2005/6/3

「千円贅沢」  

映画評でおなじみの中野翠さんの予算1000円のお買い物エッセイ。
一枚1000円の高級板チョコ、べっこうの耳かき、ガラスの箸置きなどなど。
役に立つのも立たないものも、とにかく1000円以内!

わたしもこういうこまごました買い物、大好き!!
選んでいる間も、買う瞬間も、家に持って帰って袋を開けるときも、実際に使うときもうれしいんですよね〜。
「これ買ったのは吉祥寺のあの雑貨屋で○○ちゃんと一緒のときだったな〜。」とか、その物を見ると買い物当時の様子を思い出してほんわか楽しい気持ちになれるのもよいです。

中野さんのこの本、できれば写真付きだったら、さらに楽しめたのになぁと思います。(いくつかの物についてはイラストがのっているのですが。)
写真つきの「お買い物エッセイ」といえば、飛田和緒さんと谷村志穂さんの「お買い物日記」が有名ですね。今度図書館で借りてこようと思います。ちなみに「千円贅沢」も図書館で借りました。
図書館帰りにドトールなどでちょっとお茶するのも、わたしにとっての「千円贅沢」のひとつです。





2005/6/2

矢野さんのモーツァルト  ピアノ

谷川賢作さん編集の「ピアノへ」という本を読んでいます。
山下洋輔さん、矢野顕子さん、舘野泉さん、小山実稚恵さんなど「10人のピアニストたちが語る20世紀のピアノの名盤、そして私がピアニストになるまで」(←副題そのまま。長い。)を収録した本です。

まだ山下さん、矢野さん、舘野さんの章しか読んでいないのですが、矢野さんの小学校3年生のピアノの発表会で弾いたモーツァルトの演奏がソノシートで残っていて
「聴くとね、明らかにドライヴしてるの。指示のないところに、自然にアクセントがついてる。今、その曲を弾いてみろといわれても、きっとほぼ同じ演奏になりますね。」だそうです。
矢野さんの弾くモーツァルト!!聴いてみたい〜♪

はっ!モーツァルト、といえばここ3週間、スーパーレッスンのレポートをさぼっていました。番組は欠かさず見てテキストで練習していましたよ。(べつに義務ではありませんが…。)
「幻想曲ハ短調」難しかったです。テレビで弾いてるのを聴くと「ふぉぉ〜!ドラマチックでかっこいい!」と思うのに、いざ自分で弾いてみると、最後までたどりつく前に眠くなり…あの、途中の速いところ弾けないし。(あそこがかっこいいのに!)
来週からのソナタK457もなんだか難しそう…;

教育テレビの「趣味悠々」でもピアノ番組が始まったらしいです。
ホームページはこちら↓
http://www.nhk.or.jp/syumiyuuyuu/piano.html
知らなかった〜!!なんで見逃しちゃったのかなぁーと思ったら水曜夜10時といえば「anego」の時間だからですよ!

「anego」見てますか?おもしろいですよ〜。
林真理子さん原作だということを今さらながら知りました。
林さん原作のドラマといえば「不機嫌な果実」もおもしろかったな。
くわしい内容は忘れてしまいましたが、ドラマを見てから小説を読んでみたら、印象が少し違って両方それぞれに楽しめた覚えがあるので「anego」も読んでみたいです。

2005/6/1

のりたま  日記

髪を切ってきました。
夕飯のとき、ごはんにのりたまふりかけをかけていたら娘に
「ママ、のりたまの似合う髪形になったね。」と言われました。
…どういう髪型?

2005/6/1

クローゼットの整理  日記

数年前ベストセラーになった「捨てる!技術」の著者、辰巳渚さんの片付けの極意を念頭において、クローゼットの整理をしました。
「いつか使うかも…の『いつか』が来ることはない。」
「2年間着なかった洋服は今後も着ることはないと思って処分。」
「物を捨てることがもったいないのではなく、使わないことこそがもったいない。」などなど。

今回特に思い切って捨てることにしたのは、学生時代バイト代を奮発して買ったコート。水色のAラインコートですごく気に入っていたものです。
でもここ数年はすっかり着なくなっていました。肩パットや、着たときのシルエットが、どうにもこうにも古い…再放送のテレビドラマを見て、メイクや服装のギャップを見てびっくりして恥ずかしくなるような感じ。

あまりにも思い出深いコートだったため、捨てるに捨てられず、リフォームすればなんとかなるかも?と思っていたのですが、久々に取り出してよく見ると、全体に薄汚れた感じになってしまっていて、なんとかなりそうもなかったので、あきらめました。

そのほかにも、もう絶対着ないであろう服や使わない鞄をどんどん処分し、ゴミ袋3袋分もいっぱいになり、さぞスペースが空くだろうと思ったのに…なぜかあまりかわりばえがしない…;;よっぽどぎゅうぎゅうに詰め込んでいたってことかしら…。

とりあえず、今日はクローゼットの右半分の衣類コーナーが終了、ということで、次回は左半分。アルバムや小物いろいろです。なにが入ってるのか覚えていないダンボールなどもあり、わくわく♪



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ