2007/4/10

一ヶ月ぶりのレッスン  レッスン

前回のレッスンから一ヶ月以上経ってしまいました・・・が、全然進歩なく、申し訳ない状態。
息子の入学式から帰ってきてお昼ご飯を食べて、先生のお家に直行。

♪インヴェンション1番
今まで何度も指摘された注意ポイント「フレーズごとに区切るところをそろえる」ように気をつけつつ、途中指がもつれてミスしたところがあったけれど、自分ではわりと満足に弾き終えて「ふぅ〜。どうでしょう^^?」と先生のほうを向いたら「フレーズごとに区切るところをそろえてくださいね。」と言われガックリ。「えっ?!区切れてませんでしたか??」「はい^^;じゃ、もう一回最初からどうぞ。」
もう一度確認してもらいつつ弾くと、あぁ確かにできてませんでした;;
でもとりあえず1番は終わり。

♪インヴェンション8番
この曲は練習していてとっても楽しく、調子のよいときはクルクル指がまわって最後まで一気に弾けることもあり「これはもしかして『1番よりいいですね。』と言われちゃうかも?」とか思っていたのですが・・・
初めて先生の前で弾くと、いつもは間違えないところで間違えるし、指もつれまくり、でもまぁ、なんとか最後まで弾くと「こちらは改善の余地大アリですね^^」とバッサリ。

まず、8分音符は全てポンポンポンと置くように弾くこと。レガートで弾かない。(わたしは全部レガートで弾いてたので、意識の大変革が必要。)
最初の8分休符を意識して、以後のメロディもそのつもりで。小節の頭の音を大きくしない。
間違った音を弾いていたところも何箇所か発覚。
強弱のつけ方、その他いろいろ・・・。
一からやり直しです。インヴェンションって奥が深いですね。

♪「別れの曲」ショパン
相変わらず中間部で苦労しています。
また、最初のテーマ部分はしっとり弾いているのに後半の同じテーマに戻るところでは中間部の激しい気分を引きずったまま弾いてしまうため、音色が乱暴になっているとのこと。やっぱり!!わたしも弾いていて「あれ?なんか違う。。。」と思っていたのです。
う〜ん、6月までに弾けるようになるかなぁ。












teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ