2007/3/2

オクラホマミキサー  日記

6年生最後の保護者参加のお楽しみ会がありました。
2日前まで、そんな行事があることも知らされていなかったのですが、行ってみたら息子が司会のようなことをしていたので驚きました。教えてくれればビデオカメラ持っていったのに〜。

まずは一人一人の紹介「マラソン大会では毎年1位をキープの○○さんです。」とか「いつもみんなを笑わせてくれる○○君です。」とか・・・
そのあと6年生全員で合奏と合唱。合唱は「えっ?!どこかの合唱団みたい!」と思うほど上手で、ジ〜ンとして涙が出そうになりました。
それから親子そろってのゲーム。クラス対抗で、体育館に散らばった表裏が白黒になったボードを自分のクラスの色にめくって数を競うというもの。

そして親子でフォークダンス。懐かしのオクラホマミキサーとマイムマイム!ひゃ〜、もうすっかり忘れていて、ステップの踏み方もパートナーを交代するときのやり方も、ぎくしゃくしてしまいました。
子どもたちは5年生のキャンプのときにさんざん練習したようで上手で感心。
まずオクラホマミキサーで、どんどんパートナーが変わった状態のままマイムマイム(パートナーが変わらない踊り)に突入だったので、息子と手をつないで踊ったのはオクラホマミキサーの一瞬だけでした;;ずっと息子が相手でよかったんですけど。。。(と思っていたのはわたしだけでしょうか??)

最後に、子どもから親へプレゼント贈呈。タオルで作ったハート型の台ふきん。(そういえば先月「学校で使うからタオルない〜?」と言っていたのはこれを作るためだったのね!)
ハート型のミニクッションのようになっているのをひっくり返して中を取り出すとタオルが平らになって使えるのです。(もったいなくて使えない。)
メッセージカードも入っていました。
家に帰ってきてからメッセージカードを読んで笑い泣き。

あ〜、今からこれじゃぁ、卒業式はティッシュ1箱持っていったほうがいいかも;



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ