カスタム検索


ボディも  

塗装を、再生させるには

痛んだ下地は、剥離させて
しっかり作り直してから再塗装してあげでます。

まだまだ、道のりは長いですが

限りあるミニを、再生させていくには
必要な工程ですね。


クリックすると元のサイズで表示します



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ