2008/1/3

メモリモジュール  PC関連

今日も晴れていますが、風が冷たいのはやはり冬だから!

買い物と通勤時の駅までのアシ用に買った(年末に買ったばかり)ママチャリで、約4km離れた大型電気店まで行ってきました。スポーツタイプじゃないとこぐのがきつい(苦笑)ので、止まった時にはつま先が届くぎりぎりまでサドルを上げました。途中寄り道をしたので、約90分の外出です。

目的は、増設用「メモリモジュール」の購入です。

メモ書きをして、店員さんにお勧めを選んでもらったのだけれど、デュアルチャンネル対応メモリーだった。。。PCがデュアルチャンネルじゃないのに…、型番もきちんとメモしていたのに…自分で選べば良かった!!!と思ったけれど、使えるからよしとすることにしました。デュアルチャンネルしかなかったのかな?そんなことはないだろう!しかし、自分で選ぶと時間がかかるので店員さんに相談したのだからしかたないなぁ。

持って帰って早速取り付けました。

出かける前に、電源を切りバッテリをはずし、すべての接続ケーブルを取り外して冷ましておきました。簡単に取り付けることができます。ノートは難しいと書いてあったのは?なぜ?な感じでした。

静電気を持ちやすい体質(?)なので、始める前に静電気を取り除くことに注意しましたが、ねじをはずして所定の場所にカチッとはめるだけです。

メモリ不足でフリーズしやすい方は、ぜひメモリ増設をしてください。私でもできました(笑)。購入したメモリは、512MBで5,280円でした。これで、メインメモリ1GBのPCとなりました。

HP作成ソフトのバージョンアップ用も購入したので、HPのリニューアルもしたいと思います。習いに行きたいんだけどな。。。





2007/10/17

CCCクリーナー(3回目)  PC関連

「ボット」のことを書いたのが、7月11日と8月12日。
9月は記事にしなかったけれど、ダウンロードしてスキャンしてOKだった。

そして、またまた一ヶ月以上が過ぎてしまった。早い!

思い出して、
サイバークリーンセンター|ボットの駆除手順
にいってみると、また少し変化していて、ツールからインターネットオプションに行き、ファイルの削除を行ってから、ダウンロードして実行するようにとのことであった。

今までは比較的早く終了していたけれど、今日は、スキャンに一時間程度かかった。
結果は、OK!だったけど、スキャン中に停止したままに感じる時もあり???だった。
昨日、いつも行く信頼できるサイトなのに、これは詐欺サイトです!と表示されて???だったので少し心配になり思い出した。
詐欺サイトと表示されたサイトは、ウイルス感染かなにかの問題が発生しているのでしょうか?


前回の記事から

「ボット」の復習
ロボットのボットだけを取ったもの。
PCに侵入し、隠れたままで外部からPCを操作する。
このウイルスは対策ソフトをインストールしていても防げない。

「CCCクリーナー」とは、
ボット専門の検索 & 駆除ツールで、無料でダウンロードできる。
ウイルス対策ソフトで検知できない最新のボットにも対応している。

自動更新機能はないので、気になるときとか一ヶ月に一回程度、
最新版をダウンロードして実行する。
サイバークリーンセンター|ボットの駆除手順

使用許諾書に同意する。
ファイルのダウンロードをする。
ダウンロード後、名前が、CCC.com であることを確認後保存する。
「CCC_cleaner.exe」をダブルクリックし、セキュリティーの
警告画面で「実行」を押す。
CCCクリーナーの画面が表示されたら、検索をクリック。
すると、ウィンドウが開き、ボットの検索と駆除が実行される。
検索結果の概要レポートが表示され、OKと出れば大丈夫!!!

使用済みのCCCクリーナーのフォルダは、
ゴミ箱に移動しゴミ箱内も削除で完了。


ウイルス対策ソフトをインストールするのは常識で、
CCCクリーナーは、ウイルス対策ソフトでは検知できない最新ボット
にも対応してくれる。

98、Me,ビスタには未対応とのこと。お試しください。

98、Me,ビスタに対するウイルス対策等も書かれてますのでサイトで確認をしてください。

2007/8/12

サイバークリーンセンター  PC関連

「ボット」のことを書いたのが、7月11日。
あれからもう一ヶ月!早い!

サイバークリーンセンター|ボットの駆除手順
にいってみると、8月8日にUPされていたので
一ヶ月経過したし、ダウンロードして実行!!!

結果は、OK!
使用済みのCCCクリーナーのフォルダは、
ゴミ箱に移動しゴミ箱内も削除で完了。

「ボット」の復習
ロボットのボットだけを取ったもの。
PCに侵入し、隠れたままで外部からPCを操作する。
このウイルスは対策ソフトをインストールしていても防げない。

「CCCクリーナー」とは、
ボット専門の検索 & 駆除ツールで、無料でダウンロードできる。
ウイルス対策ソフトで検知できない最新のボットにも対応している。

自動更新機能はないので、気になるときとか一ヶ月に一回程度、
最新版をダウンロードして実行する。
サイバークリーンセンター|ボットの駆除手順

使用許諾書に同意する。
ファイルのダウンロードをする。
ダウンロード後、名前が、CCC.com であることを確認後保存する。
「CCC_cleaner.exe」をダブルクリックし、セキュリティーの
警告画面で「実行」を押す。
CCCクリーナーの画面が表示されたら、検索をクリック。
すると、ウィンドウが開き、ボットの検索と駆除が実行される。
検索結果の概要レポートが表示され、OKと出れば大丈夫!!!

ウイルス対策ソフトをインストールするのは常識で、
CCCクリーナーは、ウイルス対策ソフトでは検知できない最新ボット
にも対応してくれる。

98、Me,ビスタには未対応。お試しください。

2007/7/12

コンピュータウィルス対策!!!  PC関連

昨日に続き、コンピュータウイルス対策について
しかし、今日は眠い…いまにもな感じ…これを越えると
眠くなくなるんだけど。

不特定多数のコンピュータに侵入し、システムに何らかの悪影響を
及ぼすのがコンピュータウィルス。

ハードディスクの情報をすべて消してしまうものや、個人情報を
盗み取るような悪質なものまでさまざま。
ボットはお金が目的とのこと。

解っているようで解らない!?!?!?

しかし、ウィルス対策なくしてWEBサイトを見てはいけません。
自分のみならず、他の方にも迷惑をかけてしまいます。

独立行政法人 情報処理推進機構
 IPAホームページでお勉強しましょう(笑)
 http://www.ipa.go.jp/security/

2007/7/11

ウイルス対策ソフト!!!  PC関連

詐欺サイトの監視がオンです というのは、今話題になっているようだ。

以前書いた記事が、検索に載せられているし…。

ウイルス対策はしたいけれど、詐欺サイトの監視がオンです はなしで、
守って欲しい!!!

別になくても、ウイルス侵入後直ちに隔離するらしいのだから、
なんのために居座っているのかと思う……???

書いた記事を投稿済みと思って、別の操作を実行して消してしまい…
新たに書いている。

今「ボット」というウイルスが蔓延していて、今までの常識では
通用しないとのことである。

今までの常識って?
怪しいメールの添付ファイルは開かない(クリックしない)。
ウイルス対策ソフトをインストールする。
怪しいサイトをクリックしない(見ない)。

「ボット」って
ロボットのボットだけを取ったもの。
PCに侵入し、隠れたままで外部からPCを操作するとのこと。
そして、このウイルスは対策ソフトをインストールしていても
防げないとのこと。
いつものことながら、ウイルスとソフトとのおっかけっこだ。

ルーターなしでPCをネットに接続していると感染しやすいので、
ブリッジ接続の方はすぐに、「ルーター」をプロバイダに申し込んで
レンタルすべきなのだそう!!!

もう少し調べよう!
続きを読む



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ