2007/3/30

吉祥寺はいいなぁ。  日記

一昨日、井の頭公園にお花見に行きました。
ネットの桜開花情報で「5分咲き」とチェックしてから行ったのですが、なるほど、5分咲きとはこういうことね〜、という咲き方で、満開のぼ〜っとしてしまうような景色に比べると物足りなかったのですが、新芽の様々な色合いとのグラデーションが美しかったです。

お昼前に到着すると公園入り口の「いせや」の前には行列ができていて、向かいのカフェではビールの店頭販売をしていて、すっかりお花見モード。
池にはたくさんの白鳥ボートが浮かんでいましたが、橋を渡ると意外と空いていて、のんびりしていました。

自然文化園のほうへ歩いていくと人も少なくなり広い雑木林に出ます。
その中にある「うさぎ館」というカフェでお昼ごはんを食べました。
絵本の中の世界そのままみたいなかわいい小屋のテラスで、風に吹かれて森を眺めつつ、ごはんを食べるのはとっても気持ちいい。

そば粉のガレット、初めて食べました。
そば粉を使ったクレープのような生地の上に、トマトとしめじなど野菜の上にチーズをかけて焼いたものや、魚介にカレークリームをかけて焼いたものなど。
お皿からはみ出るほどの大きさに驚きましたが、ピザよりは軽い感じで、パクパク食べられます。
小さいころ好きだったお菓子「そばぼうろ」を思い出しました。
(そういえば最近見かけないけど。。。久しぶりに食べたいなぁ。)

サラダやスープも「作り方が知りたい!」と思う絶妙の味付けでおいしかった。
今の季節もいいけれど、秋に紅葉を眺めながら、というのもよさそうで、また行きたいです。

満腹になったあとは、中道通りや東急裏のお気に入りの雑貨屋をチェックしてまわり、Yuccaでお茶してから帰りました。
Yuccaは駅からすぐの雑居ビルの中にあるのですが、お菓子作りの上手なお洒落な友達の家に遊びに行ったような感じで、ソファの座り心地がよくて眠りそうになりました。

「家にもこんなソファがあったらいいな〜。久しぶりにケーキも焼いてみようかな。。。」と夢がふくらみました。













teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ