2005/1/13

ダイエット  日記

スーパーで買い物をしていたら、雑誌コーナーの「anan」の表紙が目にとまりました。いつもと違う、光るキラキラ文字の「anan」、短いジーパン(ほとんどパンツ状態)だけ履いて、クルリとふりむいている、同じ人間とは思えないほど、スリムでナイスバディなモデルさん。(山田優さんっていうらしいです。初めて知った。)
そしてピンクの文字でデカデカと「緊急ダイエット」。
ふらふらとレジに持っていってしまいました。(しかし同じカゴの中にはシナモンデニッシュとかチューハイも入ってるんだけど。)

去年、10sの減量に成功した夫に「ぼくの肉がそっちにいっちゃったんじゃないの?」と言われている私。もう長い間体重計にもこわくてのっていません。

よし、今年の目標はダイエット!
あ、でもあと9日じゃ、変化はありませんので、チャレコンでお会いするみなさん、その件にはつっこまないでください;

とりあえず、春に、2年前買ったズボンがはけるようになりたいものです。


2005/1/13

今日のレッスン  ピアノ

いつもは一ヶ月に2回か3回のレッスンですが、今月は発表会が近いので週1ペースでみてもらっています。
前回から正確には6日ということで、あっという間にレッスン日になり、あまり進歩していないかも〜;とちょっと緊張気味に先生のお宅に伺いました。

♪ハノン9番
ゆっくり弾く分にはいいのですが、ペースをあげると弾きにくいのと、指によってよく出ている音と出ていない音のばらつきがあるので、来週も引き続き。

♪ハノン音階変ロ長調
すごく弾きづらい〜!先生からも「ショパンより難しそうですね。」と苦笑されました。黒鍵から始まる音階、というのが慣れないし、左手の親指から3、4と移動するところがニガテ。まだ指が覚えていなくて、いつの間にやら違う指使いになって、指がもつれます。意識しないでも、指が自然に動くようになるようにしましょうね、ということで、こちらも来週に持ち越し。

♪幻想即興曲
「ところどころ、『あっ!今の音の感じいいな!』っていうところがあるんですけど、それが持続しないで、曇った音になっちゃったりするのがもったいないですね。自分の音をよく聴いて『いい音』が出たときの感覚を覚えておくように。」ということなのですが…難しいです;;
「ノーミスで弾くのは無理でしょうから、間違いは気にせず、雰囲気や流れを大事に弾いてくださいね。聴いてる人が『幻想即興曲だな〜〜〜』って思えるような演奏をしてください。」とのこと。(…今度ご一緒させていただくみなさま、そういうわけですので、よろしくお願いします;)

そして、レッスンの最後に先生が「幻想即興曲」を通して弾いてくださいました。なめらかで優美な演奏でした。
「後ろで聴いていられると、緊張しますねぇ。この曲、まちがえると目立つし、気分的に立ち直るのに時間かかっていやなんですよね〜。」と照れていらっしゃいましたが、さすが〜!なのでした。

♪そして、お約束の楽譜!
帰り際に、冬ソナの「最初から今まで」と「My Memory」の楽譜をいただき、ドラマ話で盛り上がり、レッスン終了。
次回も一週間後で、それが発表会前最後の仕上げのレッスンになります。





teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ