2007/3/30

吉祥寺はいいなぁ。  日記

一昨日、井の頭公園にお花見に行きました。
ネットの桜開花情報で「5分咲き」とチェックしてから行ったのですが、なるほど、5分咲きとはこういうことね〜、という咲き方で、満開のぼ〜っとしてしまうような景色に比べると物足りなかったのですが、新芽の様々な色合いとのグラデーションが美しかったです。

お昼前に到着すると公園入り口の「いせや」の前には行列ができていて、向かいのカフェではビールの店頭販売をしていて、すっかりお花見モード。
池にはたくさんの白鳥ボートが浮かんでいましたが、橋を渡ると意外と空いていて、のんびりしていました。

自然文化園のほうへ歩いていくと人も少なくなり広い雑木林に出ます。
その中にある「うさぎ館」というカフェでお昼ごはんを食べました。
絵本の中の世界そのままみたいなかわいい小屋のテラスで、風に吹かれて森を眺めつつ、ごはんを食べるのはとっても気持ちいい。

そば粉のガレット、初めて食べました。
そば粉を使ったクレープのような生地の上に、トマトとしめじなど野菜の上にチーズをかけて焼いたものや、魚介にカレークリームをかけて焼いたものなど。
お皿からはみ出るほどの大きさに驚きましたが、ピザよりは軽い感じで、パクパク食べられます。
小さいころ好きだったお菓子「そばぼうろ」を思い出しました。
(そういえば最近見かけないけど。。。久しぶりに食べたいなぁ。)

サラダやスープも「作り方が知りたい!」と思う絶妙の味付けでおいしかった。
今の季節もいいけれど、秋に紅葉を眺めながら、というのもよさそうで、また行きたいです。

満腹になったあとは、中道通りや東急裏のお気に入りの雑貨屋をチェックしてまわり、Yuccaでお茶してから帰りました。
Yuccaは駅からすぐの雑居ビルの中にあるのですが、お菓子作りの上手なお洒落な友達の家に遊びに行ったような感じで、ソファの座り心地がよくて眠りそうになりました。

「家にもこんなソファがあったらいいな〜。久しぶりにケーキも焼いてみようかな。。。」と夢がふくらみました。











2007/3/29

壁を塗る  日記

台所と息子の部屋を仕切った壁、ベニヤ板のままだったので珪藻土を塗りました。
ホームセンターで水を混ぜてこねて塗るだけのキットが売っているのです。
真っ白なものから、クリーム色、ベージュ色、少し緑がかったものなど、微妙に違う色が何種類かあり、明るめのクリーム色を選びました。

珪藻土の粉に水を混ぜると、ぬかみそのような、ケーキの生地のようなおいしそうな状態になります。
そのドロドロのクリーム状態の珪藻土をコテにつけて壁にのばして塗っていきます。
おぉっ!!これは楽しい!!
まさにケーキ作り!スポンジケーキに生クリームをデコレーションするときの、あの感じで塗っていきます。
ムラがあってもまたそれが味になるので、気にせずどんどん塗っていきます。
わたしの塗り方は分厚くて雑すぎるということで見かねた夫が途中で交代しましたが。。。

3人で1時間くらいで塗り終えました。完全に乾くまでには2日間くらいかかるそうです。
喫茶店の壁みたいでいい感じです〜。
こうなると飾り棚を作りつけて、観葉植物の鉢や小物を並べたくなりますが、猫が飛び乗ることが目に見えているので却下;


2007/3/25

寝ながら笑ってる?  日記

フィギュアスケートのエキシビジョンを見つつ書いてます。
優しくやわらかい雰囲気で滑る中野選手が好きです。
一緒に見ていた娘が「よく笑いながら滑れるね〜。あ、でもね、ママも笑いながら寝てるよ。笑ってるから起きてるのかと思って『ママ、なんで笑ってるの〜?』って聞くとね、なんにも答えてくれなくて、眠ってるんだよ。」といっていました・・・^^;

2007/3/23

アメリカン・アイドル  日記

「24」に続き、今度はこれにハマってしまいました。FOXチャンネルの思うツボですね^^;
「アメリカン・アイドル」はアメリカの勝ち抜き歌合戦番組です。
日本の「アイドル」発掘番組とはちょっと違って、ルックス不問、歌唱力で勝負で、上位に残った人達の歌は聴き応えがあります。
そして、ランディ、ポーラ、サイモンの3人の審査員のコメントがおもしろい。
中立で的確なアドバイスをするランディ、たいていは参加者を励ます前向きなコメントをするポーラ(20年ほど前、洋楽アイドルだったポーラ・アブドゥルです。今もかわいい雰囲気を維持。)そして超辛口のサイモン。
サイモンの毒舌ぶりには最初は驚きましたが、何度か番組を見ているうちに、ただ意地悪く酷評しているのではなく、実は案外的を得たことを言っているのね、と思うようになり「サイモンは何て言うかな?」とワクワクするようになりました。
いつもは超辛口のサイモンも、本当に素晴らしいパフォーマンスをした人には褒めるので、自分の応援している参加者が褒められると「そうでしょ、そうでしょ〜!」とうれしくなります。

番組を見ていると「その人の持ち味に合った選曲」というのが大事だな〜とよく感じます。声質や歌い方にピッタリの曲だと魅力が引き出されるけれど、そうでない曲だと、初めて聴いても「あれ?なんかしっくり来ないな〜。」っていうのが伝わるものですね。
ピアノも人前で弾くときは自分の音色や弾き方にあった曲を選ぶのがいいのかな〜、とついつい考えてしまいます。

2007/3/22

壁ができた!  日記

これまではキッチンと食卓のある部屋の一角にロフトベッドを置いて、息子のスペースとしていたのですが、中学入学を前に壁を作って部屋を仕切ることにしました。

夫が「材料買ってきて自分で作る」というので「・・・え〜?壁だよ?ほんとにできるのー?(まぁ、間仕切りみたいな簡単なものかな?)」と思っていたら・・・。
巨大な板や角材、ドアセット(扉、ドアノブ、枠組みなどがセットになっているのです)電動ドリルなどを遠くの巨大ホームセンターで買い揃え、息子を助手にして3日間朝から晩までトンテンカンテン、ギコギコギコギコ・・・本当に立派な壁を作ってしまいました。
バイトから帰ってくるたびに着々と出来上がっていく様子を見て驚きました。日曜大工の域を越えている!

部屋を仕切ったので狭く感じるかと思ったのですが、食器棚の位置を移動ししたら使い勝手がよくなり、また、前は部屋全体がゴチャゴチャしていたのが壁のおかげでスッキリして断然いい感じになりました。

息子の部屋もちょうどベッドと机がピッタリおさまる広さで一面が窓なので明るくて居心地がよさそうです。学生寮の個室みたいな雰囲気。
プライベートな空間ができて息子も大喜び。一番の入学祝いのプレゼントになりました。







teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ