2006/10/10

本物の西村さん♪その2  コンサート

さて、今回は西村さんのデビュー20周年を記念して発売されたアルバム「Best of Best」のイベントということで「同じ曲を弾いても、昔と今とでは曲に対する思いも、演奏も変わっています。ファンの方から『この曲が一番好きです。』とか『この曲を聴いて癒されました。』というお話を聞くたびに、もっと心を込めて弾こう、と演奏してきて、年月とともに曲も成長していった気がします。」というようなお話をされていました。

西村さんがピアノに触ったとたん、きらきらふわ〜ん♪〜♪〜♪と西村さん特有のやさしい音が。。。空気もふんわりして、お客さんたちもほわぁぁぁ。。。とゆるんだような感じがしました。

演奏された曲は(覚えている限りなので、順番とか違ってたらごめんなさい。)
「あなたに最高のしあわせを」
「素敵にモーニング」(ストリングスなどのカラオケ伴奏つき。)
「手紙」
「誕生」
「琥珀色の風景から」(カラオケ伴奏つき。)
「明日を信じて」
でした。

そうそう、途中で「やさしいピアノレッスン」の「指1本で弾ける『ワンノートサンバ』」も実演してくれました♪

ライブのあとはサイン会です。お客さんの並ぶ列が、店の中を一周以上してしまい「2列に並びなおしてください。」というほどの盛況ぶり。
わたしも「Best of Best」の楽譜を買ってサインしてもらいました。
「西村さんの曲を弾くと、優しい気持ちになって自分まで性格がよくなったかのような気分になります。」とお話したかったのですが、なにしろ本物の西村さんを目の前にして緊張でドキドキしていて、うまく伝えられるかどうか自信がなかったので、楽譜を出してサインをしてもらいながら「とてもステキでした。家に帰って弾きます。」とだけ伝えると「ありがとう☆簡単ですから弾いてみてくださいね♪」とキラキラウルウルっとした瞳で微笑まれ・・・ハートにバキュ〜ン!
握手してもらったら「えっ?!」と驚くほど小さくて華奢でやわらかい手でした。まるで骨が入ってないような。。。猫の肉球のような。。。












teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ