2007/7/6

揺れる想い  お出かけ

久々にFreeな時間が出来たので
先日レコーディングした曲の2mixを聴きながらドライブ。

といっても目的地は決まってて(汗)
神田にある、とある楽器屋さん。

ビンテージのキーボードが揃っているようだったので
ちょいと視察…のつもりで行ったら

で、で、で、出逢ってしも〜た〜。

『VOX Continental』オルガン!

あのJohn Lennonがビートルズ時代
NY Shea studiumでのライブで
伝説の”肘弾き”を披露したという、
あのビンテージオルガン!!

試奏させてもらったらすげぇ素敵な音!
思っていたよりも良い!
いま録音している曲の中で使いたい箇所が…
お値段はあえて云いませんが…

ほっ、欲しい…

映像でしか観たことないけど
僕は数有るキーボーディストの中で
あの時のJohnの弾きっぷりが一番格好良いと
思っているんです。
“色んな意味で!”

そんな憧れのオルガン。

実は自身の生誕30周年を記念して、
自分を追い込む意味も込めて(笑)
ひとつ思い切った買い物でもしてみようかと思っていたところ。

ドイツの会社から近日発売される”予定”の
エレピを考えているんだけど、
そちらまだ発売日、お値段など情報がなく。

ビンテージの中でも希少価値の高い
VOX Continentalですから…

まるでバンドキッズ時代に戻ったようで、
心揺れています。
心ときめいています。
頭ふくらんでいます…

店員さんともお知り合いになり
お名刺もいただいたので、
今後ゆっくり考えよっと!

あっ、明日七夕だぁ。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ