娘「え?普段でもケンカのときにするよ。」と。。。)

4.2人以上でやる場合、かなり広いスペースがないと、蹴りあって危険。

5.フローリングの床でやるときは、靴下をはいてると滑ってできない。

お友達からは「一通りやると汗だくになるよ。」(彼女が試したのは夏。)と聞いていたのですが、今は冬だからか、適度にポカポカ体が温まっていい感じでした。

ビリーと、腹八分目、体重測定などを組み合わせて、3ヶ月で少なくとも5sは落としたいです。




 



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ