2005/8/5

こどもびいる  食べ物

今日のヤフーニュースの見出しで気になったもの。

「『こどもびいる』人気広がる」

「こどもびいる」のホームページ
http://www.tomomasu.co.jp/kodomo/

うちの子どもたちもよく「大人はビール飲んでズルイ!」とうらやましがっているので、この商品はヒットだと思います。

2005/8/5

カイコ飼育中  日記

夏休みの観察用にと、おばあちゃんが知り合いの人からカイコの卵と桑の葉をもらってきてくれました。12個卵があったのが、今は7匹の幼虫になってます。

娘が世話していて、今体長1cmくらいになったのですが…「どうしよう?!桑の葉がもうないよ〜!」と。近所に桑の木は見当たらず…。
あわててネットで検索したり、図書館でカイコの育て方の本を借りてきて調べたところ、人工飼料の通信販売があるということを知り、電話で問い合わせてみました。

すると。。。カイコの幼虫は先に桑の葉の味を覚えてしまうと、人工飼料を食べなくなることもあるそうなのです!
「人工飼料に切り替える前は2,3日絶食させて、充分おなかをすかせてからやってみてください。ちょっと成長が遅くなったり、マユの大きさに差が出るかもしれませんが…。」
いちかばちか、やってみないとわかりませんが、桑の葉が手に入らない以上、人工飼料にたよるほかないので、一番少ない単位(といっても50頭用から;←蚕は家畜の仲間なので、匹じゃなくて頭で数えるんだそうです。)で申し込みました。
う〜ん…ちゃんと食べてうまく育ってくれますように。

それにしても、蚕のこと、全然知らなかったので(小学校低学年のころ養蚕農家を見学した覚えはあるものの。)本を読んで驚くことばかりです。
蚕って、羽化してモスラのような成虫になると、飛べないし、エサも食べないんだそうです。
絹糸をとるために作られた昆虫なので、自然界では生きていけない体になっているんだそうです。


マユから絹糸をとる方法も、初めて知りました。
よくこんなこと思いついたものだよな〜と感心しました。
女性用の絹の和服をひとそろい作るには1万個ものマユが必要なんだそうです。

今後「絹100%」のブラウスを着るときには蚕のことを考えそう。







teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ