2014/3/22  21:02

ちゃんと  Diary

ちゃんと 記事にしたいのに… …

思っているだけで時間が過ぎてゆく


とりあえず?! ここに記録


クリックすると元のサイズで表示します


素朴でおいしい手づくりお菓子


ワークセンター栗の木

http://www.kuri-ki.com/


札幌の地下街で宣伝販売していて購入


「パン工房 栗の木」物語
〜授産製品からの脱却に挑戦します!〜

知的障がい者の方たちの自立を目指し、2002年に立ち上げ。

経済的な自立のためには、工賃50000円を目指さなければならない。

そのために、「スティックブラン」を開発。


『自信を持って売れる商品を作ってます』とのこと。


スティックブランは4種類あるのだけれど、「青のり」は購入しなかった。


「黒千石」も「プレーン」も「ごま」もおいしかった。

クリックすると元のサイズで表示します


玄米クッキー ペポ も  おいしかった!!


みんなで試食して通販しようと思っていたのに
家で食べてしまった… …


通販を調べよう☆




… …



通販は、ないようで…
お願いして送ってもらえるかどうかメールするか… 

札駅のおみやげものの中にもあったから誰か(笑)に依頼するか
そのお店に直接依頼するか…



でもね… …


こんなふうに頑張っているお店 地元にもあるんだよね… …


玄米粉を使ったお菓子じゃないけれど… …


いろいろ考えてしまう











teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ