2005/5/4

ギター版「シャコンヌ」  CD

この前、舘野泉さんの弾く「シャコンヌ」に感動してから、この曲が気になっていたところ、エドゥアルド・フェルナンデスというギタリストの「J.S.バッハ リュート曲集」というCDに入っているのをみつけました!
ずいぶん前から家にあったのに、ほとんど聴いていなかったため今日まで気がつきませんでした。ポケットに入れたまま忘れていた千円札を発見したように、なんだか得した気がしました。

もともとはヴァイオリン用に書かれた曲ということですが、ギター版もかっこよく、曲に似合っていると思いました。
ヴァイオリン版や、ブラームス以外の編曲のピアノ版も聴いてみたいです。




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ