2008/7/22

ぶどうの丘ティータイム・コンサート’08夏(その2)  コンサート

ぶどう畑の中を歩くこと約10分、無事ぶどうの丘へ到着!
正面建物の3階がレストラン、1階はワイン・お土産売り場、地下は試飲のできるワインセラーになっています↓
クリックすると元のサイズで表示します
右手の建物がコンサートの行われるホール↓
クリックすると元のサイズで表示します

まずはおなかがすいたのでお昼ごはん。ほんとは「桃狩りをして桃食べ放題!」(果物の中で、いや、もしかすると食べ物の中で最も桃が好きなわたしの夢。)と目論んでいたのですが、ぶどうの丘周辺には桃畑が見当たらなかったので、レストランで食べることにしました。

こちらのレストランはどれもおいしいので、何にするか迷ったのですが、暑かったので「冷製バジル・パスタ」と白ワインにしました。
窓からの眺めも最高です。
360度、広々と盆地を見下ろし、冷たいワインを飲みながら「はぁ〜。ほんと来てよかったわ〜。このあとコンサートも聴けるなんて幸せ!その前に温泉にも入らなくっちゃ〜^^」と一人で喜びをかみしめつつ食事。
クリックすると元のサイズで表示します

さて、そのあとは温泉です!レストランから眺める景色もいいですが、露天風呂から見る眺めはまた格別!(ただし、ものすごく日焼けしそう。)
思わず「はぁ〜極楽極楽。」と前回ここに来たときと同じくつぶやきました。前は春のまだちょっと寒い時期だったので温泉でポカポカになるのがうれしく、今回は汗を流してサッパリして、とても気持ちよかったです。
「ぶどうの丘」だけあって、付属のシャンプーもボディソープもぶどうの香り。お風呂上りには全身チューンガムみたいな匂いになりました^^;

温泉のあとは下の休憩コーナーで巨峰のソフトクリームを食べたり本を読んだりして、14時の開場までの間、お土産のワインを選んだりしてのんびり過ごしました。

 ・・・次回、いよいよ本題、コンサートレポに続きます!(今日はこれでおしまいにして、アップは明日以降です。しばらくお待ちくださいね〜♪)



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ