2019/10/28

ハロウィンってなんやねん!?  ライブショー

あーもっとやりたいな。

年一じゃもったいない!

そう感じたバンドワンマンでした。
クリックすると元のサイズで表示します
最高のメンバーなんだよ。

TRICK OR TREAT BAND
シオダマサユキ :Vocal,Piano and Guitar
田村直樹 :Guitar and Chorus
河瀬英樹 :Bass and Chorus
菅田直人 :Drums and Chorus

Photo by 山本史樹

最高なのは当たり前なんだけど、
ただやりたいだけじゃなくて、
イベントをステージを成立させなきゃならない。

今回、会場のキャパシティがしっかり埋まった!
賛同、参加してくれたファンのみんなに
感謝しかない!

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

破茶滅茶で、緊張感あって、あっという間だった。
グッズ作りながら、リハーサルしながら、
セットリスト悩みながら、声張りながら、
色々感じられたワンマンだった。

年一でも充分幸せだけど、
これを何度も何度もできたら
どんなに楽しいかなって。

そのためにはもっともっと
自分の音楽を広げなきゃならない。
続けるためにもっともっと!

そしてまたみんなで集まりたい。

演奏のみならずグッズ製作にも協力してくれた
バンドメンバーに返しても返しきれない感謝。

クリックすると元のサイズで表示します

楽しいステージの後は寂しくて、
また楽しいことやりたくなっちゃうんだよね。

描いても書いても思いが溢れてくるんだけど、
その思いは次のバンドステージに持っていくよ。

クリックすると元のサイズで表示します

何も言わなくても自然に始まる手拍子をありがとう。
ライブ当日の前から
ドキドキワクワクしてくれてありがとう。
聴いてくれてありがとう。

どんどんシンプルに音楽を楽しんでいきたい。
手応えがあったバンドワンマン。
間空けずにまたやります!
そんときも、
クリックすると元のサイズで表示します
ヨロシクシャース!
5

2019/10/4

バンドワンマン公式グッズ第二弾  ライブショー

10/27@渋谷LOFT HEAVEN
BAND ONE MAN GOODS

『Session Musicians』

バンドワンマンに向けたスタジオリハーサルの模様を
生々しく詰め込んだマニア向けレアCD📀

by TRICK OR TREAT BAND
シオダマサユキ :Vocal and Piano
田村直樹 :Guitar and Chorus
河瀬英樹 :Bass and Chorus
菅田直人 :Drums and Chorus

Price:\1500(税込)
50枚限定生産

曲数多めの予定、は未定⁉
福袋的に開けてからのお楽しみ😊
クリックすると元のサイズで表示します
1

2019/9/13

BAND ONE MAN2019 GOODS第一弾発表  ライブショー

みなさん!お待たせいたしました!
バンドワンマン当日が刻々と近づいておりますが、

遂に!オリジナルグッズ第一弾の発表でっす!
クリックすると元のサイズで表示します

AITSU×シオダマサユキ
麻のビーンズトート(S)

Size:w220×h220×d110mm

Price:\2500(税込)

50個限定生産


一年に一度だけ
シオダマサユキのツイキャスに現れる
謎のハロウィン野郎『AITSU』との夢のコラボ!?


シオダマサユキのライブにも
ライブ以外のお出かけにも
可愛くお洒落にキマっちゃう小型のビーンズトート!
いろんな意味で注目の的間違えない(笑)

シオダマサユキ自ら描いたイラストをモチーフにした
渾身&久々のオリジナルグッズ!

是非会場でゲットしてください!

他にも物販グッズ発売予定!
お楽しみに!クリックすると元のサイズで表示します
1

2019/7/15

デラ素敵なKAB.との二人旅  ライブショー

出逢ってから10年以上になるKAB.と
初めての二人旅。

ほんっとに楽しかった!!

当初チケット予約が伸びず、心の中は
どんよりムードになりかけていたんですが、
KAB.と二人でとにかく楽しむことだけ
考えようと話して
早朝の同じ便で向かった名古屋!
クリックすると元のサイズで表示します

蓋を開けてみたら、じゃがりこ、
ではなくて(笑)
昼夜公演通して素敵なお客さんに恵まれ
最高のテンション感、最高のムードで
ライブすることができました!

僕とKAB.はこの旅を凄く楽しみにしていたし、
なにより、来てくれた方がのっけから
楽しもうとしてくれているのが伝わってきて
凄く良い空間になっていくのを感じました。

なかなか普段ライブに来られない方や
個人的には、5月に名古屋でライブした時に
心に留めてくれて今回初めてお越しいただいた方など
いらっしゃって、新鮮で嬉しい限りだった。

もちろん、人が多ければ多いほど、
高揚感は増すわけですが、
今回はそれだけではなく、
演者の気持ち次第、それと来てくれる方の
“人柄”が重要なんだなと思った。

昼夜全く別のセットリストでのぞんだ
デラデラデート&ナイト!
お互いのステージで1曲ずつ
計4曲コラボできたのも良かったし、
KAB.の曲をじっくり聴けて良かった。

KAB.の音楽に触れ合っている時間、
KAB.と移動しながら喋っている時間が
僕には最幸な時間で!
クリックすると元のサイズで表示します
特に、ライブ後に夜中まで二人で呑めたのが
良かったなぁ。
クリックすると元のサイズで表示します
(ごめんねこんな写真で🙏笑)

意外と二人差し呑みも初めてで
くだらない話から更にくだらない話まで(笑)
話は尽きず、結果二日酔い、みたいな(てへ)

でもご安心ください!
この二人旅を続けていこうと!
満場一致(2分の2)で決定しましたので!

また来るぜ名古屋ー🦆🦆
昼公演の夜空と月のピアス
夜公演のI.C.メイツ
心からありがとう!

という事で、弾丸昼夜公演の二人旅でしたが、
翌日にシモダマサカブのメンバー
下地正晃が一人旅(ワンマンツアーin 名古屋)
だったので!
クリックすると元のサイズで表示します
文字通り、
“邪魔”しに行ってきました😁
一人旅にはさせないぜ(笑)

最後にKAB.と二人で出演予定でしたが
『僕と踊りませんか』という
聞き捨てならない曲が流れたので
我慢出来ず飛び入ってしまいました。
クリックすると元のサイズで表示します
だってこの曲の振り付け、
考えたの僕ですよ!!
まぁ、正確には志村けんですけど(笑)

満員御礼の会場でのライブは
大盛り上がりで、
僕とKAB.はダンサーとして!?
本編最後の3曲で出演。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
ORDINARY DAY(シモダマサカブ)
DIETER(下地正晃)
HUG&KISS(下地正晃)
をシモダマサカブバージョンで振り切りました!

アンコールも含めて、
一流の素晴らしいステージ。
また刺激もらいました。

素敵な仲間と、最高のお客さんに恵まれて、
また名古屋の最幸な思い出ができました!

次回の二人旅は
今回よりも更に楽しくパワーアップした
旅に出来ることを確信しました!

近いうちに決定したいと思います!
重ねていく幸せを
また共有できたらデラ嬉しいな!
クリックすると元のサイズで表示します

ほんと、ありがとね!
5

2019/6/23

シモダマサカブ ザ・ベスト  ライブショー

久々にセットリスト以外のブログになるけど!笑

昨日のシモダマサカブワンマン
達成感と疲労感と充実感が
全て同じ分量で心を埋め尽くして終了しました。
クリックすると元のサイズで表示します

写真見ててさ、
出来れば客席で生で観たかった〜って
思ってしまうくらい三人とも楽しそうで!笑
そんなライブ、なかなかないよね。
クリックすると元のサイズで表示します
それもこれも、このメンバー三人だから
起こり得ることは間違いない。

僕にとって下地正晃、KAB.は
心から尊敬できるアーティストであり、
尊敬できる人間なんです。

お聴き頂ければわかることだけど、
二人とも才能の塊なんです。
もちろん、努力の人だけど、
そんなことを感じさせないところもまた凄い。
“えっ、なんでそんな曲書けるの?”
“えっ、なんでそんな声出せるの?”
っていつも思わされる。
クリックすると元のサイズで表示します
たぶん、お互いがそれぞれそう思ってる三人
なのかもしれないけど。
そのバランスがあるからお互いをイジリ倒し(笑)
お互いを引き出せるんだと思う。

ファーストシングル『ORDINARY DAY』
から始まった流れで、
お互いの曲を演奏するスタイルはもちろん、
今回はダンスにも挑んだシモダマサカブ ザ・ベスト。
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
写真載せてたら面白くてきりがないんだけど(笑)
まぁ、どう見ても
弾き語りのシンガーソングライターには
見えないよね(笑)

それぞれのソロ活動を応援してくれている
ファンの方集まって頂いたわけですけど、
シモダマサカブ今回が初だというお客さんも
沢山いて嬉しかった。

まだの方、世の中の残念なことに凹んでる方は
是非、次回の開催に駆けつけてください!
だいぶ残念でも輝くことは出来るって
きっと思えますよ(笑)
クリックすると元のサイズで表示します

さて、それぞれのソロ活動に戻る三人は
このシモダマサカブ ザ・ベストのステージを
超えていかなきゃならいという呪縛に
苛まれていくわけですが(笑)

それでこそ、シモダマサカブの意味があるんです!
それぞれのファンの皆さん、
今後の三人のライブ活動、
さらなる期待と不安を胸に(笑)
待ち構えてやってください。

シモダマサカブ ザ・ベスト
雨の中お越し下さった方ありがとうございました。


【✨要チェック✨】
ツーマンライブツアー“二人旅”😁
7月13日(土)
出演:KAB. シオダマサユキ

【昼】
キラキラ☆トキトキ☆メキメキ☆デラデラデート
@夜空と月のピアス
OP11:30/ST12:00

【夜】
キラキラ☆トキトキ☆メキメキ☆デラデラナイト
@熱田I.C.メイツ
OP18:00/ST18:30

各公演
adv.\3000+1D/door.\3500+1Dクリックすると元のサイズで表示します
1

2019/6/1

10/27BAND ONE MAN チケット通販  ライブショー

6/9(日)20:00〜
10/27@渋谷LOFT HEAVEN
シオダマサユキBAND ONE MANの
チケット通販受付開始です。

http://www.shiodamasayuki.com
http://www.shiodamasayuki.com/inquiry/inquiry.cgi
にて、件名に「CD通販」をお選びの上、     
お名前 (フルネーム、ふりがなつき)
メールアドレス
に加え、「メッセージ」に
10/27@LOFT HEAVENチケット
ご注文枚数
ご郵送先(郵便番号・ご住所)
お電話番号
をご記入の上お申し込みください。

お申し込み後、3500円×枚数分
(チケット通販は郵送料ご負担無料)
(振り込み手数料はお客様のご負担になります)を

(ゆうちょ銀行以外の金融機関からの場合)
ゆうちょ銀行
【店名】〇一八(読み ゼロイチハチ)
【店番】018【預金種目】普通預金
【口座番号】6846830
シオダマサユキ

(ゆうちょ銀行からの場合)
ゆうちょ銀行
【記号】10170【番号】68468301
までお振り込みください。

ご入金確認された方からの整理番号付番、
郵送という形になります。

ご入金を確認してから遅くても2週間以内に
お届け出来るように発送いたします。
お振り込み後2週間を越えても
商品がお手元に届かない場合には
お手数ですが下記のメールアドレスに
ご連絡ください。
【オフィス☆シオダ(通信販売係)】
office.shioda@gmail.com
なお、その他何らかのトラブルが発生した場合、
上記アドレスからお客様のアドレスに
ご連絡差し上げる場合がありますことを
あらかじめご了承ください。

原則、上記のフォームからの受付になりますが、
環境やトラブルなどでどうしても送信が難しい方は
TwitterDMから必要項目を明記してお送りください。

合わせてHaroko Recordsからリリースされている
シオダマサユキシングル、アルバム、オフィシャルグッズも
通信販売ご利用お待ちしています!
1

2019/5/2

ステージに立つこと  ライブショー

令和歌い初めだというのに、
自分の体調トラブルで本来のステージを
お見せできなかった。

1stステージではどうしても声が立ち上がらず
生まれて初めて(あっ嘘うそ2回目)
数曲で口パクを使った。

自分の調子が悪いことを
ステージで公言することは
プロとしてはあるまじき行為だと思っている。

でも今回はどうしようもなく、
飄々と嘘つきながらこなすステージも
失礼にあたると思って
お詫びも込めて言いました。

ステージに立つこということは
ある意味(舞いも含めて)懺悔なのかもしれない。

遠くからわざわざ見に来てくれる人、
心待ちにしてくれる人、
イベントを作ってくれているスタッフ、
そういう人達のことを思うと、
自分の様式美だけがすべてじゃないと思う。

それであのような形を取らせてもらった。

2ndステージでは何とか肉声が戻って来たので、
お聞き苦しい部分もありつつでしたが、
なんとか生歌を増やせました。

40を超えてから喉をやられることが
途端に増えた気がする。

それまでは、ほとんどライブの有無を
考えるほどの体調トラブルはなかった気がする。
あっても気合いで乗り越えられた。

僕より若いシンガーへ、
40超えたら途端に来るゼェ、へへへ!

歌は心・技・体だって本当に思うね。
どれか1つかけても良い歌にならない。

だけど、それはステージに立ってみなきゃ
わからない。だから立つんだ。

ステージに立たせてくれたみなさんに感謝だし、
こんな僕のステージを観て少しでも
良かったと言ってくれた方がいたから
心が救われている。

3日アスナル金山から今後のライブがあるけど、
しれっと良い歌を
当たり前に歌える自分であるよう、
心がけていく。
10

2019/2/20

けさしお SET LIST  ライブショー

2019年2月19日(火)@下北沢lown

ラベンダー
STORY〜今日の日の歌〜
One day(KUWATA BAND cover)
Goodbye
恋の幕NOCHE
楽観的結果論
Hotchkiss

セッション with 袈裟丸祐介
Honesty(Billy Joel cover)
Take On Me(a-ha cover)
見上げてごらん夜の星を(坂本九 cover)
3

2018/12/23

Band One man〜夕方に君と語り合うSTORY〜(後半)  ライブショー

後半戦はシオダマサユキの
アゲアゲアッパーナンバーのみでお送りしました!

ほぼノーMCでやりきりましたが
おじさん4人にとっては
生死をかけた勝負でした(笑)
クリックすると元のサイズで表示します

バンドワンマンたっちゅーのに途中、
お調子者が登場しましたがご愛嬌!
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
素敵なショットが多すぎて困ってしまってますが、
ツイッターなどでもお裾分けしていきますね!

本編では舞った『恋の幕NOCHE』
ダブルアンコールでバンドバージョンで
しっかり締めくくらせていただきました!

後半戦でのバンドでの『Goodbye』
『Trip '88』からの
『エンターテイメント〜Carry me love〜』
も曲本来のポテンシャルを感じてもらえる
素敵な演奏になったと思います。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

自分が“幸せかどうか”考えるよりも
“幸せそうにしてるかどうか”のほうがよっぽど大切で、
そっちのほうが人生を豊かにできると思う。

これが音楽が僕に教えてくれていること。

会場に来てくれた人がみんな
幸せそうで良かった。

一人一人がキラキラしたエンターテイナー
だったよ。それで良いんだよ。


来年またバンドワンマンやりたいなって、
心から思えたワンマンでした。
クリックすると元のサイズで表示します

生きてるうちに(笑)
このバンドメンバーでツアーをすることが夢なんで!
まだまだ頑張るので!みんなもついてきてね!
クリックすると元のサイズで表示します
4

2018/12/23

Band One man〜夕方に君と語り合うSTORY〜(前半)  ライブショー

前回の『Sweet and Mellow』レコ発ワンマン以来
2年ぶりのバンドワンマン、

いままでになく感慨深く、
それでいてめっちゃ楽しいワンマンになりました。

まず、9月の魅惑のファンキーナイトをはじめ、
今年に入ってからシオダマサユキのライブ活動、
音楽を後押ししてくれて、
いつも素敵な笑顔で迎えてくれるファンに、
心からありがとう。

そんな思いを感じながら挑んだ
バンドワンマンだったからこそ
純粋に音楽、ステージを楽しむことが出来たと思う。

直前で体調を崩してしまったけど
この日を外してはならないとの思いで、
なんとか歌いきれるまで回復できました。

年齢を重ねるごとに、“心技体”
それぞれともっと対峙していかなきゃね。

さて、ステージはというと!
今回は会場HEAVEN青山の提案もあり
前半と後半にわけた2部制でのステージでした。

前半は『LOVING〜或る日の歌〜』から始まり、
今回のメインナンバー『STORY〜今日の日の歌〜』
で終わる“聴かせるステージ”でした。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

新曲『好きな人とキスをした』『君が泣き止むまで』
をバンドで披露できたのも良かった。
クリックすると元のサイズで表示します

久々のセッションで、
タイトなスケジューリングにも関わらず
僕のビジョンを理解してくれて
バッチリ合わせくれるバンドメンバーに感謝。

プロ中のプロですね。

僕の音楽は彼らと共に成長してきたんです。

Q&K(休憩)を挟んで後半となりましたが、
下地正晃デザインのシオダマサユキフェイスタオル
たくさん買っていただいて感無量でした!

沢山の手助け、思いが集まって開催された
バンドワンマンでした!

後半へ続く!
3



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ