2005/9/28

「美輪明宏のおしゃれ大図鑑」  

ピンク色のストライプに、中原淳一さんのイラストから抜け出てきたような(と思ったら、実際イラストを再現したモデルさんでした。)真っ赤なワンピースの女の子の表紙に惹かれて手にとってみました。

これまで美輪明宏さんのことは「なんだかすごいビジュアルのおばさんのようなおじさん」というイメージしかなく(ごめんなさい)、どんな方なのか知らなかったのですが、本の内容があまりにもわたしの好きなもの興味のあるもの満載だったので思わず買ってしまいました。

美しい写真とわかりやすい文章で、中原淳一、竹久夢二、高畠華宵、内藤ルネなどファッションと絵画のことや、おすすめの映画のこと、フジ子さんとの対談、エディット・ピアフの話などなどが紹介されている、まさに「おしゃれ大図鑑」です。美輪さんの美意識が貫かれながらも、一般的なかわいいもの好きの女の子のための入門書としてもおすすめの一冊です。

フジ子さんと並んで対談していてここまで対等にインパクトのある方は初めてだな〜と思いました。お二人の意気投合されている様子が読んでいてほほえましいです。
対談中にフジ子さんがピアノを弾いて、美輪さんが歌ったという「枯葉」などのシャンソン、聴いてみたかったです。

あと、特におもしろかったのは、「美しい日本語会話集」というページ。
「その話、マジ?」→「ご冗談ばっかり。それ、本気でおっしゃっているの?」
「やっべー!」→「あら、困りましたわ。どういたしましょう。」
などの美しい言葉への変換実例集。
ためしてみたくなりましてよ。ほほほ。

それにしても、パソコンで変換するたび「おしゃれ大豆缶」となるのにはまいりました。

「美輪明宏のおしゃれ大図鑑」(集英社)http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4087804135/qid=1127909709/sr=1-1/ref=sr_1_10_1/249-7817648-2567527






2005/9/28

リンク集  

リンク集に新しく追加と、それぞれのページの紹介文を書き加えました。
右の目次にはタイトルが5つしか表示されないのですが「リンク集のページへ」をクリックするとほかにも出てきます。
楽しいページがたくさんですので遊びに行ってみてくださいね。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ