2006/6/6

かわいい絵本屋さん  

今月号のMOEの「絵本好きが集まる絵本屋さん100」はめちゃめちゃかわいいです。
世の中にはすてきな絵本屋さんがたくさんあるんですね〜。

子どもたちが小さかったころは「子どもたちのために」という名目があったので、自分が昔読んで気に入っていた絵本などを集めていたものですが、そのころには、こんなすてきな絵本専門店(かわいい雑貨も売っていたりしてディスプレイがおしゃれ。「ユー・ガット・メール」の中に出てくるメグ・ライアンの絵本屋さんみたい。)はなかったような。。。
…いや、当時はとてもじゃないけど都心まででかけてかわいい絵本屋でゆっくり本を選んでいるような時間はなかったから知らなかったのか。。。

2006/6/6

梅昆布茶  食べ物

先日、家族の誕生日ケーキを買いに行ったら、プレートにチョコペンで名前を書いてくれているのを待つ間に、梅昆布茶とシュークリームを出してくれました。
ふだんはコーヒーや紅茶ばかりのせいか、そのお茶が妙においしく、家に帰ってきてからも「あのとき一緒に買っておけばよかった。。。」と気になってしかたがありません。
とりあえず近所のスーパーでみつけた違うメーカーのものを試してみることに。

へ〜。顆粒になっているんですね。缶の中についてた小さい匙で二杯すくって湯のみに入れて、お湯をそそいでかきまぜて出来上がり。手軽。
さっそく飲んでみたところ…昆布成分が多い感じ(そのままご飯にかけてお茶漬けになりそう。)で、ケーキ屋さんで飲んだもののほうが梅とお茶と昆布のバランスが絶妙でおいしかった気がしました。
違うメーカーなので、お茶そのものの味も違うだろうし、予想外のサービスだったのでよけいにおいしく感じたのかな。

ともあれ梅昆布茶、少しおなかがすいてるけどおやつを食べるにも中途半端な時間だしどうしようかな…というようなときに、満足感があってよいです。








teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ