2008/5/19  0:46

CASCADA  洋楽

5月6日の記事で少しだけ紹介している 「CASCADA」

偶然のクリックで見つけて聴いて、なんとなく気になって、
時々myspaceで聴いていた。

自分の好きなタイプの音という訳ではないのだけれど、なんだか気になるし、
つい、聴きに行ってしまう。

聴くと元気になれる(笑)ダンスミュージック♪
ジャンルは、Club / Pop / Trance とのこと。

でも、ヨーロッパを中心に世界で売れているんですね。。。
日本でも人気とのことで、私が知らないだけ(苦笑)。

ナタリー・ホーラー(ヴォーカル)と、マニアンとヤヌー(2人のプロデューサー)
の3人組でドイツ出身のカスケーダ。

本当に昔懐かしい音(笑)で、聴き始めると聴き続けてしまう。

昨夜から、DETROXの新曲の視聴に夢中になってしまい、他のCD紹介も
後回しになっているけれど、ちょっと気分転換したくて聴いていたら、
記事にしたくなった。

昨夜、読んだのは、アヴリル・ラヴィーンの Sk8er Boi をカヴァーしている。
ということで、書いてみました。

興味のある方は、myspace CASCADA にいって聴いてみてください。

この手の音が苦手でなければ、元気になれます。




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ