2014/2/6

ピアノとお別れ  裏シオダ

この度、デビュー前から長きに渡り
ステージで使用してきたピアノとお別れすることに
しました。
クリックすると元のサイズで表示します

2001年製のエレピで
2010年のポップンロールミュージックまで使用。
クリックすると元のサイズで表示します
その後はケースにしまったまま、使用せず
3年が経っていました。
昨年のpf Light Finaleで久々に持ち出したら
…ぶっ壊れていました。

いつか“シオダマサユキミュージアム”的な(笑)
ものが出来た時のためにオーバーホールして
保存しておくことも考えましたが、
最近は生ピアノ志向に戻ってきているし、
メインのエレピをコンパクトなモノにしているし、
第一、
僕は寿命で死ぬのなら死ぬ時に自分の所有物が
この世に一切残っていないことが理想なので
(だから自分の音楽だけは残って欲しい)
今回、断捨離の念を込めて手放すことにしました。

モノを所有することや、大切にすること、
色んな考え方があると思いますが、
僕は自分でこの楽器を買って、
弾き倒して、今日お別れできて、
良かったと思っています。

10年間引き続けたこのピアノには
沢山の思い出があります。
見覚えのある方も沢山おられると思います。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
当時から気に入ったステッカーや
仲間のバンドのステッカーをバシバシ貼って
楽しんでいました。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
本当に沢山の場面、
沢山の人の前で弾き語りしました。
離れてもこのピアノと過ごした日々、
このピアノのことを忘れることはないでしょう!

ということで!記念写真おば!
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
10年に渡り
このピアノでの弾き語りを聴いてくれたみなさん
ありがとう!
ピアノにお疲れさま云ってやってください!

そして、日々別れがあり、新しく旅立ちがあり、
これからまた沢山の出逢いがあることを
心から願い、感謝しつつ、
今後ともよろしくお願いします!
8



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ