2007/9/25

無謀チャレンジャー参上  レッスン

ピアノレッスンに行ってきました。

♪フォーレ ノクターン4番

通して弾くと「人前演奏して一段階アップした感じですね。でも、慣れた分、丁寧さがなくなったところもありますね〜。前は考えながら弾いてたところを、考えずに弾いてる感じというか・・・。曲に飽きてるようなダレてるような感じが漂ってます。」と指摘され、ギクー!!な、なんでわかるんですか?!
譜読み完了間もない7月末と、先日(9月15日)と、すでに人前で2回弾いたので、曲の仕上がり度合いはさておき、自分の中では「ふぅ〜、もうノク4は完了ね。次はショパンのノク13で、さらに次は・・・わくわく♪」と、次へと気持ちがいってしまってました。
でもでも、今週末、もう1回、ノク4人前で弾くんですよ〜!
仕上げとして納得できるような演奏をしたいものです。

フォルテの音がキツイので、フォルテでもやわらかくふんわりしたフォルテを出すように。4ページ目、内声がうるさくならないように。盛り上がりとともに速くなりがちなので、テンポに気をつけること。

♪ショパン ノクターン13番
最初のテーマ部分、まだまだリズムがいい加減;;
中間部、手が届かず和音が弾きにくいので、何箇所か勝手に音を省略。
先生「ぶっ;;それはわざとですか?」
ふわふわ「はい!練習して余裕が出てきたら音増やすので、とりあえずこれで聞き流してください。」と強引に突破。
後半、お〜、先生のお家のピアノだとこの部分家で弾くより気持ちいい〜!

・・・と、通して弾き終わると「あら・・・思ったより弾けてますね。『別れの曲』よりこっちのほうが合ってますね。」とうれしいお言葉をいただきました^^
ノク13は11月中旬、お披露目予定です。

「次回からはノク13のほかにもう一曲並行してレッスンできそうですね。何にします?」と言われ、待ってました〜!
「ムフフ。。。来年の教室の発表会用の曲を・・・6月に間に合うかどうかわからないんですが・・・『ため息』が弾きたいですっ!!」きゃーーー!言っちゃった言っちゃった〜!!
「・・・・・・・;;;;;う〜ん・・・・・たしかに舞台映えしますよね。リストだったら『献呈』のほうが難易度的には弾きやすいかもしれませんよ?」
「いえ、リストが弾きたいんではなくて、『ため息』が弾きたいんですっ!」キッパリ。
「(止めてもムダなのね・・・;)中間部から難しくなりますが、そこがクリアできれば、なんとかなるかもしれませんね。雰囲気的には合っていそうですし。。。」
・・・というわけで、とりあえずチャレンジしてみることになりました。
でも、さすがに次回のレッスン(2週間後くらい)までに譜読みは間に合わないので、譜読みしつつ、次は「ノク13」のほかに何か一曲弾きたい小品を持っていくことになりました。
なんにしようかな〜♪♪♪













トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ