2005/1/20

チャレコン直前レッスン  ピアノ

ピアノ教室までは、家から自転車で15分くらいのところです。
そのため教室に着いたばかりのときは、手が冷たーくなっています。
いつもはまずハノンで指慣らしをしてから曲のレッスンになるのですが、本番直前ということで、「本番で緊張で手が動かない最悪の事態を想定して、ハノンなしで、いきなり弾いてみましょう。」ということになりました。結果は…ボロボロでした。
いつもなら弾けるところも、手がかじかんでると、指が動かない〜!
緊張で動かないのと、かじかんで動かないのは、ちょっと違うかもしれないけど…。
とりあえず、カイロは必需品のようです。
まだまだ、あちこちあやふやなところがあるのですが、泣いても笑ってもあと二日ということで…;先生からは「短期間にしてはがんばったと思いますよ。楽しんできてくださいね。報告楽しみにしています。」と励ましてもらいました。
「はい、がんばります。あっ、先生、今日はこれを持ってきました。」と「のだめ」11巻をお貸しして、レッスン終了。





teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ