2008/4/25

次は何を弾こうかな?  ピアノ

6月の教室の発表会でも「ため息」を弾くので、練習は続けるのですが、そろそろまた新しい曲を弾いてみたいところです。
8月にも人前演奏の機会があるので、そのとき「ため息」とカップリングで弾きたくて。

映画の影響で、さっそく「ラフマニノフ〜♪」と家にある楽譜を探したのですが、「前奏曲Op.3−2『鐘』」だけ(名曲全集の中に収録されているもの。)でした。
前にもちらっと譜読みしてみたことあるのですが・・・久しぶりに弾いてみて、う〜む、パッと瞬間的に正しい和音をつかめるようにしないと、ものすごい不協和音が鳴り響いてガクっときますね^^;
あと、一応全部の音を押さえてるはずなのに「なんか音足りてないんじゃない?」という感じの薄っぺらい音になってしまって「やさしく弾ける!簡単アレンジ『かね』」みたいな・・・。
練習重ねれば、ドゴーンと迫力ある音が出せるようになるのかなー。
ま、ときどき練習することにして、とりあえず保留。

そして、コソ練を続けてるものの、一向に弾けるようにならないスクリャービンの「エチュード8−12」。これも映画の中で使われていて「やっぱりかっこいいー!!弾きたいー!!」と思って。
うーん、でもこれ本格的に練習始めちゃうと、手痛くなりそうなので、発表会前に「ため息」と並行して練習するのは危険そう。。。
今年中にはレッスン持っていきたいけど。

リャードフの「舟歌」も弾いてみたいのですが「ため息」と雰囲気がちょっとかぶるし。。。

雁部さんの「ピアノのための幻想曲」は譜読みにすごく時間がかかりそうだし。。。

・・・などなど、あれこれ迷い中です。






teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ