2007/11/19

ふわふわ音楽会(秋の部)  ピアノ

一昨日の土曜日は「ふわふわ音楽会(秋の部)」でした。
今回は西洋館ではなく、吉祥寺のとあるレストランの地下ホールをお借りしました。

紅葉の始まった井の頭公園の間の道を歩いてお店へ。
舞台は一段低いところにあり、客席が小さな映画館のように階段状になっています。ピアノはボストンのグランドピアノです。
初めての会場なので、どんな弾き心地と響きなのか、始まるまでドキドキ。。。

今回は参加者16人、見学の方が4人であわせて20人の方にいらしていただきました。
久しぶりにお会いした方、今年何度もご一緒していただいた方、初めて見学にいらしてくださった方・・・今年は2月、6月、9月、11月と4つピアノの会を主催したので、今回はその締めくくりというか、忘年会のような意味もこめ、みなさんに楽しんでいただけたらいいな〜と思って開催しました。

新曲を披露される方、レパートリーにさらに磨きをかけられた方、クラシックありポップスありニューエイジあり・・・みなさん一人一人「この曲が好きだ〜!」という愛のあふれる演奏で、楽しくてあっという間の4時間でした。

お仕事が忙しい中かけつけてくださったり、ほかの演奏会や合宿とかけもちで参加してくださったり、お子さんの授業参観のあと飛んできてくださったり、みなさん、ほんとにどうもありがとうございました。
練習時間を確保するのも大変だろうなぁと思うのですが、みなさんそれぞれに素晴らしい演奏で、心うたれました。

自分の演奏は、まずは連弾。
「愛の挨拶」「ねこふんじゃった」「セナのピアノ」の3曲。
この前のレッスンの教訓をいかし、相方のtさんの音を聴くことに集中して「おぉっ、tさんノリノリ!かっこい〜!」と感激してたら自分の指は外しまくりで、申し訳なかったです;;
でも楽しかった〜♪「ねこふんじゃった」を弾いてるとき客席がシ〜ン・・・としてたのにはとっても緊張しました^^;

ソロはノクターン13番。
今回のピアノ、柔らかくて弾きやすいピアノだったのですが、強弱のコントロールがやや難しく(このくらいのタッチで弾けばこれくらいの音かな?、と予想していたよりも大きい音が出てビクーッとしたり。)おっかなびっくり弾き始めました。前半部は間違えつつも気持ちよく弾いてたような記憶あり。
中間部はあまり記憶なし。
後半部「あ゛〜〜〜、崩壊してゆくぅぅぅ〜〜〜!技術的にいっぱいいっぱいな曲を本番で弾くとこうなるのね。。。」と思いつつ弾いた記憶アリ。
でもまぁ、憧れの曲だったので、とりあえず人前で弾けたというだけで満足です。

ご一緒してくださったみなさん、ほんとにどうもありがとうございました。
また来年もよろしくお願いします。












teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ