2016/1/29

『第一回Musician's Meeting』Part3  

シオダマサユキ

SETLIST!?

お裾分け!!

ドラム部門
‪BUDDY RICH‬
https://www.youtube.com/watch?v=9esWG6A6g-k
‪Nathaniel Townsley‬
https://www.youtube.com/watch?v=VVFxCcuOU_I

ギター部門
Tommy Emmanuel(2:09〜)
https://www.youtube.com/watch?v=_AwmelEBoNE

ベース部門
John Ro Myung
https://www.youtube.com/watch?v=8Ik9qECIWgc
Chris Squire(2:41〜)
https://www.youtube.com/watch?v=RA_wEnOVWcQ

ヴォーカル部門
‪Pavarotti‬
https://www.youtube.com/watch?v=VATmgtmR5o4

人間として観ておけ部門
‪Frank Zappa
https://www.youtube.com/watch?v=CbeFjEHE-XY
‪PINK FLOYD‬
https://www.youtube.com/watch?v=bnC7TdkRnP4

ダッサイPV部門(敬意を込めて)
Journey
https://www.youtube.com/watch?v=LatorN4P9aA

我ながら音楽性の広さを感じる(笑)納得のお品書き!
まだまだ観て欲しいお薦め動画沢山あったんだけど、
今回はこれぐらいにしといたろか!笑
といった感じ!
一般的にはマニアックかもしれないけどね(汗)

ミュージシャンは観てもらって損はしない内容!
もちろん他の参加メンバーのお品書きも
なかなか手強い内容でした!笑
0

2016/1/29

『第一回Musician's Meeting』Part2  

場所は都内某所
ドラマー大久保太の新居にて!

今回の参加メンバーは(手前から)
シオダマサユキ
Guitar田村直樹
Bassタカバタケ俊
Drums大久保太
Bass河瀬英樹
クリックすると元のサイズで表示します

一応新年会ということもあって
みんなで持ち寄り!
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
寿司と焼酎
クリックすると元のサイズで表示します
大久保太お手製
豚肉と白菜のミルフィーユ鍋などを囲み!
YouTube音楽動画観せ合いっこ始め!笑

一応ルールを決めました!
各部門別にそれぞれがお品書きを用意し、
発表していくと!
しかし、動画にインスパイアされ
思い出した品があれば割り込み可能という
ほぼ自由なルール(笑)

しかも思いのほか食と酒が進み、
クリックすると元のサイズで表示します
動画を観る前にほぼ“出来上がった”状態になり(笑)
クリックすると元のサイズで表示します
このまま呑むだけでいいんじゃない!?
という雰囲気にも一瞬なりましたが(笑)
クリックすると元のサイズで表示します
そこは根っからのMusicians
動画を見始めたとたん白熱していきました!

見始めてから6時間!
あっという間に時間が過ぎていきました!
クリックすると元のサイズで表示します
それはただただ楽しかったということ!
そして何よりも音楽が好きな連中であることを
改めて感じ、しかもそれぞれ長く付き合ってますが
少しずつ違う観点を観せ合うことになり
すごく刺激になる企画でありました!

この人はこれに影響を受けた上で
あのプレイなのか!みたいな感じ。

この企画、まずは大成功と言って良いでしょう!

もう次の会がやりたくなっているけど(笑)

メンバーも少しずつ入れ替わったり、
年齢の離れたミュージシャン同士でやっても
意外と面白いかもしれないなと!

無限の可能性を感じたプレイベート企画でした(笑)
0

2016/1/29

『第一回Musician's Meeting』Part1  

ずっとやってみたかった企画があった。

それは僕が音楽を始めた頃には
日常普通に行われていたことで。

当時は自分の家に音楽仲間を呼んで
好きなバンドや好きなミュージシャンの
LIVEビデオや音源をみんなで観せ合ったり
聴かせ合ったり。

しかも
未知なる“刺激物”でも“吸うような”気分で!
当時はまだYouTubeなどもなかったし、
海外のアーティストの映像なんて
簡単に観られるものではなかった。

あいつはジミヘンの海賊版ビデオを持ってる!とか
あいつはピストルズに詳しい!とか
そんな面々を集めてよく音楽を研究していたもの。

当時は西新宿の雑居ビル街にある
怪しい海賊版専門店を散策し、
LIVEビデオを買いあさっていた。

女の子にモテたくて音楽を始めたんじゃない!!!
な〜んていうと嘘になるけど(笑)
女の子そっちのけで
音楽研究に没頭した時期があるのも事実!


いまはYouTubeなんていう便利なものがあるわけだし
その頃やっていたことを近しい面々とやってみたら
面白いんじゃないかと!

僕が言い出しっぺで
新年会も兼ねて企画したのが
『第一回Musician's Meeting』
なのです!
1

2016/1/25

シオダマサユキ初福岡は40年ぶり大寒波Part2  

翌朝起きてみたらこの通り!
クリックすると元のサイズで表示します
天気予報で懸念はされていましたが
福岡としては40年ぶりの大寒波なんだとか!?

シオダマサユキ、さすがです。
初めて福岡に降り立ったと思ったらこれです!
もう雨男でもない、雪男でもない、
クリックすると元のサイズで表示します
“銀幕のスター”です(笑)
または“嵐を呼ぶ男”!

これ福岡だからね(笑)
北国じゃないからね(笑)

そんなこんなでタクシー拾うのも一苦労して
2日目の会場キャバーンビートへ!
クリックすると元のサイズで表示します
キャバーンビートは名前からもわかる通り
ビートルズ小屋でございます!

中に入るとビートルズのお宝グッズに
彩られていました!
ここもまた僕にとって聖地!
マスターもビートルズ好きで、
貴重な写真や情報を教えていただきました!

福岡の方は控えめだけど気さくな方が多い印象!
あと優しい方が多い。人間味が溢れているのかな。
クリックすると元のサイズで表示します
足下悪い中来てくれた方々のために
精一杯唄わせてもらいました。
が!寒波と直前に食べたうどんのためか、
鼻水が止まらなくなってしまい、
ライブ中一部お聞き苦しい場面を
作ってしまいました(笑)

でも、中には前日のステージをたまたま観て
全3ステージすべて来てくれた方もいて、
凄く胸が熱くなりました!

また福岡来ますよ!

というわけで、キャバーンビートでの余韻もつかの間
すぐに空港へ!
午前中の便はこの寒波でと暴風で
欠航が相次いでいましたので
だいぶ心配してましたが、
夕方以降の便はなんとか大丈夫なようでした。

空港で最後の締め、豚骨ラーメンをいただき、
思い残すことなく搭乗を待ちました。

ですが、だいぶ遅延が出ていて、
搭乗口前で1時間半、そして
搭乗してからも機内で1時間、
計2時間半遅れてやっと離陸できました。

その間、場内アナウンスも含め
インフォメーションが少なかったのが残念だったなぁ。

お客さんの立場に立つって大事なことだなと。
サービス業として。
(音楽ビジネスもその要素を含んでいる)
“何時頃出発出来るよう動いております”とか
“前の便が詰まっていて
いま人力で押しております”とか
“あとは部長のハンコをもらえれば
離陸許可がでます”とか

なんでも良いから状況は知らせるべき。
乗せてもらってなんですが、
そんなことを思いましたね〜。

案の定、羽田に到着する時間もえらい遅れ、
終電に間に合うかヒヤヒヤしながら、
無事帰宅いたしました!

大寒波に見舞われた初福岡でしたが、
少ない時間のなか人情に触れ、歴史に触れ、食に触れ、
緩急のある良い旅だったなと振り返っています!


2月はシモダマサカブツアーで
東京、名古屋、大阪
(福岡の方、大阪まで来ないかな〜願)
回りますが、また新しい出逢いを楽しみに!

音楽の旅はまだまだ続きます!
どーぞよろしく!
クリックすると元のサイズで表示します
0

2016/1/25

シオダマサユキ初福岡は40年ぶり大寒波Part1  

キーボードメーカーKORGさんのお仕事で
土曜日曜と
福岡に行ってまいりました!

僕にとっては
仕事プライベートも含めて
なんと!
人生初の福岡でした!

ずっとずっと行きたい場所だったんだけどね。

行きも帰りも飛行機ということで、
久々の国内フライトもさせてもらいました!

ちなみに、僕は飛行機では一切寝れないタイプです。
なぜだろう?テンション上がるからかな?
アメリカの行き帰りも一切寝なかったなぁ。

クリックすると元のサイズで表示します
ここのところ乾燥と寒さで体調を崩してまして、
2日前からは頭痛もひどくて心配してましたが、
当日痛みも引きどうにか間に合いました!

スタッフの方々とは
現地で落ち合うことになってましたので
1人での搭乗となりました!

福岡空港から会場へは渋滞を避けるため
地下鉄で移動。

まったく地上をみることなく会場の島村楽器さんへ。
閉塞感のあるスタジオにも関わらず、
楽器に興味のある方々、
お子様ずれのご家族の方々など
聴きに来てくれました!
クリックすると元のサイズで表示します
子供がフリーライブとかで聴きにくると
少し責任感が強くなります。
子供の頃に観た光景ってずっと残ったり
その後の人生に結構影響与えたりするから。
だってもしかしたら自分が初めて生で観る
“ミュージシャン”かもしれないから。
といってもいつも通り唄うだけだけど(笑)

あっという間に2ステージを終え、
ホテルへ!
現地の方の話しによると、
最近海外からの“爆買いツアー”なるものがあって
ホテルが埋まってしまって取るのが大変なんだとか!

いろいろ“バランス”が崩れてきてるのね。

夜はゆったり過ごせました!
スタッフの方に連れて行ってもらった
「華味鳥」というお店の水炊き!最高でした!
ナイスチョイスでした!

そのあと僕がすごく行きたかった場所へ!

そう!照和!
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
偉大な大先輩方が通ったいわば“聖地”だからね!
たたずまいにも歴史を感じます。

最後はジェームスブラウンをフィーチャーした
こじゃれたBarでスタッフと音楽談義をして
ホテルに戻りました!

弾丸スケジュールの中、
ゆったりと過ごせた瞬間でした!

後半へ続く!

1

2016/1/17

Singer Song Monkey  

いや〜、沢山唄ったなぁ(笑)

やってるようであまりやったことがなかった
弾き語りワンマン。

下北沢lown昼公演にて唄い切りました!

お正月にも関わらず沢山の人に集まってもらい、
ほんとうに心が熱くなってしまい、、、
唄い過ぎてしまいました(笑)

人生には良い時も悪い時もあるけど、
今年はみんなに
もっともっと素敵な風景を見せられるよう
頑張らなければと思いました。

〜「ちょっぴり寂しいお知らせ」〜

は建設中の『SHIODA MANSION』計画を
一度白紙に戻すということ。。。
僕の至らなさ故の決断ですが、
こだわり過ぎのミュージシャンのわがまま
許してやってください。

説明しにくいことなんだけど、
コンセプトの壮大さ故、
時間とお金がかなりかかるものなんです。

もちろん他の作品もそれなりにかかりますが。

最近周りから聴こえて来るのは
“その日暮らし”のための音楽ばかりで、
“残す音楽”“残る音楽”としては
なんだか軽くて浅い印象を受けます。

時代を考えるとそれも仕方ないことかなと思います。
もちろん自分も例外ではないし、
こだわりすぎて何も発信しないよりはましだし、
“音楽で食っていく”という意味では
正解なのかもしれません。

でもそんな中でも、
丁寧さやこだわりは捨て切らないよう
ライブにしても音源にしても
葛藤しながら表現している今日この頃です。

というわけで、『SHIODA MANSION』については
“諦める”ではなく“切り替える”という風に
捉えていただけたらありがたい。

せっかくなんでここで音源よりも先に作ってしまった
アルバムジャケットを最後(かもしれない)に
掲載しておきましょう!
クリックすると元のサイズで表示します
さよなら、SHIODA MANSION

さてさて、そんな寂しいお知らせだけでは終わりません!
今年中にちゃんと
ニューアルバムを出そうと思っているので
是非ぜひご期待ください!


さてさて、弾き語りワンマンの話しに戻りますが、
シオダマサユキスペシャルメドレー2016
なかなか重労働でしたが(笑)
やってよかったと思ってます!
2016にあやかってなんと16曲で構成された
シオダマサユキによる
シオダマサユキファンのための
シオダマサユキ自分大好きメドレー
お届けしました(笑)
考え始めると繫ぎの音楽性や展開のドラマ性が
なかなか面白くて!
また機会があったらやってみたいな。

そして今回は初めての試み
シオダマサユキ特製福袋
抽選で3名様にプレゼントさせてもらいました!
シオダマサユキグッズ+αの
各袋約1万円相当!?笑
なユーモラス福袋でした!
ゲットした方最低一年は保管するように!笑

ゲット出来なかったみなさんも
今年一年に過ごせるよう願っています!

とにかくみなさんの温かい眼差しの中
良いワンマン初めになりました!

こんなに予定時間を越えることは
あまりなかったんだけど
無礼講ということでひとつ!

またひとつシオダの歌人生に
楽しい思い出が出来ました!

ありがとう。

さぁ来月はいよいよ
シモダマサカブ〜To be Happy Tour〜
クリックすると元のサイズで表示します
そして、会場で発表したーーーーーっ

菅田直人presents
『歌とドラム』
【昼公演】
2016年4月17日(日)
OPEN12:00 START12:30
adv.\3500 door.\4000+D
Vo&Dr 菅田直人 
Pf&Cho シオダマサユキ
Ba 河瀬英樹

シオダマサユキ☆アコースティックワンマン
『SMacoustic Vol.4
〜The Stage Of Billy The Kid〜』
【夜公演】
2016年4月17日(日)
OPEN17:30 START18:00
adv.\3500 door.\4000+D
Vo&Pf シオダマサユキ
Ba 河瀬英樹
Dr&Cho 菅田直人

それぞれ是非MAX楽しみにしていてください!
ご予約お待ちしています!
0

2016/1/17

弾き語りワンマン〜Singer Song Monkey〜Setlist  

シオダマサユキ弾き語りワンマン
〜Singer Song Monkey〜

M1 Can't Help Falling In Love(Elvis Presley Cover)

M2 シオダマサユキスペシャルメドレー2016
SUPER MASTERPIECE
明日に向かってワン•ツー•スリー
LOVE AND WORDS
バームクーヘン
Standard
ゾーイトロープ
あいつ
LOVING〜或る日の歌〜
Capacity
君を守りたい
どれくらい君を好きか伝えることができない
WrongとRain runnin’
I remember you again
渚のチチョリーナ

走り出せるかな
SUPER MASTERPIECE

M3 サラ
M4 氷の太陽
M5 ポジティブシンキング

M6 SHIODA MANSIONメドレー
Crimson
ラベンダー
Spoon
冬将軍
Metronome
デートの朝
Olive

〜福袋チャレンジコーナー〜

〜KORG『Liverpool』デモンストレーション〜
M7 Lady Madonna
M8 光る雲as『Ob la di, ob la da』&『Get Back』
M9 Let it アナり雪

M10 ふたつにひとつのことなにのに
M11 Soul☆Music
M12 恋の幕NOCHE

〜アンコール〜
M13 Lady Stardust(David Bowie Cover)
M14 Hotchkiss
M15 楽観的結果論

〜ダブルアンコール〜
M16 光る雲
M17 恋人気分
0

2016/1/1

謹賀新年  

明けましておめでとうございます。

今年が皆さんにとって
笑顔の絶えない年になりますように!

2016年元旦

シオダマサユキ
クリックすると元のサイズで表示します
シオダマサユキ
弾き語りワンマン
〜Singer Song Monkey〜
2016年1月17日(日)
@下北沢lown
OP12:00 ST12:30 ✳︎昼公演
adv.\3500+D

チケットご予約:受付中!
http://www.shiodamasayuki.com/inquiry/inquiry.cgi


シモダマサカブ
〜To be Happy Tour〜

2016年2月11日(木祝)
開場12時 開演12時半
御茶ノ水KAKADO
adv.\3000/door.\3500+D

2016年2月20日(土)
開場17時半 開演18時
大阪caferoom
adv.\3000/door.\3500+D

2016年2月21日(日)
開場16時 開演17時
名古屋Doxy
adv.\3000/door.\3500+D

チケットご予約:1/18(月)12:00〜受付開始
http://www.shiodamasayuki.com/inquiry/inquiry.cgi
1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ