2005/9/7

かめきちの産卵  日記

バイト中、娘から電話がかかってきました。
仕事場に電話するのは緊急事態だけ、と言ってあるので「ママ、大変!かめきち(わが家で飼っているカメの名前。)が…。」と言うのを聞いて、とっさに「1.かめきちが死んでしまった。2.かめきちが水槽を壊し、部屋中水浸し。」のどちらかだと思ったら「…かめきちが、卵を産んだみたいだよ!」…
「はぁ?!…冗談は帰ってから聞くからね。」と電話を切りました。

かめきちは8年ほど前、500円玉くらいの大きさだったのを買ってきて以来、どんどん大きくなり、今では体長30cmくらいのクサガメです。
ずっと一匹で水槽で飼っているので、まさか卵を産むなんてあるわけないじゃん、何かの見間違いか冗談だろう…と思って家に帰ると…

水槽の中にたまごがーーーーーーっ!!!
蚕のマユくらいの大きさの白い卵が5個。。。。。
なんで〜?!なんで、いきなりこんなものが水槽の中に?!
1.外出中に何者かがカメを持って侵入、かめきちと交尾をさせた。
2.何者かが水槽に卵を入れた。
3.8年前、ホームセンターで買ったとき、すでにかめきちは妊娠中だった。
…などとぐるぐる考えて「どれもありえない!!…っていうか、かめきちって、オスだとばかり思っていたのに、実はメスだったんだ〜〜〜!」と驚きつつ、インターネットで「カメの産卵」について調べてみると…。

「クサガメのメスは一匹で飼っていても無精卵を産むことがあります。」という記述を発見しました。
知らなかった!!!知らなかったよ!!!

かめきちに申し訳ないような気もしつつ、おっかなびっくり一個割ってみたら、中身は黄身でした。

それにしても、かめきち、今さらながら改名したほうがいいかな?





teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ