2008/7/7

桃の叩き売り?  食べ物

演奏会の帰り道、駅前に美味しそうな桃がたくさん入った箱を並べているおじさんがいました。
看板には「桃7個で500円」と大きく書いてあります。

「えっ?!それは安い!!」と桃が大好きなわたしはフラフラと引き寄せられました。
「味見してってね。納得したら買ってちょうだい。」と、おじさんがその場で大きな桃を切ってくれました。
一口食べると、おぉぉ〜〜〜とろけるように甘くておいしい!!
「買います!」と言うと、おじさん「はい。じゃぁね、ここに7個で500円って書いてあるけど、これはこの一番小さい桃のことね。」
見ると、大きな桃のとなりに、スモモのような大きさの、いかにも硬そうな小さい桃が入った箱がありました。「えっ・・・;;」
おじさん「でね、こっちの中くらいの桃は、5個で1000円。今おねえちゃんが味見した大きな桃は、3個で1000円だよ。」
「ええええええーーーーー?!!」
おじさん「もう夕方だから、特別に、今からは中くらいのには2個オマケをつけて7個で1000円、大きいのには1個オマケつけて4個で1000円にするよ。」と。
う〜ん・・・なんかだまされてる気がする。。。
ここで「だったらいりません。」と帰るのもありだけど・・・でも桃食べたい。今年まだ桃食べてないし、7個で1000円だったら一個あたり150円くらいだから、まぁ近所のスーパーで安く売ってるときと変わらないか・・・中くらいのは大きい桃とそんなに大きさ変わらないし、おいしそうだし、お土産にケーキ買って帰るのと比べたら桃のほうが安い?・・・とか考えて、結局買いました。

味はとってもおいしくて、昨日・今日と続けて桃がたくさん食べられて満足でした。それにしても、こういう商法があるんですね〜。勉強になりました。こっちから「もう一個オマケしてちょうだい!」とか強気な態度に出ていたらオマケしてくれたのかな〜。


2008/7/7

江戸川区新人演奏会  コンサート

昨日は船堀タワーホールへ、江戸川区新人演奏会を聴きに行ってきました。
わたしは初めて知ったのですが、江戸川区が毎年行っているオーディションに優秀な成績で通った方々のコンサートで、すでに24回目だそうです。

一般の部が3名、専門の部(音大で学んでいたり、すでに音楽関係のお仕事をされてる方、ということなのかな?)が10名。

わたしは最初はピアノ目当て(ピアノソロの方は4名。)で聴きにいったのですが、ピアノだけでなく、歌や、ホルン、ヴァイオリンなどほかの楽器の方もみなさん素晴らしくて、最初から最後までたっぷり楽しませていただきました。

続きを読む

2008/7/5

久しぶりにカラー  日記

何年かぶりに、ヘアカラーしてみました。
3週間くらい前に初めて家で「ヘアマニキュア」というのをやってみたのですが、あまり変わり映えしなかったので、やっぱりカラーのほうが明るくなるかなと思って。
わたしの髪の毛は長くて多くてクセ毛なので、この季節になってくると特に見た目暑苦しいのです。

何年か前カラーをしたとき、想像以上に明るい色になってしまい、伸びてくるといわゆる「プリン」が目立つようになって、さらにカラーをすると、また一段階明るくなって・・・という繰り返しで、きりがなかったので、今回は加減して暗めの色にしてみました。

結果は・・・「なんか変わったの、わかる?」と家族に聞いても「わからなーい。」「髪の毛結んでる位置が違うとか??」・・・でした。
光があたると、ちょっと茶色くなってるんだけどな〜。まぁ、失敗して金髪になったりするよりはいいか。


2008/7/5

ぬかみそ  食べ物

何年か前、一度チャレンジして失敗したのですが、一昨日からまた始めました。
市販のぬかみそセット(昆布などもセットされてるので、あとは水を足して、野菜を入れるだけ。)を買い、その説明では「ぬかみそは作るものではなく育てるもの。最初はキャベツなど水分の出やすい野菜から漬け、一週間ほど繰り返すうちに旨みが出てきます。」とのことだったのですが、一日目に大根とキュウリを漬けておいたら2日目にはすでに美味しくつかっていて、
「おぉぉぉっ!!こんなに早くできるなんて大成功だね!ご飯食べるのが楽しくなるよね〜。っていうか、ご飯じゃなくても、お茶と漬物だけでもいいよね!」と夫と大盛り上がり。
で、今日は昨日漬けておいたナスとオクラを取り出してみたのですが、なぜか今日はまだ漬かっていなくて、ほとんど生な感じだったので、明日まで待ってみましょう。

朝から晩までたびたびぬかみそのことを考えます。

2008/7/3

リャードフの「舟歌」  ピアノ

この前のレッスンのとき先生から薦めていただいて、ちょうどわたしも前から弾きたいと思っていた曲だったので、譜読み始めました。

田部京子さんのCDに入っていたのを聴いて「おぉ〜、ステキ!わたしも弾いてみたい!」と2・3年前に譜面を買ったものの、♯の多さにタジタジになり、数小節もいかないうちにギブアップしてそのまま楽譜棚の肥やしにしていたのでした。
久しぶりにトライしてみると、以前よりも譜読みへの抵抗感はなくなっていました・・・が、右手と左手、別々に弾けば弾けるけど、両手あわせるとものすご〜く時間がかかります。
なんとか来週のレッスンには持っていけるようにしたいです。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ