2010/11/24

フレディ・マーキュリー  裏シオダ

クリックすると元のサイズで表示します
今日はフレディマーキュリーの命日。
19年前の今日、
HIV感染合併症によるニューモシスチス肺炎のため45歳で死去した。
ちなみに、HIVに感染していることを公表したのは
死去する前日だった。

バンドキッズだった僕にとって、
ジョン•レノンが心のお師匠さんだとすると、
フレディは親友みたいな存在だった。(勝手にですが)

いつでも”小さいことは気にするな”と云われてる気がした。

彼は音楽を通して、人種、国籍、宗教、性別、
全てを超越しようとしていたように思う。

でも内面は真面目で繊細な人物であったと
聞いたことがある。

いま、世界のどこかでドンパチやっているところがあるけど、
音楽って唯一、宗教に関して、国益に関して
“どっちでもいいんじゃな〜い”
って言い放てるものだと思う。

フレディの命日、改めてそんなことに思いふける。
8



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ